ヤードムは日本への「持ち込みが違法なの?」を詳しく説明するよ!

 

この記事は、

  • 一般的なヤードムは日本への持ち込み可能
  • 持ち込み禁止のヤードムの確認方法
  • それでも心配な方へ

について書いています。

 

まさじろ
まさじろ

タイ歴22年の「まさじろ」が、シンプルに説明しますね!

 

一般的なヤードムは日本への持ち込み可能

結論から言うと、昨今タイで販売しているほとんどのヤードムは「日本への持ち込み可能」となっています。

ですので、「禁止や違法」ではないので安心して下さい。

 

ヤードムは日本国内のネット通販でも「普通に販売」されています。

 

ガネーシャ
ガネーシャ

もしも違法なら、「Amazonや楽天」で売ると大問題になりますよね。

 

L-デソキシェフェドリンが含まれているとと持ち込みできない

ただし、一部のヤードムは「日本への持ち込みが不可」になっています。

その理由は、「日本の薬事法」にあります。

 

薬事法で、「L-デソキシェフェドリン」という成分が入った製品を禁止してるからですね。

昔のタイには、その禁止成分が含有されているヤードムもあったんだそうですよ。

 

タイ猫さん
タイ猫さん

最近のタイでは、「L-デソキシェフェドリン」が含まれているヤードムはほとんどありませんね。

 

持ち込み禁止のヤードムの確認方法

 

ふみまろ
ふみまろ

ところで、「L-デソキシェフェドリン」が含まれていると、なんで禁止で違法になるの?

 

その理由はコチラが参考になります。

L−デソキシエフェドリンを含有するものは、日本国内では、覚せい剤取締法で規制されていますので、国内に持ちこめません。

出典元:海外渡航編ー東京都健康安全研究センター

 

成分表を確認して持ち帰ろう

禁止成分が含まれているか不安な方は、「ヤードムの成分表」を確認して持ち帰るといいですね。

 

こちらの写真のように、ヤードムには成分表の記載がありますからね。

 

当然ですが、L-デソキシェフェドリンと日本語では書いてませんよ。

L-デソキシェフェドリンの英語表記は、「L-desoxyephedrine」になります。

 

タイ象さん
タイ象さん

気になる方は、日本に持って買える予定のヤードムに、「L-desoxyephedrine」の表記がないかしっかりと確認して下さいね!

 

それでも心配な方へ

それでも心配な方には、「ノーズミント」をおすすめします。

日本で普通に販売されているので安心感がありますよね。

 

ふみまろ
ふみまろ

ただし、販売元が「タイの人気ヤードムであるpoy-sian」なので、成分内容はほぼ同じだと思いますよ。

 

まとめ

今回は、「ヤードムの日本持ち込みは禁止じゃないの?」を説明しました。

 

おさらいすると、

  • 一般的なヤードムは日本への持ち込み可
  • L-デソキシェフェドリンは禁止
  • 心配ならノーズミントがおすすめ

になりますね。

 

私はタイからの帰国の際に、ブログで紹介する予定のもの全てをチェックしてもらってます。

まさじろ
まさじろ

ヤードムに関しても、何も言われたことはないですよ。

 

ヤードムに興味が出てきた方はコチラもcheckして下さいね!

タイのお土産で不動の1位「ヤードム情報」をシンプルにまとめたよ!
この記事は、 タイお土産で不動の1位がヤードム ヤードムに関する「まとめ情報」 ...
タイのお土産
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
まさじろ

タイたびは、タイ歴22年でタイが大好きな「まさじろ」が運営しています。

メール  :walkwakayama@gmail.com
ツイッター:@walkwakayama

まさじろをフォローする
タイたび

コメントを残す!