タイ旅行の「ツアーを探すとき」絶対に知っておくべき前知識を解説!

スポンサーリンク

タイ旅行にいくには、大きく分けて「ツアーか個人」の2つの方法があります。タイの初心者に特におすすめするのは、「タイ旅行のツアーパック」になりますね。

慣れてない国や初めての国に旅行するときには、やはり「ツアー旅行」が頼りになりますよね。ツアーでタイに慣れたら、次は「個人旅行」にすればいいですしね。

タイびと
タイびと

ただし、最近のタイ旅行ツアーには「2つのパターン」があるんで、それにはご注意下さいね。ツアーの中には、「個人旅行のようなツアー」もあるんです!

まさじろ
まさじろ

今回は、タイ旅行のツアーを探すときに「絶対に知っておくべき前知識」について、タイ歴22年の私が詳しく解説しますね!

スポンサーリンク

タイ旅行は「ツアーか個人」のどっちがいいの?

まさじろ
まさじろ

タイブログを運営している関係で、知人から「タイ旅行の相談」を受ける機会が増えつつあります。

実は、そこで困ることがあるんです。それは、相談者の「旅のレベル」が全然分からないことなんです。友人なら、何となく想像できます。

しかし、知人になるとサッパリと分からないんです。当然ですが、タイ旅行に「慣れてる人と慣れてない人」では答えは変わってきますよね。

初めてのタイ旅行はツアーがおすすめ!

考え抜いた私が出した結論は以下になります。

  • タイが初めての人:タイ旅行ツアー
  • タイは2回目以降の人:個人旅行

初めてや慣れてない国を観光するときは、ツアーパック旅行が安心ですよね。と言うのも、全ておまかせだから気が楽なんですよね。

ただし、前述したように最近のツアーパックの中には「個人旅行のようなツアー」もあるのでご注意くださいね!

タイびと
タイびと

タイ旅行の服装についてはコチラをどうぞ!

>>タイ旅行の服装の選び方

スポンサーリンク

ツアープランの種類

タイびと
タイびと

昔は、ツアーと言ったら「全ておまかせ」が多かったんですよね。

昔のツアーの内容は、「飛行機チケット・空港までの送迎・ホテルや観光の手配等」の旅行の全てになります。しかし、最近はそうじゃないツアーも数多くあるので注意が必要なんですよね。

ツアーの種類

タイ旅行ツアープランの種類は以下になります。

  • 全て込みの「フルプラン」
  • 「航空券+ホテル」だけのプラン
まさじろ
まさじろ

おすすめは「フルプラン」になります。間違って「航空券+ホテルだけのプラン」を選ぶと、あなたのタイ旅行は悲しい結末に終わる可能性が高くなりますよね。

タイびと
タイびと

タイ旅行の持ち物についてはコチラをどうぞ!

>>タイ旅行の持ち物で「必要なもの」

スポンサーリンク

タイ旅行ツアーのおすすめは「フルプラン」

フルプランは、全ておまかせなプランになっています。ですので、タイ初心者の多くは「フルプランのタイ旅行ツアー」を探しますよね。

タイびと
タイびと

「タイ旅行ツアー・フルプラン」の一般的な流れを紹介しますね。

「フルプラン・3泊4日の旅程」を例に出すと以下になります。

  • 1日目:日本からバンコクへ
  • 2日目:バンコク市内観光とショッピング
  • 3日目:世界遺産アユタヤ遺跡とバンパイン離宮観光
  • 4日目:バンコクから日本へ

1日目から具体的に確認していきましょう!

タイびと
タイびと

「タイ旅行の予算や費用」についてはコチラをどうぞ!

>>タイ旅行の予算を費用の相場からザックリと計算

スポンサーリンク

具体的なフルプランの流れ

日本の空港からバンコクの空港に到着すると、ガイドさんが待っていてくれます。空港で「○○様」と書かれているプラカードを持っている人見たことがありませんか?

その人がガイドさんですね。ガイドさんに会った後も全ておまかせです。まずは、ホテルまで送ってくれます。「明日の朝の8時にロビーでお待ちしますね」と言って帰っていきます。

晩御飯がついてるプランもありますし、バンコクへの飛行機の到着が20時以降のプランだと「機内食を晩御飯代わりにしてね」ってプランもありますよね。

タイびと
タイびと

ちなみにこのガイドさんは、日本語堪能なタイ人になりますね。

2日目と3日目は観光に連れて行ってくれる

2日目は、バンコク市内観光とショッピング。3日目は、世界遺産アユタヤ遺跡とバンパイン離宮観光とガイドさんと一緒に観光します。

ツアーによっては、タイスキ・タイ古式マッサージにも連れて行ってくれます。つまりは、「至れり尽くせり」な訳ですね。

ですので、タイ旅行が初めての方や慣れてない方は「フルプラン」が絶対におすすめですね。せっかくのタイ旅行ですからね。楽しめないと意味がありませんもんね。

まさじろ
まさじろ

一方、「至れり尽くせりじゃないタイ旅行ツアー」もあるんです。

タイびと
タイびと

タイバーツの両替についてはコチラをどうぞ!

>>タイバーツと円の両替でお得になる方法

スポンサーリンク

「航空券+ホテル」だけのツアープラン

旅行のコストを下げるために「航空券+ホテル」だけのプランも、最近では普通に用意されてます。2回目のタイ旅行の人は、このプランが便利ですよね。

しかし、初めてのタイ旅行の人がこのプランを選ぶと「ちょっと辛い」です。具体的に辛いと予想されるのは以下の2点です。

空港からホテルまでの移動は自分で

「航空券+ホテルのプラン」は、バンコクの空港からホテルまで自分で行く必要があります。本サイトを読んでいただければ、バンコク市内まで行くことは可能です。

しかし、タイが初めての人がそれをできるかと言うと「私は不安」です。例えば、私の母親に「バンコク市内のホテルに来て!」と言ってもかなり厳しいと思います。

ちなみに、帰りも自分で空港に行かないといけませんからね。まあ、帰りはまだ何とかなるでしょうけどね。行きはタイに慣れてないのでキツイと思います。

タイびと
タイびと

しかし、これはまだマシなんです。もっとキツイのが以下になります。

中2日は完全な自由時間

「航空券+ホテル」だけのツアープランの、3泊4日の旅程はこんな感じになっています。

  • 1日目:日本からバンコクへ
  • 2日目:自由行動
  • 3日目:自由行動
  • 4日目:バンコクから日本へ

中2日間が「自由行動」になっています。タイ・バンコクをよく知らないから「タイ旅行ツアー」を選んだのに自由行動です。

まさじろ
まさじろ

ちなみに、2回目のタイ旅行ならこっちの方が自由がきくので便利なんですよね。しかし、初めての人だと「一体何をしたらいいの?」となります。

タイびと
タイびと

タイ通貨の「お金の単位」はコチラをどうぞ!

>>タイ通貨のお金の単位と日本円への簡単な計算方法

スポンサーリンク

まとめ

今回は、タイ旅行のツアーを探すときに「絶対に知っておくべき前知識」について、タイ歴22年の私が詳しく解説しました。

タイ旅行が初めての人や慣れてない人は「フルプランのタイ旅行ツアー」に申し込んで下さいね!