タイ・バンコクと日本の時差と飛行時間!時間差が恋人を引き裂く現実

スポンサーリンク

今回は、タイ・バンコクと日本の時差や飛行時間と時間差が引き裂く恋人達について、タイ歴22年の私が解説します。

タイ旅行の前に気になることの1つが、「日本の空港からタイ空港までの飛行時間」になります。旅行の計画を立てるときに飛行時間の計算が必要なりますよね。

それに、旅の計画を色々と練るのは、それだけでも十分に楽しいですよね!

スポンサーリンク

タイ・バンコクと日本の時差

タイ・バンコクと日本の時差は、「2時間」になります。具体的に言うと、日本時間から「ー2時間」するとタイ時間になります。

タイ・バンコクと日本の時差の具体例

タイ・バンコクと日本の時差を具体例で解説してみます。

  • 日本「18:00」
  • タイ「16:00」

日本が18時のときは、そこから「ー2時間」します。すると、タイ時間は16時となりますね。

たった2時間の時差が生み出す人間ドラマ

「そうか、タイと日本の時差はたったの2時間かぁ!」と、思ったあなた!この2時間を軽く考えてはいけませんよ。

この2時間の時差がけっこう大きな問題になることもあるんですよね。と言うのは、「日本とタイには時差がある」って事を知らないタイ人はまだ多いんですよね。

スポンサーリンク

タイ・バンコクまでの飛行時間

日本各地にある空港からバンコクまでのフライト時間は以下になります。

  • 7時間 :新千歳国際空港
  • 7時間 :成田国際空港
  • 7時間 :羽田空港
  • 6時間半:関西国際空港
  • 6時間半:中部国際空港
  • 6時間 :福岡国際空港
  • 4時間半:沖縄国際空港

※実際のフライト時間は、天候や気流などの影響で飛行時間が異なりますので、あくまでも参考としておいてください!

日本からバンコクまでのフライト時間は約7時間

上記のデータから勘案すると、日本からバンコクまでのフライト時間は「7時間」みておけばいいですね。

※福岡空港と沖縄空港から出発する方は、それぞれ少しだけ時間を調整して下さいね!

スポンサーリンク

タイと日本の時差の大きな問題点

前述したように、日本とタイの時差は単純に2時間になります。しかし、その2時間の差が大きな問題にもなります。

最近は、日本人とタイ人の国際カップルが増えています。日本人女性も可愛いですが、近頃のタイ人女性も可愛いですもんね。

タイ人女性を彼女にしたい!

ですので、「タイ人女性を彼女にしたい!」と言う気持ちは十二分に理解できますし、国際カップルが羨ましいなぁとも思います(笑)

ちなみに、2017年12月時点で日本人とタイ人のカップルの大多数は、日本人男性とタイ人女性になります。ですので、その設定で話を続けますね。

スポンサーリンク

日本とタイの国際カップルも時間差に悩む

そんな日本とタイの国際カップルが悩むのが、「日本とタイの時差!」なんです。日本が18時でタイが16時の時間差なら問題ありません。

しかし、こんな時間差の場合はどうなるでしょうか?

日本の1時はタイの23時

  • 日本「01:00」
  • タイ「23:00」

日本が午前1時のとき、タイは午前23時になります。そんな、日本人が寝静まった午前1時に、タイ人女性が「お休みなさいの電話」をかけてきます。

当然ですが、日本人男性は寝ていると思います。ここで、多くのタイ人女性はこう考えます。「あの人、可愛い日本人女性と浮気してる!」と。

タイ人女性との恋愛で必ず役立つ情報をこれでもかと詰め込んだよ!
今回は、タイ人女性と素敵な恋愛をするための「彼女たちのかわいい性格や特徴」について、タイ歴22年でタイ人女性との恋愛で酸いも甘いもを噛み分けた私が解説します。 最近のタイ人女性って本当にかわいいんですよ。ですので、多くの日本人男性がコ...
スポンサーリンク

タイと日本には時間差があることを先に伝えよう!

翌日、タイ人彼女が怒り狂って連絡してくることは明白です。その怒りが収まるのに、丸1日以上かかることも明白です。

「お詫びに何か買って攻撃」が来ることも十分に考えられます。無駄な出費にテンションが下がります。

しかし、日本人男性側からすると、どうにも納得ができません。だって、「自分は明日に備えて寝てただけ」なんですもんね。

今回の1件でタイ人彼女が怒るのは無理もありません。彼女は日本とタイの間に時差があることを知らなかったんですもんね。

たった2時間の時差でもお互いの溝になることもある

ですので、タイの23時は日本の23時だと思っていたんです。時差について知らないから、「夜も更けてないのに、何で電話にでないのよ!」と言って怒るんですよね。

タイ人女性と恋愛をするなら、お互いの国にある時差というものを先に教えてあげたほうがいいですね。

先に言っておけば、タイ人女性も理解できますよね。そうすれば、「タイ時間の20時は日本の22時だね。この時間ならまだ起きてるよね!」となるんですよね。

タイ人女性と恋愛は、1つ1つ溝を埋めていくと効果的なんですよ!

