【おしゃれ】タイパンツおすすめメンズ・レディース!バンコク激安も

タイ旅行のお土産で、大人気の「タイパンツ」

以前はシンプルなデザインで、どちらかと言うと日本国内では履けそうにありませんでした。

 

しかし、最近では「お洒落な柄のタイパンツ」もあるので、日本国内で履いてる人を見かけますね。

タイ好きな私としては、「タイが日本に浸透してきたなぁ」と嬉しくなる瞬間ですね(笑)

そんなタイパンツは、日本へのお土産としても重宝しますし、実は「タイ旅行中もオススメ」なんです。

厳格な仏教国であるタイでは、お寺の入場に関する服装規定があるからですね。

 

ですので、ハーフパンツや短いスカートでは入場できない寺院もあります。

そんなタイの服装規定も、タイパンツなら問題ありません。

私も、タイの寺院観光のときはタイパンツを履いていきます。

服装規定に引っかかるのも嫌ですし、何より涼しいですもんね。

 

実は、タイパンツには「普通のパンツにはないメリット」が数多くあるんですよ。

ですので、タイパンツは世界中の旅行者に人気なんですよね。

 

それでは最初に、「実はタイパンツには2種類ある」から確認していきましょう!

まさじろ
まさじろ

タイ歴22年の、「まさじろ」がシンプルに解説していきますね。

 

【まさじろ・保有資格など】

  • タイ国政府観光庁公認タイランドスペシャリスト2019
  • インターネット旅行情報士検定2級

 

タイパンツのおすすめを先に確認したい方はコチラをどうぞ!

>>Amazon

>>楽天

タイパンツとは?

タイパンツとは、「タイで履かれているパンツ」のことですね。

そんなタイパンツには、以下の2種類があります。

  • 伝統的タイパンツ
  • タイパンツ

 

厳密に言うと、タイパンツは「北部・中部・南部スタイル」にも分類できます。

まさじろ
まさじろ

しかし、ややこしくなるので、便宜上2種類に分けてますよ!

 

伝統的タイパンツ

こちらが、伝統的タイパンツですね。

タイ南部の漁師さんたちが好んで履いたことから、「フィッシャーマンパンツ」とも呼ばれています。

タイ象さん
タイ象さん

伝統的タイパンツは、生地がしっかりとしているのが特徴ですね。

 

タイパンツ

一方、タイパンツと聞いて「最近の日本人がイメージ」するのが上記写真になりますね。

伝統的タイパンツに比べると、質的にはかなり見劣りしますがコチラの方が人気なんですよね。

 

実は、伝統的タイパンツは、履くのが少々難しいんですよね。

タイ猫さん
タイ猫さん

しかし、こちらのタイパンツは、履き方なんて知らなくても「スポッと簡単に履ける」のが人気の秘密ですよ!

 

4つのメリット

素材が薄いので「涼しい」

暑いタイを観光するときは、ジーンズ等では蒸せてしまいます。

タイパンツは素材が薄いので、「観光してる間も涼しい」のが嬉しいですね。

 

さらには、タイパンツは生地が薄いので「とっても軽い」です。

日本へのお土産として持って帰る時に、スーツケースが重くならないのもメリットですね。

 

紐やゴムで締めるので「楽」

色んなタイプのタイパンツがありますが、ほどんどは「腰回りをゴムや紐で締める」ようになってるんですよね。

ですので、ゆったりと履くことができるんです。

 

一般的な人は、日常生活で「ベルト等で身体を締め付けてる」ことが多いです。

タイ旅行中や日本の自宅にいるときは、「ゆったりと過ごしたい」ですよね。

ガネーシャ
ガネーシャ

最近は、日本も暑くなる日が多いのでタイパンツがあれば快適に過ごせますよね。

 

買いやすい

タイ国内を旅していると、タイパンツを見かけない「観光地やショッピングモールの方が珍しい」くらいです。

ですので、「気軽に購入できる」のも嬉しいですよね。

 

タイパンツを購入するためだけに、「アチコチを探し回ったりする」のは大変ですもんね。

気軽に購入できるのも、タイパンツのメリットですね。

 

タイパンツは値段が安い!

