タイ旅行のベストシーズンや時期を知って旅の計画に役立てよう!

今回は、タイ旅行にベストなシーズンや時期について解説します。学生さんなら「また、行けばいいや!」で済みますが、社会人となるとそうそう休みも取れないですもんね。

ただし、ベストじゃない時期にも実は隠されたメリットがあります。ですので、そこらへんも踏まえて総合的に判断されるといいですね。

タイ旅行のベストシーズンは2月!

結論から言うと、タイ旅行のベストシーズンは2月になります。タイにしてはそこまで暑くないですし、雨もたまにしか降らない本当にいいシーズンですね。

2月に限定するとあわせるのが厳しいですよね。ですので、少し枠を広げてみましょう。タイ旅行に最適なシーズンは、11月~2月になります。

11月~2月がおすすめだよ!

ですので、可能なら2月のタイ旅行をオススメします。しかし、この時期は飛行機代・ホテル代が上昇する傾向にあります。

ですので、コストの観点から見ると、この時期を外したほうがお得とも言えますね。物事は表裏一体です。いい面も悪い面もあるんですよね。

それでは、まずはタイの1年を通しての気候について見ていきましょう!

タイにある3つのシーズン

タイは基本的に暑くて熱いです。しかし、一年中ずっと暑いのかと言うと実はそうではありません。タイには大きく分けて以下の3シーズンがあります。

  • 乾季(11月~2月)    :快適です
  • 暑季(3月~5月上旬)  :熱いです
  • 雨季(5月下旬~10月):雨が多いです
初めてのバンコク旅行におすすめな17観光名所を選びました。私が初めてバンコクに来たのは、もう22年前のことになります。 そんな私が、「...

乾季:11月~2月

乾季はタイ旅行のベストシーズンとなります。その中でも2月が特にオススメなのは、12月下旬~1月上旬は、朝晩冷え込むことがあるんですよね。

日本と比べると全然寒くないのですが、タイは防寒がほとんどないので寒く感じます。「タイで寒い?って思ってますよね?」。経験したらわかりますよ(笑)寒いです!

お正月前後に水シャワーだけしかないホテルに泊まると、びっくりするほど冷たい水に驚かされます。ですので、12月下旬~1月上旬はホテルの節約は厳禁です。

「寒すぎてシャワーが浴びれないよ」と必ず泣きをみますからね。シャワーの水が冷たすぎて「心臓がとまるんじゃないか?」と心配になるレベルです。

しかし、寒さも1月下旬頃から和らいできます。といっても、これは朝晩の話ですからね。お昼は普通に暑いですから(笑)

次のページは、「暑季・雨季」