スポンサーリンク

タイの時間感覚はルーズなのが一般的

タイと日本の時間感覚の違いについて解説します。日本人とタイ人は同じお米文化の国で、似てるところも多々あります。

しかし、時間感覚に関しては、「全く似てません」のでご注意下さい。日本人がタイを嫌いになる要因として、「とってもルーズな時間感覚」があげられるんですよね。

日本人は世界の中でも、トップクラスに時間を厳守する民族だと言われています。ですので、日本には、「時間泥棒」なんてチョットお洒落な言葉まであります。

日本人は時間は守るもの!タイ人は目安!

一方、タイは世界の中でも、比較的に時間にルーズな民族だと言われています。ですので、大前提として、日本人とタイ人の時間感覚が異なるのは当然のことなのです。

私もそうですが、日本人の時間感覚として一般的になるのが、「時間は守るべきもの!」になります。しかし、多くのタイ人は時間は目安だと考えています。

多くの日本人がタイ人にイラつくのは、この適当な時間感覚になるんですよね。なんせ、待ち合わせの時間になっても、こないタイ人が多すぎるんです。

スポンサーリンク

タイ人と待ち合わせ時間

タイ人との待ち合わせで、タイ人の時間のルーズさを知った日本人は数知れません。

「待ち合わせは14時ね」と約束したときを例にして、タイ歴22年で数多くのタイ人と待ち合わせをした私の体感を紹介しましょう!

タイ人の時間感覚

  • 14時前に来る「5%」
  • 14時頃に来る「25%」
  • 15時までには来る「55%」
  • 16時までには来る「10%」
  • その日に来ない「5%」

「14時頃」と言うのがポイントになります。多くのタイ人がきっちりと15分〜30分は遅れてくるんですよね。

ひどいのになると、約束の時間から準備を始めたり、起きたりもするタイ人もいます。ま、来ないよりは遥かにマシなんですけどね(笑)

スポンサーリンク

タイに長く住んでる日本人を揶揄する言葉「タイ人化」

タイに長くすんでる日本人が、まだタイに染まってない日本人によく言われる言葉があります。それが、「あいつは、タイ人化したよ」になります。

タイに長く住んでいる日本人の中には、日本人の時間感覚を忘れている人がいるんですよね。待ち合わせの時間に平気で遅れてきたりするのがその代表ですね。

その感覚が理解できるようになってきた(笑)

しかし、私はその感覚がなんとなく理解できるんです。私は、1ヶ月〜3ヶ月ぐらいのタイ滞在を繰り返すのが旅のスタイルとなっています。

ですので、タイに長く住む人の気持が多少は理解できるんです。

スポンサーリンク

タイ人の時間感覚にならないと身が持たない

タイで生活しようとなると、タイ人の時間感覚にあわせないと身が持たないんです。その日本人も、最初はキッチリと時間厳守してたんだと思います。

しかし、それだと「タイで生活するのにキツく」なるんです。前述したように、多くのタイ人が日本人に比べて時間にとってもルーズです。

日本の時間感覚はタイではあわない!

そこで、一人で気を吐いて時間厳守してたら、本当に疲れるんですよね。ですので、タイ人スタイルにあわせることになります。

タイ人の時間スタイルにあわせると、「時間にあいまいな生活はたまらなく快適」と言うことに、嫌でも気づくことになります。

ハッキリ言って、時間にルーズな生活はやめられません。私はそんなタイが好きなので、タイ旅行を繰り返すんだと思います(笑)

スポンサーリンク

まとめ

今回は、タイと日本の時差や飛行時間と時間差が引き裂く恋人達について、タイ歴22年の私が解説しました。

タイ人の名誉のために先に書きますが、一部のタイ人は日本人と同じようにキッチリと時間を守りますよ。

しかし、タイ人の多くは未だに「時間は目安」になりますね。私はそんなタイが大好きです!

タイ旅行を全力で楽しむためのおすすめ情報をギュッと詰め込んだよ!
今回は、「タイ旅行のおすすめ観光地」と「タイに行く前に知りたい旅情報」について、タイ歴22年でタイ旅行が大好きな私が解説します。 「タイ旅行にいこう!」と思ったとき、まず決めないといけないことがあります。それが、タイの「どこの観光地に...