タイ米(インディカ米)とは?栄養などのカロリー・糖質も紹介するよ

 

この記事は、

  • タイ米(インディカ米)の特徴とは?
  • カロリー・糖質などの栄養

について書いています。

 

まさじろ
まさじろ

タイ歴22年の「まさじろ」がシンプルに紹介しますね!

 

タイ米のおすすめはコチラ!

>>Amazon

>>楽天

タイ米(インディカ米)の特徴と日本米との違い

タイと日本のお米は以下の品種に分かれます。

  • タイ米:インディカ米
  • 日本米:ジャポニカ米

 

どちらも、お米というカテゴリーでは同じものになります。

しかし、実は「特徴には大きな違い」があるんですよね。

ガネーシャ
ガネーシャ

両者の違いを端的に言うと、「粘り気」にあります。日本米の方が「粘り気」があるんですよね。

 

世界のお米の80%がインディカ米

日本で流通してるお米のほとんどは「日本米」になります。

ですので、多くの日本人はお米の種類についてあまり意識してません。

 

しかし、実は「世界のお米の80%がインディカ米」なんですよ。

インディカ米は、イネの品種群の一つ。世界のコメ生産量の80%以上を占める。日本国内で俗に「タイ米」「南京米」などと呼称される。

(出典元:「インディカ米」wikipedia)

 

次の食事のときに、日本のお米とタイ米(今回の記事内の全ての写真)を比べてみてください。

タイ猫さん
タイ猫さん

日本のお米の方が、「米粒が短い」ですよ!

 

タイ米の栄養:カロリー・糖質など

タイ米のカロリーや糖質などの「栄養価」は以下になります。

「お米100gあたりの栄養」

  • カロリー :360
  • タンパク質:6
  • 脂質   :1
  • 繊維   :0.1
  • カルシウム:4.4
  • ビタミンB1:0.04
  • ビタミンB2:0.01

出典元:「タイ香り米の栄養」木徳神糧

 

日本米との比較

タイ米と日本米の栄養を比べても、ほぼ違いはありませんね。

タイ香り米の栄養成分は、日本の良質米とされている新潟コシヒカリと大きな違いは無く、私たちのエネルギー源として、日々の生活を支えてくれます。

出典元:「タイ香り米の栄養」木徳神糧

 

タイ香り米とは、最上級ランクのタイ米のことですね。

タイ象さん
タイ象さん

わかりやすいように、「タイのコシヒカリ」と呼ばれることもあります。

 

タイ米のおすすめはコチラ!

>>Amazon

>>楽天

 

タイ米は、上手に炊かないと「美味しさが半減」してしまうんですよ。

【写真と動画】タイ米の炊き方「炊飯器or鍋で茹でる」を紹介するよ
この記事は、 タイ米を使うとタイ料理が美味しい 日本米とは研ぎ方が異なる タイ米の炊き方「炊飯器or鍋で茹でる」 について書いています。 まさじろ タイ...

まとめ

今回は、「タイ米の栄養(カロリーや糖質)」を紹介しました。

 

おさらいすると、

  • タイ米はインディカ米
  • 100gは360カロリーで脂質は1
  • 栄養は日本米とほぼ同等

になりますね。

 

まさじろ
まさじろ

私は、どちらのお米も大好きです。ぜひ、タイ米も試してくださいね!

タイ料理
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
まさじろ

タイたびは、タイ歴22年の「まさじろ」が運営しています。

・タイ国政府観光庁公認タイランドスペシャリスト2019
・インターネット旅行情報士検定2級

メール  :thaitabi034@gmail.com
ツイッター:@thaitabi

まさじろをフォローする
タイたび

コメントを残す!