【2020年】ピンクガネーシャで願い叶った!ツアーと個人の行き方

 

この記事は、

  • ピンクガネーシャとは?
  • 観光モデルコース
  • ピンクガネーシャへの個人での行き方

について書いています。

 

まさじろ
まさじろ

タイ歴22年の「まさじろ」が、シンプルに説明しますね!

 

先に動画でチェックすると、さらに理解が深まりますよ!

【2020年最新】ピンクガネーシャの見所とお願いをするときの注意点!

タイたび・まさじろも利用しているおすすめを紹介!

>>タイ行き航空券のおすすめ!

>>バンコクのホテル探しのおすすめ!

ピンクガネーシャとは?

ピンクガネーシャは、ワットサマーンというお寺にいる「ピンク色をした象の神様」ですね。

ワットサマーンは、バンコクのお隣の県であるチャチュンサオにあります。

 

巨大なピンクガネーシャ像で有名なワット・サマーン・ラッタナーラームは、祈願成就までのスピードが大変速いご利益寺として、タイの人々の間では元々人気のあるお寺でしたが、インスタ映えするそのインパクトある姿から、観光客の間にも広まってきました。

出典元:「ワット・サマーン」タイ国政府観光庁

タイ猫さん
タイ猫さん

バンコクのお隣にある県ですが、「ミニバンとソンテウ」を使って個人で観光できるのも魅力の1つですよ。

 

ピンクガネーシャは「祈願成就の早さ」で有名

そんなピンクガネーシャが一躍有名になったのは、祈願成就の早さになりますね。

タイ国内にいる、一般的な神様よりも成就するのが早いんだそうです。

 

白ネズミに願い事を伝えると、「通常の数倍の早さで願い事が成就する」との言い伝えがあるからですね。

ですので、タイ人観光客がワンサカいるのが特徴の観光地です。

タイ象さん
タイ象さん

さらには、ワットサマーンには色んな神様が祀られているので、「パワースポット」と紹介されることも多いですよ!

 

観光モデルコース

ピンクガネーシャの観光モデルコースは以下になります。

  1. ピンクガネーシャ
  2. 白ネズミに願いを伝える
  3. パワースポットをチェック

 

ワットサマーンの駐車場

ワットサマーンの駐車場を奥に進むと上記の場所に出ます。

ここをさらに、奥に進んで下さい。

 

ピンクガネーシャの後ろ姿

道なりに進むと、左手に「ピンクガネーシャの後ろ姿」が見えてきます。

ココらへんから少々テンションがあがってきますよ。「うわ、デカ!」とね(笑)

ふみまろ
ふみまろ

まずは、ワットサマンのメイン観光である「ピンクガネーシャの全体像」を確認してみましょう。

 

ピンクガネーシャ

写真に写っている人と比べると、その大きさを理解して頂けると思います。

ピンクガネーシャは、象の顔で4本腕なのが特徴ですね。

 

折れた牙の理由

左手に持っている「折れた牙」にも注目して下さい。

牙が折れてる理由は様々な言い伝えがあります。

タイ猫さん
タイ猫さん

有力なものの1つに、「飛んできた斧を受け止めた時に折れた」なんてのがあります。

 

巨大な枕

こちらが、ピンクガネーシャがもたれ掛かる「巨大な枕を拡大した写真」になります。

ピンクガネーシャも綺麗に飾られていますが、「特に装飾が艶やかなのがこの枕」になりますね。

 

台座部分

ピンクガネーシャが巨大なので、上空ばかりに意識が集中しがちです。

しかし、台座付近にも注目して下さいね。

 

後方に回り込む

正面を見た後は後方に回り込んで下さい。ピンクガネーシャは後ろ姿も美しいんです。

後ろに回り込んで、驚くことの1つに「髪の毛がある」がありますね。

 

2連の金の指輪

ガネーシャの左手に注目して下さい。「2連の金の指輪」がお洒落ですよね。

実は、タイ人は「金の装飾品が大好き」なんです。

ガネーシャ
ガネーシャ

タイの街中には、金を売ってるお店が数多くあるくらいですからね。

 

蓮の花

ピンクガネーシャの右手には、「開花前の蓮の花」があります。

ヒンズー教や仏教においては、蓮の花は「清らかのイメージ」を投影していると言われています。

 

白ネズミに願いを伝える

以前は、自分の誕生日の色のネズミにおねがいするとご利益が高いと言われていました。

しかし、最近では白ネズミにお願いするのが、「ご利益がイチバン高い」んだそうです。

タイ猫さん
タイ猫さん

上記写真のように、白ネズミの耳に顔を近づけて願い事を伝えます。

 

誕生日の色のネズミには踏み台がない!

