スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【22年前のタイ旅行記】まさじろ初めてのタイ「5日目」

スポンサーリンク

 

この記事は、「22年前のタイ旅行記・5日目」について語っています。

 

まさじろ
まさじろ

私は昔から書くことが好きだったようで、22年前の旅行記も「日記として残してた」んですよね!

 

スポンサーリンク

【原文】22年前のタイ旅行記・5日目

今日は、〇さんと2人でバイクをかりた。

そして、ポリスに捕まった。

 

夜は色々なバーに行った。

これも、またよかった。

 

※今回は、傷心が理由で原文が短いです(笑)

 

スポンサーリンク

タイ旅行記・5日目の補足情報

プーケットをバイクで駆ける

この日は、新しく友達になった人と一緒にバイクをレンタルしました。

1人1台レンタルかと思ったんですが、2人で1台のバイクをレンタルしましたね。

 

バイクの運転に自信がないとのことだったので、私が運転することになったんです。

プーケットの西海岸をひたすらドライブした記憶があります。

 

まさじろ
まさじろ

メチャクチャ楽しかったです。というか、これは2019年現在も、私がプーケットに行ったら必ずする遊びの1つですね。

 

ノーヘルで捕まった

そうやって楽しくドライブしてると、ノーヘルで警察に捕まりました。

当時はノーヘルが当たり前だったので、まさに運が悪かったとしか言いようがありません。

 

罰金っぽいのを払うと、「明日も待ってるよ!」的なことを英語で言われました(笑)

しかし、警察に捕まるほど悪いことをしたと思うと、どーにもテンションがあがりません。

 

ドミトリーに帰っても、お互いに何かきまずかったのを覚えています。

 

バーに繰り出す

そうやってるとドミトリーの仲間が1人、また1人と帰ってきます。

「年長者の1人がバーに行こう!」と言い出しました。

 

トゥクトゥクを捕まえて、バーに行きます。

パトンビーチとカロンビーチの間にあるバーでしたね。

 

夜風がとっても気持ちよかったのを今でも覚えています。

 

タイ人女性と出会った

そこは、観光客も地元の人も集まるバーでした。

そこで私達は地元の若いタイ人女性と仲良くなって、色んなバー巡りをしました。

 

その中の1人がとってもキュートでいい感じだったので、若かりし頃のまさじろくんは恋に落ちます。

しかし、お互いの英語力では意思の疎通すらままならいんです。

 

まさじろ
まさじろ

あれは、かなり悲しかったですね。泣く泣く帰路についたのを覚えています(笑)

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「22年前のタイ旅行記・5日目」を語りました。

 

まさじろ
まさじろ

今となっては、本当に懐かしい思い出です。何事も記録を残すってのは、大事なことですよね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイ旅行
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
スポンサーリンク
タイたび

コメント