【最新】ヤードム(poysian等)の種類と使い方!日本で違法?

南国のタイを歩いていると、よく目に飛び込んでくる「タイ人必須のアイテム」があります。

それが、「ヤードム」になりますね。

 

安価な理由もあって、「ヤードムを愛用しているタイ人」は本当に多いですね。

そんなタイ人に人気のヤードムが、今では「日本でも人気急上昇中」なんです。

ヤードムは、タイのお土産として「不動の1位」になりますね(2020年現在)。

人気の秘密は、日本のテレビ番組で紹介されたことで「知名度が飛躍的に伸びた」ことにあります。

 

ヤードムは値段が安いので、「バラマキ用のお土産」として重宝しますからね。

タイのお土産が足らなかったときのために、「とりあえずヤードムを買っとこう!」と考える人も多いですよ!

 

それでは最初に、「そもそもヤードムって何?」から確認していきましょう!

まさじろ
まさじろ

タイ歴22年の、「まさじろ」がシンプルに解説していきますね。

 

【まさじろ・保有資格など】

  • タイ国政府観光庁公認タイランドスペシャリスト2019
  • インターネット旅行情報士検定2級

 

ヤードムのおすすめを通販でチェックしたい方はコチラをどうぞ!

>>楽天

>>Amazon

ヤードムとは:タイの香り薬

ヤードムとは、「タイの香り薬」のことになります。

清涼感のあるメンソールを鼻から吸うことで、リラックス効果等をえられるんですよね。

 

ヤードムは、以前は「知る人ぞ知る」というタイお土産でした。

しかし、今では多くの日本人に知られる「大人気のタイお土産」になりましたね。

 

ヤードムの成分

ヤードムの成分は以下になります。

  • ユーカリオイル:8.5%
  • メンソール  :42.0%
  • カンファー  :16.4%
ガネーシャ
ガネーシャ

ヤードムの主成分は、「メンソール」なんですよ!

 

タイ語の意味は?

ヤードムは、「タイの嗅ぎ薬」と紹介されることがあります。

それは、ヤードムのタイ語の意味が由来なんです。

 

タイ語の意味はこんな感じになります。

タイ語日本語読み意味
ยาヤー
ดมドム嗅ぐ

 

ヤードムが「嗅ぎ薬」とも呼ばれるのは、こういう理由があったんですよね。

つまりは、「タイ語からの直訳」ですね。

 

タイ猫さん
タイ猫さん

ちなみに、ヤードムは何十年も前からタイにあるので、「昔は薬的な使われ方」をしていたのかも知れませんね。

 

「タイの鼻スースー」と言われる理由

ところで、ヤードムは「タイの鼻スースー」と紹介されることもあります。

ヤードムの名前は知らないけど、「存在を聞いたことがある人」が、タイの鼻スースーと呼んでるんですよね。

 

これは、実に的確な表現だと私は思います。

前述したように、ヤードムの主成分は「メンソール」なんですよね。

 

ヤードムを使うと、メンソールの清涼感でスーッとするんですよね。

ですので、「タイの鼻スースー」とはピッタリな言葉ですね。

タイ象さん
タイ象さん

「タイのお土産に鼻スースーを買ってきて!」と頼まれたら、ヤードムを買って帰ってくださいね!

 

4つの効果がある:リラックス・眠気覚まし・鼻づまり緩和・食欲減退

リラックス

ヤードムの効果の1つ目が、「リラックス効果・リフレッシュ効果」になります。

メンソールや各種アロマオイルが配合されているからですね。

 

眠気覚まし

ヤードムの効果の2つ目が、「眠気覚ましの効果」になります。

強めのメンソールが配合されているからですね。

 

私は、長距離ドライブのときに眠くなったら、ヤードムを使って眠気を覚ましています。

まさじろ
まさじろ

メンソールが強いので、嫌でも目が覚めます。ちなみに、コツとしては強く吸い込むことですね!

