デンティスはタイのお土産で超おすすめ!美容意識を高めてモテ生活

スポンサーリンク

今回は、タイのお土産で超おすすめな「歯磨き粉デンティス」を紹介します。

デンティスは、「恋するハミガキ」のキャッチコピーで有名になったので、今では多くの日本人に知られていますよね。

デンティスが本当に良い歯磨き粉だと知ってる日本人は多いです。しかし、1つ問題があります。それは、日本で購入すると少々良いお値段になるんですよね。

そんなデンティスの生産国はタイになります。ですので、タイで購入すると日本の半額以下の金額で購入することができるんです。

そんな金額的な理由から、デンティスはタイ旅行のお土産にピッタリなんですよ!

スポンサーリンク

デンティスとの出会い!

私はタイ歴22年のタイブロガーになりますが、デンティスの存在を知ったのは4〜5年ほど前になります。それもタイではなく日本で知りました(笑)

知った後も実際に使うことなく数年が過ぎます。そうこうしてると、3年ほど前にタイ人の友人のアパートを訪れたときデンティスを発見します。

タイの友人が意味あって勧めてくれた

「この歯磨き粉は日本でも人気が出つつあるんだよ!」と私。友人のタイ人が言います。「これは本当におすすめだよ。ちょっと使ってみたら?」

最初に使った感想は、「泡立ちが少ないなぁ」になりますね。しかし、特に感じるとこもなかったので、私は一般的な歯磨き粉にすぐにもどりました。

スポンサーリンク

口臭は自分では気づきにくいよ

タイ人の友人が私にデンティスをすすめた理由が後日発覚します。実は、当時の私は少々口臭がしてたんだそうです。

と言うのも、その後日本の実家に帰って私は母親に「あんた、口が臭いよ!」と言われます。家族じゃなかったら、これはなかなか言ってくれないですよね。

デンティスを使って3年になりますが、今の私は口臭はほとんどしないみたいなんで本当に嬉しいです!

家族以外は伝えにくいよね

私も友人の口臭に関しては、なかなか伝えることができませんからねえ。「口が臭い!」ってのは、かなりダメージのある言葉ですもんね。

仮に真実だったとしても、悪口以上のダメージが残りますよね(笑)

タイ人の友人は、私に気を使って「デンティス使ってみたら?」と言ってくれたんですね。タイ人ってこういう優しさがあるんだよね。

スポンサーリンク

デンティスの効用は口臭予防

デンティスの効用は色々とありますが、特に嬉しいのが「口臭予防」になります。

日本でデンティスを販売している株式会社リベルタさんではこう紹介しています。

目覚めてすぐキスできるLOVE歯磨き

長時間の口臭予防ができる、“目覚めてすぐキスできるLOVE歯磨き”「デンティス」。ブラッシング後の口臭をマスキングするので、目覚めた時もすっきり。また、口腔内の汚れやネバツキをしっかり落とします。日常の口臭エチケットとして是非お使い下さい。

引用:リベルタWEBサイト

スポンサーリンク

タイのお土産で美容意識の高い方におすすめ!

そんなデンティスの唯一困る点が、少々お高いことにあります。しかし、前述したようにタイで購入したら、日本の半額以下の値段で購入することができるんですよね。

ですので、タイ旅行にいくならお土産として何本か購入することをおすすめします。

タイと日本のデンティスの値段を比べてみよう!

  • 日本での値段:1,100円(100g)
  • タイでの値段:550円(160g)

デンティス100gの現時点での値段をチェック

タイでは3本セット(90g2本・50g1本)でも約1,000円で購入できるんですよね。ですので、タイのお土産におすすめなんですよね。

※2018年1月現在のデンティスの値段になります。日本の値段はAmazon、タイの値段はタイのセブンイレブンを参考にしています。

タイお土産のおすすめランキング7選!女性人気はタイパンツとお菓子
今回は、タイのお土産のおすすめランキング7選について、タイ歴22年の私が解説します。 楽しかったタイ旅行の終盤のイベントの1つに「お土産選び」があります。 お土産を探してるときは楽しくもありますが、少々困ることもあります。それが、「...
スポンサーリンク

まとめ

今回は、タイのお土産で超おすすめな「歯磨き粉デンティス」を紹介しました。女性も男性も、口臭が強い人は異性に良い印象は与えませんからご注意下さいね!

タイ旅行のおすすめ観光地を8選!「旅の準備情報」も徹底解説するよ
タイ旅行を思い立ったとき、まず決めないといけないことが「タイの観光地のどこに行く?」になります。タイで有名な観光地には、「バンコク・プーケット・チェンマイ・アユタヤ等」がありますね。 実は、これ以外にもタイ国内には「おすすめ観光地や名...