タイの祝日や休日を確認するとき「正確性を高めたい方」へのおすすめ

スポンサーリンク

タイ旅行の楽しみの1つに「ビールやワイン等」のアルコールがあります。非日常で飲むお酒は、たまらなく美味しいですもんね。

ところで、あらゆることが「おおらかに見えるタイ」ですが、お酒等のアルコールの規制に関しては日本よりも厳しいのを知ってましたか?

実はタイでは、1日の中で「お酒を購入できる時間」も厳しく制限されていますし、そもそも「お酒を購入できない日」もあるんです。

お酒を購入できない日を禁酒日と言うのですが、タイでよく禁酒日になるのが「祝日や休日」なんですよね。お酒が好きな方は「タイの禁酒日」を確認しておいた方が、よりタイ旅行を楽しめますよ。

タイびと
タイびと

そんなタイの禁酒日に関する情報は巷に溢れかえっています。しかし、イマイチ「正確性に欠ける」のが現実です。

まさじろ
まさじろ

今回は、タイの祝日や休日を確認する時に「正確性の高いWEBサイト」があるので、タイ歴22年の私が解説しますね!

スポンサーリンク

タイでは「祝日・休日」が禁酒日になることも

まさじろ
まさじろ

「タイでは、お酒を飲める時間が決まってるんだって!」と、こういう言葉を聞いたことがありませんか?

これは事実ですね。タイは日本とは違って「お酒に関する決まり」がある国なんですよね。そんなタイには、前述したように禁酒日もあります。

タイには禁酒日が年に数日あるよ

禁酒日は、その年によって異なりますが「年に数日」ありますね。禁酒日は、コンビニやレストランでアルコールの提供が禁止になります。

ですので、タイの夜のお店の中には「禁酒日はそもそも営業しないお店」も多いんですよね。だって、お酒の販売ができないなら営業しても意味がないですもんね。

タイびと
タイびと

タイのチップについてはコチラをどうぞ!

>>タイではチップが必要になるから相場と渡し方を解説!

スポンサーリンク

タイの酒類販売可能時間

タイには禁酒日だけではなく「酒類販売可能時間」もあります。タイのコンビニやスーパー等でお酒を購入できる時間が制限されてるんですよね。

タイでお酒が買える具体的な時間は以下になります。

  • 11:00〜14:00
  • 17:00〜24:00

冷蔵庫に鍵がかけられる

上記写真のように、コンビニでは時間外はお酒が入ってる冷蔵庫に鍵をかけています。ですので、お酒を取り出すことすら不可能なんですよね。

昔は売ってくれるコンビニもあったのですが、最近では皆無ですね。タイはお酒に関してはけっこう厳しい国なんですよね!

タイびと
タイびと

タイの入国カードの書き方はコチラをどうぞ!

>>タイ入国カードの書き方「記入例を保存」して機内で書こう

スポンサーリンク

2018年のタイの禁酒日

2018年のタイの禁酒日は以下になります。

「2018年禁酒日」

  • 3月01日「マカブーチャ(万仏祭)」
  • 5月29日「ヴィサカブーチャ (仏誕節)」
  • 7月27日「アサラハブーチャ (三宝節)」
  • 7月28日「カオパンサー (入安居)」
  • 10月24日「オークパンサー(出安居)」

(引用元:タイ国政府観光庁WEBサイト)

上記以外にも、タイの選挙の日も禁酒日になることがありますね。タイ人の話では、「選挙結果を理由に暴れる輩がでる」のが理由だそうです。

タイはけっこう政争が激しい国ですので、あながちそれも冗談には聞こえませんね(笑)

タイの祝日・休日に関する情報で正確性が高いWEBサイト

まさじろ
まさじろ

タイの禁酒日はよく変更されるので、タイ国政府観光庁のWEBサイトで再度確認することをおすすめします!

タイ国政府観光庁のWEBサイトを下にスクロールすると、「年間祝日(2018年):PDFダウンロードはコチラ」があるのでクリックして下さい。するとPDFファイルでタイの年間祝日が確認できますよ。

タイびと
タイびと
スポンサーリンク

タイの祝日・休日に関しては「間違った情報」も氾濫してるよ!

タイの禁酒日はコロコロと「日程が変わる」ので有名です。前述した「タイ国政府観光庁のWEBサイト」にもこのような記述があります。

「下記祝日は、現地の事情により予告なく変更になる場合がまれにございます。予めご了承ください。」

タイ国政府観光庁でも、タイの祝日に関しては把握するのが難しいんです。だって、本当にコロコロと変わりますからね。そりゃ把握は厳しいです。

個人ではなかなか難しいのが現実

ですので、一個人がタイの祝日を完全に把握するのは、かなり困難なんですよ。ですので、キチンとした情報を確認したほうが安心ですよね。

タイの祝日や禁酒日を確認するなら「タイ国政府観光庁のWEBサイト」をおすすめしますね。やはり、イチバン安心感がありますからね(笑)

タイびと
タイびと
スポンサーリンク

まとめ

今回は、タイの祝日や休日を確認する時に「正確性の高いWEBサイト」があるので、タイ歴22年の私が解説しました。

まさじろ
まさじろ

せっかくのタイ旅行ですので、美味しいお酒を上手に楽しんで下さいね!