 

鼻づまり緩和

ヤードムの効果の3つ目が、「鼻づまり緩和」になります。

鼻づまりのときは、鼻からヤードムを軽く吸い込むといいですね。

 

食欲減退

ヤードムの効果の4つ目が、「食欲減退効果」になります。

メンソールが鼻腔をくすぐるので、精神的に落ち着くからですね。

 

食欲減退効果を求めるタイ人女性は、食事前に何度もヤードムを吸い込んでます。

タイ象さん
タイ象さん

タイ人女性は痩せてる人が多いので、あながち「見当違いの発想」というわけでもなさそうです。

 

ヤードムの使い方:4種類

鼻に近づけて香る(効果レベル☆1)

ヤードムの一般的な使い方は、「鼻に近づけて香る」になります。

キャップを外して、アダプター部分を鼻に近づけて香りを楽しみます。

 

ヤードムの本場であるタイの女性は、この使い方を好みますね。

普通にヤードムを楽しみたい方は、この使い方をおすすめします。

 

鼻にさす!(効果レベル☆2)

ヤードムの効果を高めたいなら、「アダプター部分を鼻にさす」といいですね。

男性はアダプター部分を、鼻に入れ込む人も珍しくありません。

 

女性は、あまり鼻に「突っ込みすぎない方」がスマートだと思いますよ。

タイ人女性でも、そういう人は見たことがありませんしね。

 

片方の鼻を閉じて吸引する(効果レベル☆3)

より効果を高めたいときは、「片方の鼻を閉じて吸引する」を試すといいですね。

鼻を開放させたままだと、空気も一緒に吸い込むので効果が薄くなるんですよね。

 

順番は以下になります。

  1. アダプターを鼻に軽く差し込む
  2. 差し込んでない方の鼻を手で塞ぐ
  3. 少し強めに吸い込む

 

2本を同時にさす(効果レベル☆MAX)

ヤードムの効果を最大限に高めたいときは、「2本を同時にさす」といいですね。

鼻から喉の奥にメンソールが抜けていく感覚が心地よいですよ!

タイ象さん
タイ象さん

これは、メチャクチャ効きますよ!

 

ヤードムの人気種類ランキング

1位:poy-sian(ポイシアン)

1位は、「poy-sian(ポイシアン)」ですね。

poy-sianについての感想は以下になります。

  • 香りが優しい
  • スタンダードな匂い
  • トンガッてない

 

ヤードムの中で、私がイチバン気に入ってるのが「poy-sian」ですね。

万人受けする香りなんだと思いますよ!

 

ヤードム=poy-sianと言っても過言ではないくらいの人気商品になります。

タイ猫さん
タイ猫さん

ですので、poy-sianに関しては、記事後半で更に詳しく紹介しますね!

 

2位:Peppermint(ペパーミント)

2位は、「Peppermint(ペパーミント)」になります。

Peppermintについての感想は以下になります。

  • 甘い香りがたまらない
  • 初恋の甘酸っぱい香り
  • 香りが鼻から喉に広がる

 

Peppermintは、メンソールが強くなくて「甘い香りが特徴のヤードム」になります。

男性よりも女性にウケが良かったのが印象的です。

Peppermintが入っているパッケージが上記写真になります。

パッケージが可愛いので、「女性ウケするのも理解」できますよね。

 

ちなみにタイでは、若い女性がPeppermintを使ってる傾向が高いですね。

さらには、ヤードムに「慣れてない日本人」にも人気の商品です。

ガネーシャ
ガネーシャ

ヤードムを初めて使う方はpoy-sianとPeppermintの両方を買って、気に入った方を使うことをおすすめしますよ。

 

3位:SiangPure

3位は、「SiangPure」になります。

SiangPureについての感想は以下になります。

  • 香りが柔らかい
  • 匂いが薄い
  • 平々凡々でこれと言った特徴がない

 

SiangPureは、他のヤードムに比べると「突出した香りがしない」のが特徴になりますね。

言ってみれば、poy-sianを軽くしたヤードムですね。

 

4位:Vapex

4位は、「Vapex」になります。

Vapexについての感想は以下になります。

  • 香りが薄い
  • 香草の匂いがする

 

