ヤードムの副作用と中毒性を体験談から紹介!昔はハマる人がいたよ

 

この記事は、

  • ヤードムの副作用と中毒性
  • 昔はハマる人がいた理由

について書いています。

 

まさじろ
まさじろ

タイ歴22年の「まさじろ」が、シンプルに紹介しますね!

 

ヤードムの副作用と中毒性

ヤードムの副作用と中毒性ですが、私は10年以上使ってますが「特に問題はない」と思います。

データ等ではなく、あくまで私の体験談なので絶対とは言えませんけどね。

 

実は私は、何にでもハマってしまう性質を持っています。

まさじろ
まさじろ

ハマりまくった1つが、お酒などのアルコールですね。

 

その結果、私はアルコール依存症になり「お酒を断って10年」になります。

 

ヤードム依存症には、なっていないよ

飲む度にやらかすので、「私はもう飲んではいけない人」なんです(笑)

「私はアルコール依存症」と事あるごとに言ってるので、本サイトの読者さんの中では今更感がありますよね。

 

まさじろ
まさじろ

そんな私が、ヤードムにハマってないのだから大丈夫だと思いますよ!

これだけでは、かなり説得力にかけると思うので「もう一つの根拠」を紹介しますね。

 

昔はハマる人がいた理由

実は、以前はヤードムを日本に持って帰れなかったんです。

その理由は、「L-デソキシェフェドリン」が含まれているヤードムがあったからなんです。

 

詳しくはコチラが参考になります。

L−デソキシエフェドリンを含有するものは、日本国内では、覚せい剤取締法で規制されていますので、国内に持ちこめません。

出典元:海外渡航編ー東京都健康安全研究センター

 

タイ象さん
タイ象さん

そりゃ、持って帰れない訳ですよね。

 

L-デソキシェフェドリンには常習性がある

そんな、「L-デソキシェフェドリン」には常習性があるそうなんです。

ですので、昔は「ヤードムが手放せなくなった人」が居たのかもしれませんよ。

 

ガネーシャ
ガネーシャ

最近のタイでは、「L-デソキシェフェドリン」が含まれているヤードムはほとんどありませんからね。

 

まとめ

今回は、「ヤードムの副作用と中毒性を体験談」から紹介しました。

 

おさらいすると、

  • 現在のヤードムは副作用と中毒性は問題ないと思う
  • ハマる人がいたのは「L-デソキシェフェドリン」が理由

になります。

 

まさじろ
まさじろ

ヤードムは日本のテレビ番組でも紹介されているくらいなので、特に問題ないと思いますよ!

 

ヤードムに興味が出てきた方はコチラもcheckして下さいね!

タイのお土産で不動の1位「ヤードム情報」をシンプルにまとめたよ!
この記事は、 タイお土産で不動の1位がヤードム ヤードムに関する「まとめ情報」 ...
タイのお土産
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
まさじろ

タイたびは、タイ歴22年でタイが大好きな「まさじろ」が運営しています。

メール  :walkwakayama@gmail.com
ツイッター:@walkwakayama

まさじろをフォローする
タイたび

コメントを残す!