タイのタクシーでのチップ相場と渡すタイミングを紹介するよ!

 

この記事は、

  • タイのタクシーでのチップの必要性
  • チップ相場の目安と渡し方
  • タクシー運転手さんへの「総支払金額」

について書いています。

 

まさじろ
まさじろ

タイ歴22年の「まさじろ」が、シンプルに紹介しますね!

 

タイのタクシーでのチップの必要性

 

ガネーシャ
ガネーシャ

「そもそも、タイのタクシーではチップが必要なの?」と思う方もいるかと思います。

 

タイのタクシーでのチップに関しては、

タクシーにはメーターが付いていて、到着時には端数の料金は繰り上げられます。

出典元:チップ事情ーSkyscanner

と、「大手旅行会社Skyscanner」のWEBサイトにも書かれています。

 

これで、タイのタクシーでの「チップの必要性」がご理解いただけたと思います。

 

タイのタクシーでのチップの種類

タイでタクシーを使ったときのチップには、

  • タクシー運賃に対してのチップ
  • お手伝いチップ

があります。

 

タイ猫さん
タイ猫さん

先ほどのSkyscannerの、「到着時には端数の料金は繰り上げられます = タクシー運賃に対してのチップ」になりますね。

 

タイのタクシーでのチップ相場の目安と渡し方

それでは次に、タイのタクシーでの「チップ相場の目安と渡し方」を紹介しますね。

 

タクシー運賃に対してのチップ

タクシー運賃に対してチップを支払うのが、「タイの慣習」になっています。

具体的には、タクシー運賃よりも「少し多めに支払う分がチップ」になりますね。

 

例えば、運賃が上記写真のように37バーツだとすると「40バーツ以上」を支払います。

差額の3バーツ分が、「運賃チップ」になるんですよね。

 

ふみまろ
ふみまろ

運賃チップの渡し方は、降車時に「タクシー料金にプラス」するとスマートですね。

 

お手伝いチップ

タクシーの運転手さんが、

  • トランクにスーツケースを入れてくれた
  • 荷物を運ぶのを手伝ってくれた

のようなお手伝いをしてくれることがあります。

 

その時は、運賃チップとは別に「お手伝いチップ」をあげて下さい。

お手伝いチップのチップ相場は、「20バーツ(約60円)~」になりますね。

 

タイ象さん
タイ象さん

お手伝いチップは、降車時に「スーツケースを下ろしてくれた時」に手渡すといいですよ!

 

タクシー運転手さんへの「総支払金額」

最後に、下記のシーンで必要になる「タクシーの総支払金額」を計算してみましょう!

 

今回のケースでは、

  • タクシーの運賃が63バーツ
  • スーツケースをトランクに入れてくれた

を想定してみますね。

 

計算してみよう!

具体的に計算すると、

  • タクシー運賃 :63バーツ
  • 運賃チップ  :7バーツ
  • お手伝いチップ:20バーツ

になりますね。

 

ふみまろ
ふみまろ

という事で、最終的にタクシーの運転手さんに渡す金額は「90バーツ」になりますね。

 

まとめ

今回は、「タイのタクシーでのチップ相場の目安と渡し方」を紹介しました。

 

おさらいすると、

  • タイのタクシーではチップは必要
  • 運賃チップとお手伝いチップがある
  • 降車時に「運賃+運賃チップ」をあわせて支払う

になりますね。

 

まさじろ
まさじろ

「満足したら、気持ちよくチップをあげて欲しい」と言うのが、私の率直な思いになりますね!

 

タイでチップが必要になるシーンについては、タイのチップ相場の目安と渡し方!「いらないor必要」シーンを紹介も参考にして下さいね!

タイでお金に関する事
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
まさじろ

タイたびは、タイ歴22年でタイが大好きな「まさじろ」が運営しています。

メール  :walkwakayama@gmail.com
ツイッター:@walkwakayama

まさじろをフォローする
タイたび

コメントを残す!