Vapexも、SiangPureと同様に「平均的なヤードム」になります。

poy-sianやPeppermintの香りがキツイと感じる方におすすめですね。

 

5位:ハーバルインヘラー

5位は、「ハーバルインヘラー(写真右端)」になります。

ハーバルインヘラーの感想は以下になります。

  • ハーブが強い
  • 香りが強い

 

ハーバルインヘラーは、「ハーブの香りが強いヤードム」になります。

私はけっこう好きなんですが、タイではそんなに人気がないように見受けられます(笑)

まさじろ
まさじろ

個人的には、ヤードムの中でもイチバン薬効が強そうな感じがします。好き嫌いの分かれる香りですね。

 

6位:Jarungjit

6位は、「Jarungjit」になります。

Jarungjitの感想は以下になります。

  • スパイシーな香り
  • 銀色がお洒落
  • パッケージがお土産向き

 

Jarungjitも、「評価が真っ二つ」に分かれました。

私は嫌いじゃないんですが、女性達が「カレーのようなスパイシーな香り」と言ってたのが印象的です。

 

ただし、Jarungjitのパッケージは「アジアンテイストな雰囲気」を醸し出しています。

外観はお洒落なので、イチバン人気でしたね。

Jarungjitはパッケージもタイっぽいので、タイのお土産にはピッタリですね。

 

7位:タイガーバーム

7位は、「タイガーバーム」になります。

タイガーバームについての感想は以下になります。

  • 塗るタイガーバームの匂いと同じ
  • 虎の絵は可愛い
  • ツーンとくる

 

ハッキリ言って、タイガーバームは友人たちの間では不人気でした。

ただし、私は、かなり好きな香りのヤードムになりますね。

まさじろ
まさじろ

ですので、友人たちの意見が不思議でなりません。使ってみて、あなたの感想をいただけると嬉しいですね(笑)

 

poy-sian(ポイシアン)とは?

poy-sian(ポイシアン)とは、タイの香り薬である「ヤードム」の1つの種類になります。

前述したように、ヤードムで一番有名なのが、Gold Mints Products Co,.Ltd製のpoy-sianになるんですよね。

 

公式WEBサイトによると、1936年にチャイナタウンで「Gold Mints Productsが創業」されたんだそうです。

Since 1936, POY-­SIAN Brand has been building networks of passionate devotees around the world, many of whom go on to become loyal brand ambassadors, sharing their experiences with family and friends.

出典元:「about us」Gold Mints Products

 

つまり、poy-sianを作るGold Mints Productsは「かなりの老舗ブランド」ってことですね。

ヤードム選びで迷ったら、poy-sianにしておけば間違いはありませんよ!

 

色と種類の関係

poy-sianで不思議に思うことの1つが、「色んなカラーがあるけど種類が異なるの?」になります。

「色で香りがちがうんだろうなぁ」と、ほとんどの人が思っちゃいますよね。

 

日本なら、一般的には「カラーの違い=香りの違い」になりますもんね。

しかし、実はpoy-sianは1つの香りしかありません。

 

poy-sianは1つの香りだけ

つまりは、外側の色が違っても「中身は同じ」なんです。

中身が同じと知らない頃、私はコチラの「ピンクのpoy-sian」ばかりを探していました。

 

カラーによって香りが異なると思ってたんです。

ですので、日本に帰る前には「ピンクのpoy-sian探し」によくいってましたね。

まさじろ
まさじろ

「なんでピンクがいいの?他の色でもいいでしょ?」と、タイ人スタッフが奇妙な顔で見てたのも、今なら頷けます(笑)

 

日本への持ち込みは違法なの?

