タイ旅行で危険をさけるための注意点を7選したので解説するよ!

今回は、初心者のために「タイ旅行の注意点や危険な事」について解説します。少し予備知識があるだけでも危険が防げることは多いんですよね。

タイ旅行を大満足させるための「転ばぬ先の杖」と思って、今回の記事でじっくりと予習しておいてくださいね。

タイ旅行の注意点

タイ旅行を楽しむ人が増えているようです。日本とタイは何となく雰囲気が似てるので、特にバンコクでは「ここは日本なんだろうか?」と錯覚することも多いですね。

しかし、日本にいる時と同じように行動したら危険が増すのは当然です。ここは外国ですからね。

タイ旅行の「注意点・危険な事」は以下になります。

  • 慣習
  • 食事
  • 交通
  • お金
  • 田舎
  • トランプ詐欺
  • 麻薬は危険だよ
初めてのバンコク旅行におすすめな17観光名所を選びました。私が初めてバンコクに来たのは、もう22年前のことになります。 そんな私が、「...

タイの慣習

タイの慣習での注意点は以下になります。

  • 1日2回の国歌
  • お坊さん

1日2回の国歌

最近では有名になりましたが、タイでは毎日朝8時と夕方の6時に公園やBTSの駅で国歌が流れます。この時「必ず直立不動の姿勢」で国歌演奏が終わるのを待ってください。

タイには不敬罪という刑法があります。簡単に言うと「タイの王室を侮辱する者を罰する」という法律ですね。外国人でも適用されるんです。お気をつけ下さい。

お坊さん

日本もタイも仏教の国ですが、タイの仏教は日本に比べると戒律がより厳格になっています。特に女性が注意して欲しいことがあります。

それは「女性はお坊さんに触れていけない」と言うことです。タイの女性もお坊さんが近づいてくると少し距離をとります。お坊さんが近くにいる時は、注意して行動してくださいね!

タイの宗教は「仏教」です。日本とタイは共通点が多い国ですが「お互いに仏教徒が多い国」ということでも親近感がわきますよね。 日本人もお寺...

タイ旅行で食事をする時の注意点

タイ旅行で食事の時の注意点は以下の4つになります。特に水道水にはお気をつけ下さいね!

  • 水道水は飲めません
  • 屋台での飲食
  • 生ガキ
  • ソムタムプーに気をつけて!

水道水は飲めません

タイは、水道から出てくる水は飲めません。当然ですが、飲もうと思ったら飲めると思いますよ。しかし、お腹を壊す確率100%だと思ってください(笑)

私はお腹が日本人の中でもトップクラスに強いです。タイの田舎でタイ人と同じものを食べてもほとんどお腹を壊すことはありません(昔はよく壊しましたよ。でも、強くなったみたいです)

そんな私でもタイの水道の水を飲むと一発でお腹を壊すと思います。それに、タイ人も水道水は飲まないですしね。昔は、歯を磨くときは最後にペットボトルの水でうがいしてました。

最近ではそこまですることはなくなりましたが、旅行者はそれくらい徹底したほうがいいと思いますよ。

タイの屋台での飲食

タイ旅行の醍醐味の1つであるタイの屋台。しかし、タイは熱帯の国なんで食べ物の腐食が早いんですよね。ですので、お腹の弱い人は屋台での食事を控えたほうがいいですね。

特に短期旅行者の方は絶対にやめておいた方がいいですね。せっかくのタイ旅行なのに「タイの病院で寝てた」って人がまれにいます。さらに帰国時にお腹を壊してると悲惨です。詳しく下記の記事を!

生ガキ

私は幸運にも、まだ1回もあたったことはないのですが、友人が入院しました。とってもきつそうでしたよ。タイの生ガキは安くて美味しいんですけどね。

なるべくなら控えておくことをオススメします。友人や知人が食べたいと言うと、「強く反対してます」。だって、入院した友人が本当に苦しんでたのを見てますからね。

ソムタムプーに気をつけて!

タイ人と仲良くなったら一緒にご飯を食べる機会あると思います。そんな時に注意してほしいのが「ソムタムプー」になります。ソムタムはとっても美味しいので是非挑戦してほしいです。

しかし、このソムタムにオプションで「沢蟹」を入れられるんですよね。それが「ソムタムプー」ですね。フレッシュな沢蟹を使ってます。ですので、タイ人でもこれを食べるとたまにお腹を壊してます。

ソムタムを食べるときに沢蟹がみえたら手を付けないことを強くオススメします!

「タイのお米に1番最適な料理は?」と聞かれたら、私は迷うことなく「タイチャーハン(タイ風焼き飯)」と即答します。しかし、日本での認知度は...

次のページは、「タイの交通で注意して欲しいこと!」