【22年前のタイ旅行記】まさじろ初めてのタイ「6日目」

 

この記事は、「22年前のタイ旅行記・6日目」について語っています。

 

まさじろ
まさじろ

私は昔から書くことが好きだったようで、22年前の旅行記も「日記として残してた」んですよね!

 

【原文】22年前のタイ旅行記・6日目

今日から、新しいドミだ。

Mさんと話をした。

 

そして、Mさんとグルーブに行った。

日本人オーナーのやのさんは、〇〇に似ていた。

 

タイ旅行記・6日目の補足情報

ドミトリーを移動

この日から、別のドミトリーに移動しました。

そのドミトリーは、日本人が多いことで有名でした。

 

多国籍のドミトリーで、外国人との会話に疲れたんですよね。

ですので、日本人の多いドミトリーが最適だと思ったんです(笑)

 

そのドミトリーで仲良くなったのがMさんでした。

 

パトンビーチで遊ぶ

Mさんと一緒に、パトンビーチでサッカーをしたのを覚えています。

年の頃は30歳ぐらいでしたが、かなり大人な感じの人でしたね。

 

意気投合した私達は、夜に一緒に飲みに行くことになります。

そこで連れてってもらったのが、私たちが住むドミトリーのオーナーが経営するバーでした。

 

毎晩グルーブで飲む

そのお店の名前がグルーブで、経営者の方がヤノさんという方でしたね。

確か、関西出身の方だったと記憶しています。

 

ヤノさんのドミトリーの宿泊者は、彼から「ドミーズ」と呼ばれて可愛がってもらいました。

そういえばグルーブのスタッフの1人が、可愛いタイ人の女の子でしたね。

 

まさじろ
まさじろ

ヤノさんは、私の友人に感じが似ていたので、妙な親近感がありましたよ(笑)

 

まとめ

今回は、「22年前のタイ旅行記・6日目」を語りました。

 

まさじろ
まさじろ

今となっては、本当に懐かしい思い出です。何事も記録を残すってのは、大事なことですよね!

タイ旅行
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
まさじろ

タイたびは、タイ歴22年でタイが大好きな「まさじろ」が運営しています。

メール  :walkwakayama@gmail.com
ツイッター:@walkwakayama

まさじろをフォローする
タイたび

コメントを残す!