結論から言うと、昨今タイで販売しているほとんどのヤードムは「日本への持ち込み可能」となっています。

ですので、違法ではないので安心して下さい。

 

ヤードムは日本国内のネット通販でも「普通に販売」されています。

もしも違法なら、「Amazonや楽天」で売ると大問題になりますよね。

 

L-デソキシェフェドリンが含まれているとと持ち込みできない

ただし、一部のヤードムは「日本への持ち込みが不可」になっています。

日本の薬事法で、「L-デソキシェフェドリン」という成分が入った製品を禁止してるからですね。

L−デソキシエフェドリンを含有するものは、日本国内では、覚せい剤取締法で規制されていますので、国内に持ちこめません。

出典元:海外渡航編ー東京都健康安全研究センター

 

昔のタイには、その禁止成分が含有されているヤードムもあったんだそうですよ。

ガネーシャ
ガネーシャ

最近のタイでは、「L-デソキシェフェドリン」が含まれているヤードムはほとんどありませんね。

 

成分表を確認して持ち帰ろう

禁止成分が含まれているか不安な方は、「ヤードムの成分表」を確認して持ち帰るといいですね。

上記写真のように、ヤードムには成分表の記載がありますからね。

 

ちなみに、L-デソキシェフェドリンの英語表記は、「L-desoxyephedrine」になります。

タイ象さん
タイ象さん

気になる方は、日本に持って買える予定のヤードムに、L-desoxyephedrineの表記がないかしっかりと確認して下さいね!

 

液体の補充方法

ヤードムの香りの効果が薄れてきたら、液体を補充するといいですね。

分解すると、ヤードムは上記写真のように分かれます。

タイ象さん
タイ象さん

まずは、「ヤードムが4つに分かれる」ことを覚えておいて下さい。

 

半分にパキッと外す

最初に、コチラの写真のようにヤードムを「パキッ」と半分に外して下さい。

この部分はハマってるだけなので、クルクルしても回り続けますからね。

ガネーシャ
ガネーシャ

もう一度言いますが、「少し強めにパキッ」ですよ!

 

ピンク部分を外す

その後、右側にあるピンク部分を外します。

ここは、「クルクル」っと回しながら外して下さい。

タイ猫さん
タイ猫さん

「パキッ」としたらダメですからね。

 

香りのスポンジを取り出す

先程のパキッとしたところに「香りのスポンジ」が入っています。

それを取り出して、あとはこんな感じで香りの補充をして下さいね。

 

香りのスポンジを持ってると液体が手につくので、「クリップ等に軽く突き刺す」といいですね。

その後、液体タンクと香りスポンジをくっつけて下さい。

 

ヤードムの補充方法を動画で確認

【まだ使えるよ】ヤードムの香りの補充方法!

ヤードムの補充方法は、「動画のほうがわかりやすい」ですよ!

 

ヤードムに詰め替えがない理由

ところで、ヤードムには詰替えがありません。

ヤードムに詰め替えがない理由は、本場タイでの「ヤードムの販売価格」にあると思います。

 

タイにあるセブンイレブンでヤードムを購入すると、「1本=22バーツ(約70円)」ぐらいなんですよね。

ですので、詰替えを買うなら「新しいのを買っちゃおう」ってなるんだと思います。

まさじろ
まさじろ

ただし、昨今のタイではエコ意識も高まりつつあるので、そのうち詰め替えができるかも知れないですね。

 

副作用と中毒性

ヤードムの副作用と中毒性ですが、私は10年以上使ってますが「特に問題はない」と思います。

データ等ではなく、あくまで私の体験談なので絶対とは言えませんけどね。

 

実は私は、何にでもハマってしまう性質を持っています。

そんな私が、ヤードムにハマってないのだから大丈夫だと思いますよ!

まさじろ
まさじろ

これだけでは、かなり説得力にかけると思うので「もう一つの根拠」を紹介しますね。

 

昔はハマる人がいた理由

前述したように、以前はヤードムを日本に持って帰れなかったんです。

その理由は、「L-デソキシェフェドリン」が含まれてたからですよね。

 

そんな、L-デソキシェフェドリンには常習性があるそうなんです。

ですので、昔は「ヤードムが手放せなくなった人」が居たのかもしれませんね。

 

「虫刺され・頭痛・花粉症・鼻炎」に効能があるとは思えない理由

ヤードムの効能に、以下があると言われています。

  • 花粉症
  • 虫刺され
  • 頭痛
  • 鼻炎

 

しかし、残念ですが、個人的には上記の効能はないと思っています。

ただし、一概に「間違った情報です!」と言えない理由があります。

 

タイ人に聞くと「虫刺されに効能がある!」と答える人もいる

それは、タイ人10人にヤードムの効能を聞くと「2人くらいが虫刺されもOK」と答えるんですよね。

多分、民間療法レベルの情報だと思いますが、もしかしたら虫刺されにも効果があるのかもしれません。

 

ただし、そもそも虫刺されに「ヤードムを使う理由がない」と思います。

虫刺されには、虫刺され用の薬のほうが安心だと思うからですね!

