タイの時間感覚は日本と正反対だから認識を改めないと本当にキツイよ

今回は、タイと日本の時間感覚の違いについて解説します。日本人とタイ人は同じお米文化の国で、似てるところも多々あります。

しかし、時間感覚に関しては、「全く似てません」のでご注意下さい。日本人がタイを嫌いになる要因として、「とってもルーズな時間感覚」があげられるんですよね。

タイの時間感覚はルーズなのが一般的

日本人は世界の中でも、トップクラスに時間を厳守する民族だと言われています。ですので、日本には、「時間泥棒」なんてチョットお洒落な言葉まであります。

一方、タイは世界の中でも、比較的に時間にルーズな民族だと言われています。ですので、大前提として、日本人とタイ人の時間感覚が異なるのは当然のことなのです。

日本人は時間は守るもの!タイ人は目安!

私もそうですが、日本人の時間感覚として一般的になるのが、「時間は守るべきもの!」になります。しかし、多くのタイ人は時間は目安だと考えています。

多くの日本人がタイ人にイラつくのは、この適当な時間感覚になるんですよね。なんせ、待ち合わせの時間になっても、こないタイ人が多すぎるんです。

今回は、タイ旅行の持ち物の準備について解説します。タイ旅行が近づくにつれて、気になるのは持ち物の確認ですよね! 「あれ持ったかな?」「...

タイ人と待ち合わせ時間

タイ人との待ち合わせで、タイ人の時間のルーズさを知った日本人は数知れません。

「待ち合わせは14時ね」と約束したときを例にして、タイ歴22年で数多くのタイ人と待ち合わせをした私の体感を紹介しましょう!

タイ人の時間感覚

  • 14時前に来る「5%」
  • 14時頃に来る「25%」
  • 15時までには来る「55%」
  • 16時までには来る「10%」
  • その日に来ない「5%」

「14時頃」と言うのがポイントになります。多くのタイ人がきっちりと15分〜30分は遅れてくるんですよね。

ひどいのになると、約束の時間から準備を始めたり、起きたりもするタイ人もいます。ま、来ないよりは遥かにマシなんですけどね(笑)

今回は、タイ旅行の費用や予算について解説します。タイ旅行に行く前に不安になることの1つに、「いくらお金を持っていけばいいんだろう?」があ...

次のページは、「タイに長く住んでる日本人を揶揄する言葉タイ人化」