実際に現地に行くと分かるのですが、白ネズミ以外には踏み台が用意されていません。

「背の低い方や子供」は、誕生日の色のネズミの耳に顔を近づけるのが困難なんですよね。

 

ピンクガネーシャの乗り物

ちなみに、このネズミは「ピンクガネーシャの乗り物」だと言われています。

まさじろ
まさじろ

大きいネズミに直接乗ったり、数匹のネズミに車をひかせたりと色々な乗り方があるでそうですよ!

 

片方の耳をふさぐこと

願い事をするときの注意点は、「もう片方の耳をふさぐ」になりますね。

こうするとことで、願い事が逃げないんだそうですよ。

 

2人なら、こんな方法もある

2人なら、こんなお願いの方法もありますね。

これなら、願い事が逃げないですよね。

 

願いが叶った!

ちなみに、私がいつもお願いするのは「読みやすいブログを書きたい!」ですね。

タイたびが読みやすくなったら、「ピンクガネーシャ = 願い事の神様」な証拠になりますね。

まさじろ
まさじろ

最近では読みやすくなってるので、ピンクガネーシャは願い事の神様だと思いますよ!(2020年2月追記)

 

パワースポットをチェック

ナーガ

ピンクガネーシャのあるワットサマーンは、「川のほとりにある寺院」なんです。

ですので、すぐ横には大きな川が流れています。

川の目の前にいるのが、蛇の神様である「ナーガ」になりますね。

ナーガは口から水を出していて、暑いタイでは「なかなかの風流さ」を醸し出します。

ふみまろ
ふみまろ

ナーガが大きいので、たいしたことのない水量に見えます。しかし、実際は「けっこうな水量」になりますよ。

 

リアルなお坊さん

ナーガの近くには、やたらにリアルな「蝋人形のお坊さん」がいます。

初めて見る人は、本物のお坊さんと勘違いするほどにリアルです。

ふみまろ
ふみまろ

タイの寺院では「蝋人形のお坊さん」が人気で、至る所で目にします。リアルすぎてビックリしますからね!

 

観音様

食堂街を抜けると、右手に「巨大な観音様」が見えます。

観音様の台座部分には、仙人もいらっしゃいます。

 

阿修羅

観音様の次は、「超巨大な阿修羅像」を見に行きましょう。

こちらの阿修羅は、とにかく大きいので存在感抜群ですね。

阿修羅の右手にある物体」を、拡大したものが上記写真になります。

こちらの大きさが、「観覧車の乗りカゴ」をひと回り小さくした感じになりますね。

ガネーシャ
ガネーシャ

阿修羅の大きさを聞かれた時は、「観覧車を少し小さくした感じ!」と答えていますね。とにかく大きいです(笑)

 

ドラえもんと悟空

ワットサマーンには何故か不思議な事に、「ドラえもん・ドラゴンボールの悟空」も居たりします。

存在理由は、分からないですね。

タイ猫さん
タイ猫さん

憶測になりますが、「タイで人気のあるアニメ」だからだと思います。

 

一休さんもいるよ

ワットサマーンはお寺ですので、当然ですが「一休さん」もいます。

「ハイカラな眼鏡をかけた小坊主」さんと一緒で楽しそうですね。

 

小さいピンクガネーシャ

巨大なピンクガネーシャの後に見ると、とっても可愛い「小さいピンクガネーシャ」もいます。

お隣には、白ネズミもいますね。

まさじろ
まさじろ

私は、こちらのピンクガネーシャにも願い事を聞いてもらっています。2重で効果があると、真剣に信じています!

 

ピンクガネーシャ(ワットサマーン)の行き方アクセス

ピンクガネーシャ(ワットサマーン)の行き方は以下になります

  1. BTSエカマイ駅
  2. エカマイ・バスターミナル
  3. チャチュンサオ・バスターミナル
  4. ワットサマーン

 

BTSエカマイ駅

ピンクガネーシャの最寄り駅は、「BTSエカマイ駅」になります。

バンコクの中心部にあるバスターミナルなので、とっても行きやすいのが特徴です。

 

エカマイ・バスターミナル

エカマイ・バスターミナルに到着したら、まずはチケットを購入しましょう。

運賃は、99バーツですよ。

チャチュンサオ・バス-ミナルまでのミニバンは、10番乗り場から出発します。

所要時間は、約1時間30分ですね。

 

チャチュンサオ・バスターミナル

チャチュンサオ・バスターミナルからピンクガネーシャは、こちらのソンテウで移動します。

運賃は30バーツで、所要時間は約30分ですね。

 

ワットサマーン

ソンテウは、ワットサマーンのこの場所に停車します。

ここからピンクガネーシャは、歩いて2分~3分ぐらいの場所にあります。

ガネーシャ
ガネーシャ

ちなみに、帰りのソンテウもここから出発します。

 

帰りのソンテウの時刻表

こちらが、帰りのソンテウの時刻表ですね。

なるべくなら、「16:50の最終」は避けることをおすすめします。

まさじろ
まさじろ

ソンテウが遅れて、17:20まで待ったことがあります。帰りの交通手段がないので、ヒヤヒヤもんでしたよ(笑)

 

BTSエカマイ駅→ワットサマーンを動画で確認

【2020年最新】ピンクガネーシャの行き方!