 

「頭痛・花粉症・鼻炎」に効能があるとは思えない

本当は虫刺されも全否定したいのですが、現地タイ人が認めるので「それには無理」があります。

しかし、「頭痛・花粉症・鼻炎」には効能がないと私は思います。

 

ただし、ヤードムを使った爽快感で気分が紛れます。

なので、「楽になったような感覚」にはなるかもしれません。

ガネーシャ
ガネーシャ

こちらも効能はないけど、「効果は少しある」って感じですかね。

 

効能があれば、こんなに安く売っていない

ちなみに、「ヤードム1本は約70円」くらいになります。

花粉症・虫刺され・頭痛・鼻炎にまで効能があるとすると、ヤードムは万能製品になります。

 

そんな万能製品が70円で販売されてるとなると、それはそれで怖いですよね(笑)

タイ象さん
タイ象さん

頭痛・花粉症・鼻炎にも「それに応じた薬」を使うことをオススメします!

 

バンコクで買う時のおすすめ

コンビニ

ヤードムがイチバンお手軽に買える場所が、バンコクにある「コンビニ」になります。

バンコク市内には、至る所にセブンイレブン・ファミリーマートがあるからですね。

 

「poy-sianとPeppermint」は、どこのコンビニにもほぼ置いています。

それ以外のヤードムが欲しい方は、ドラッグストアに行きましょう!

 

ドラッグストア

タイのショッピングモール等に入ってる「ドラッグストア」にも、ヤードムが置いています。

ドラッグストアは、「ヤードムの品揃え」が多いですよ。

 

空港

ヤードムはタイのお土産の中でも人気なので、当然ですが「タイの空港」でも購入することができます。

空港の中にある「コンビニやドラッグストア」で販売しています。

 

ただし、空港は市内よりもヤードムの値段が「若干高くなる傾向」があります。

タイ象さん
タイ象さん

ですので、なるべくならバンコク市内で買うことをオススメします!

 

日本の通販:おすすめは楽天・Amazonでは最近売ってない

ヤードムは日本で買うよりも、当然ですが「タイ国内で購入した方が安い」です。

ですので、タイ旅行の予定のある方は現地での購入をおすすめします。

 

しかし、予定のない方は、「ヤードム購入のためにタイ旅行をする」のも何か変な感じです。

タイ猫さん
タイ猫さん

予定のない方は、日本の通販での購入をおすすめします!

 

楽天では通年販売している

「じゃあ、Amazonでヤードムを探そうかな?」と、思った方がいるかと思います。

しかし、残念ですが「最近のAmazon」ではヤードムは販売していません。

 

ヤードムのおすすめはコチラ!

>>楽天

>>Amazon

 

3~4年前は、Amazonでも販売していたんですけどね。最近では見かけることありません。

ヤードムを日本国内で買いたい方は、楽天がおすすめですね。

 

ヤードム以外にも、タイには「魅力的なお土産」が数多くあります。

まさじろ
まさじろ

タイパンツ・ジムトンプソン・ナラヤ・パンピューリ・ハーン・サバイアロムなんかが有名ですね。あとは、タイの歯磨き粉も人気があります。

 

タイ旅行で買いたい「おすすめのお土産」の詳細はコチラで確認!

>>タイ旅行・お土産

タイのお土産
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
まさじろ

タイたびは、タイ歴22年の「まさじろ」が運営しています。

・タイ国政府観光庁公認タイランドスペシャリスト2019
・インターネット旅行情報士検定2級

メール  :thaitabi034@gmail.com
ツイッター:@thaitabi

まさじろをフォローする
タイたび

コメントを残す!