タイスマイル航空の予約や荷物について解説!機内食がいい感じだよ

スポンサーリンク

今回は、タイスマイル航空の予約WEBサイトや荷物について、タイ歴22年で飛行機大好きな私が解説します。

勘違いしてる方が多いので先にお伝えしますが、タイスマイル航空は格安航空会社ではありません。

タイスマイル航空は、一般的な航空会社と同様の「フルサービスの航空会社」になります。ですので、機内食や荷物に関しては心配する必要がありませんよ!

スポンサーリンク

タイスマイル航空はタイ国際航空の別ブラント

タイ国際航空の別ブランドがタイスマイル航空になります。上記写真のタイスマイルの機体には、「タイ国際航空のロゴ」も入ってますよね。

多くの方がタイスマイルを格安航空会社だと思ってるのは、このタイ国際航空との関係があるからなんですよね。

ANAとピーチ

日本国内の格安航空で有名なピーチ航空は「ANAの格安航空」になります。ですので、タイスマイルも同様だと思ってしまうんですよね。

私たちは日本人ですので、タイスマイルをピーチのような存在だと認識したくなるんでしょうね。

しかし、タイスマイルはフルサービスですので、お間違えのないようにお願いします。

スポンサーリンク

チケット予約と荷物について

タイスマイルの予約はWEBサイトが便利ですね。決済方法は以下があります。

  • クレジットカード
  • タイのコンビニ

クレジットカードは、VISA・マスター・JCB・アメックスが使えます。コンビニ支払いは、タイのセブンイレブン・ファミリーマート等があります。

タイスマイルのWEBサイト

※コンビニ決済には支払い期限があるのでご注意下さい。

機内持ち込み荷物

All THAI Smile passengers are entitled to 20 kilograms of checked baggage allowance

(引用:タイスマイルWEBサイト)

タイスマイルは、フルサービスの航空会社ですので「20kgまでの機内持ち込み荷物」は無料となっています。

スポンサーリンク

機内風景

機内にはパーソナルモニター等はありませんでしたね。ココらへんでコストを削減してるんだと思います。

シートピッチは普通

タイスマイルのシートピッチは普通ですね。と言っても、一般的な格安航空会社と比べたら、かなり広いですね。

タイの国内移動は「60分~90分」と短時間ですが、シートピッチが狭いよりは広い方が快適ですね。

スポンサーリンク

タイスマイルの機内食はいい感じ!

上記写真は「バンコク→チェンマイ間」で出してくれた機内食になります。タイスマイルは流石はフルサービスだけあって、機内食がオシャレな感じなんですよね。

オレンジ色ってのは、温かみがあるので落ち着きますよね。それに、なんか可愛い雰囲気の機内食ですよね。

機内食を確認してみよう!

バンコク→チェンマイ間は約60分なので簡易的な機内食ですよね。しかし、メインのサンドイッチもありますし、ミネラルウォーターもあるので十分ですよね。

サンドイッチを食べる時は、ウエットティッシュが地味にありがたいんですよね。中々気が利いてるじゃないですか!

タイの飛行機は都市間移動におすすめ!格安代金なのはLCCだよね
今回は、タイ国内の都市間を移動するのに便利な「タイの飛行機」について、タイ歴22年でタイ国内をしょっちゅう移動している私が解説します。 一昔前のタイの国内移動の主役は長距離バスでした。しかし、昨今では飛行機の利用者もかなり増えてきまし...
スポンサーリンク

味は至って普通だよ!

サンドイッチの箱を開封したのが上記写真になります。入れ物はお洒落な感じですが、サンドイッチの味は至って普通の味です。美味しくもなく不味くもなくですね。

プーケット→チェンマイ間

ちなみに、上記写真の「プーケット→チェンマイ間」は食事も少し豪華になります。紙袋ではなくお盆でお食事が楽しめるんですよね。

ただし、こちらも至って普通の味です。デザートのチーズケーキも普通でしたね。ただし、視覚的に楽しませてくれるので全く問題ありませんね。

タイ・バンコク航空券の相場と格安になる安い時期について解説するよ
今回は、タイ・バンコク行きの「航空券の相場」と「格安になる安い時期」について、タイ歴22年で飛行機大好きな私が解説します。 「タイ旅行に行こう!」と決めたら、最初に手配しないといけないのが航空券になります。「じゃあ、航空券を探すかな」...
スポンサーリンク

まとめ

今回は、タイスマイル航空の予約WEBサイトや荷物について、タイ歴22年で飛行機大好きな私が解説しました。

それでは、素敵なタイ旅行を楽しんでくださいね!

タイ旅行のおすすめ観光地を8選!「旅の準備情報」も徹底解説するよ
タイ旅行を思い立ったとき、まず決めないといけないことが「タイの観光地のどこに行く?」になります。タイで有名な観光地には、「バンコク・プーケット・チェンマイ・アユタヤ等」がありますね。 実は、これ以外にもタイ国内には「おすすめ観光地や名...