BTSエカマイ駅からワットサマーンまでの行き方を撮影してきました。

観光時間に余裕のある方におすすめですよ!

 

基本情報とその他情報

ピンクガネーシャ(ワットサマーン)基本情報

ピンクガネーシャ(ワットサマーン)の基本情報は以下になります。

  • 名称:ワットサマーンラッタナラーム
  • 住所:Moo 2, Tambom Bang Kaeo, Amphoe Muang Chachoengsao, Chachoengsao
  • 地図:Googleマップで見る
  • 拝観時間:8:00~18:00
  • 拝観料:無料
  • 定休日:なし

最新情報は、「公式フェイスブック」で確認してくださいね。

 

食堂街

ワットサマーンには食堂街があるので、こちらで食事してもいいですね。

私が今回いただいたのは、タイチャーハンになります。

大盛りで50バーツなので、観光地価格でないのが嬉しいですね。

ミネラルウォーターも10バーツでした。

 

ミストポイント

暑さをしのぐための、ミストポイントが数カ所あります。

タイは熱いので、こういう所で身体を定期的に冷やすといいですね。

個人的なおすすめは、木々の中のミストです。

優しい風が吹くので、心まで癒やされちゃいますよ。

 

カフェ

熱くてたまらない方は、エアコンがキンキンにきいたカフェがおすすめです。

ワットサマーンの敷地内にあるので、簡単にいけちゃいますよ。

私も、しばしコチラで休憩させてもらいました。

20分ほどエアコンに浸るだけで、体力も回復しました!

 

旅行日数の短い方は、「現地ツアー」がおすすめ

旅行時間がたっぷりある方は、個人でのピンクガネーシャ観光をおすすめします。

しかし、時間が限られてる旅行者の方は「大手代理店の現地オプショナルツアー」を強くおすすめします。

 

個人でピンクガネーシャを観光しようとすると、「タイに慣れてる私」でも1日観光になります。

ですので、その日は他の観光地を巡るのは少々厳しいです。

 

現地オプショナルツアーがおすすめな理由

現地オプショナルツアーがおすすめな理由は以下になります。

  • 短時間で複数の有名観光地を巡れる
  • 日本語ガイド
  • 余計な心配が減る

 

観光地は、「日本語でガイド」してもらった方が絶対に楽しめるんです。

ガイドさんが同行すると、「観光地ごとの深い情報」を色々と聞けますもんね。

 

現地ツアーは、「バンコクの超人気観光地」を同時に巡れるコチラが超おすすめ!

>>フォトジェニック3箇所ツアー

 

タイたび・まさじろも利用しているおすすめを紹介!

>>タイ行き航空券のおすすめ!

>>バンコクのホテル探しのおすすめ!

まとめ

今回は、ピンクガネーシャの「観光モデルコースと行き方」を紹介しました。

 

おさらいすると、

  • ピンクガネーシャはワットサマーン寺院にいる
  • 願い事が最速で叶うことで有名
  • BTSエカマイ駅から個人でも観光できる

になりますね。

 

まさじろ
まさじろ

ピンク色の巨大像はタイ国内でも珍しいんですよね。ですので、「写真スポット」としてもタイ国内で知られていますよ!

 

バンコク観光の必須情報はコチラで確認してくださいね!

【2020年】バンコク観光おすすめ10選!名所や穴場スポット紹介
結論から言うと、初めてのタイ旅行におすすめなのが「バンコク」になんですよね。 バンコクが大都会なので、「日本人が違和感を感じない街」と言うのが理由の1つ。 もう1つの理由は、バンコクには「歴史ある観光地・人気急上...
バンコク観光
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
まさじろ

タイたびは、タイ歴22年の「まさじろ」が運営しています。

・タイ国政府観光庁公認タイランドスペシャリスト2019
・インターネット旅行情報士検定2級

メール  :thaitabi034@gmail.com
ツイッター:@thaitabi

まさじろをフォローする
タイたび

コメントを残す!