購入する場所によっても値段が異なりますが、タイパンツは基本的には安いです。

おすすめ購入スポットで分けてみると、こんな感じです。

  • チャトチャク:100バーツ(約300円)~
  • 鉄道市場  :110バーツ(約330円)~
  • MBKセンター:120バーツ(約360円)~

 

安いタイパンツは「100バーツ(約300円)」から購入できるので、普段遣いにもピッタリなんですよね。

まさじろ
まさじろ

そんなタイパンツですが、当然デメリットもあります(笑)

 

デメリットもあるよ

生地が薄いので「破れやすい」

タイパンツのデメリットは、生地が薄いので「破れやすい」になります。

私の体験では、数回洗濯したら破れてたことがあります。

 

しかし、タイパンツはそもそもの生地が薄いのでこればかりはどうしようもないんですよね。

ただし、まだまだ活躍中のタイパンツもあるんで、こればかりは運ですね(笑)

対処法としては、タイパンツは「ネットに入れて洗濯」することをおすすめします。

タイパンツが破れるのは、他の洗濯物に引っかかってるからなんですよね。

 

もしくは、「破れてもいいように多めに買っておくこと」ですね。

ガネーシャ
ガネーシャ

タイパンツは、安いので買いやすいですもんね。最近のタイパンツは、カラフルなので「いろんな色」がありますよ!

 

おじさんは国内利用を控えたほうがいいかも

タイ旅行でタイパンツを履くなら、男性でも女性でも全く問題はありません。

さらには、年齢もそこまで気にしなくていいと思います。

 

しかし、日本国内では、中年以降のおじさんのタイパンツはおすすめできません。

中年以降のおじさんが、日本国内でタイパンツで出歩くと「少々怪しまれる」からですね。

しかし、女性や若い男性は、日本国内でも「普段着としても使える」ので安心して下さいね。

おじさんタイパンツは、「特に都会」では浮きまくります。

 

周囲の目線がやたらに鋭く感じました(実体験)

まさじろ
まさじろ

人の視線って、「心を直接攻撃」してくるんですよ。魔法みたいですね(笑)

 

おしゃれタイパンツ for メンズ

オキ・タイパンツ

 

伝統的タイパンツが欲しい方にオススメなのが、「オキ・タイパンツ」になります。

おすすめポイントは以下になります。

  • 日本人に適した裾やウエストサイズで特注
  • ボタン付きポケットなのでスマホ等の落下防止
  • カラーも揃ってるので、「自分好みの色」を探せる

 

チェト・タイパンツ

 

伝統的タイパンツのもう1つのオススメが、「チェト・タイパンツ」になります。

おすすめポイントは以下になります。

  • 素材が綿なので破れにくい
  • 伝統的なタイパンツなので「しっかりした質感」
  • ストライプが美しいのが魅力

 

RmRim・タイパンツ

 

最近の日本人がイメージするタイパンツのど真ん中が、「RmRim・タイパンツ」になります。

おすすめポイントは以下になります。

  • 素材がレーヨンなので涼しい
  • ウエストがゴムなので簡単に履ける
  • 「タイパンツと言えばコレでしょ!」って感じのタイパンツです

になりますね。

 

エミリコ・タイパンツ

 

タイパンツの定番である象さん柄が欲しい方におすすめなのが、「エミリコ・タイパンツ」になります。

おすすめポイントは以下になります。

  • 象さん柄が可愛い
  • ポケットがある
  • 色使いや色風味が独特なのが最大の魅力

になりますね。

 

ラックディー・タイパンツ

 

日本人のために作られたタイパンツが、「ラックディー・タイパンツ」になります。

おすすめポイントは以下になります。

  • 心が洗われるような着心地
  • 着るだけで心はタイに!
  • ウエストが、「ゴムとヒモ」なのも高ポイント

になりますね。

 

マーライ・サルエルパンツ

 

実はタイパンツには冬用もあるんです。

そんな冬用のタイパンツのおすすめが、「マーライ・サルエルパンツ」になります。

 

おすすめポイントは以下になります。

  • 累計販売本数がタイパンツにしては驚きの「72,000本!」
  • ウエスト「114cm」までのフリーサイズ
  • カラーが豊富なのも、こちらのタイパンツの大きな魅力

になりますね。

 

冬用の裏起毛のあるタイパンツ

 

冬用のもう1つのおすすめタイパンツが、「オキ・フリースサルエルパンツ」ですね。

おすすめポイントは以下になります。

  • フリース素材なので温かい
  • 裾ゴムなので熱が逃げにくい
  • オキさんは、「タイパンツの有名販売店」なので安心感がある

 

おしゃれタイパンツ for レディース

定番タイパンツ

 

タイでよく売っているのを見かけるのが、このタイプのタイパンツです。

タイパンツといえば、「こんな感じをイメージ」するのではないでしょうか?

ゾウさん柄で落ち着いた色味なので使いやすいタイプですね。

 

黄金象のタイパンツ

 

金色のゾウさんがプリントされているタイパンツになります。

一般的には、「金色のゾウさん」のタイパンツはなかなかありません。

ウエストがゴムと紐でズボンの裾もゴムなので、「身長が低い方も引きずらなくていい」ですよ。

 

ゆったりタイパンツ

 

大きめの蓮の花がプリントしてあっておしゃれです。

色も落ち着いてて「大人っぽい感じ」がしますよね。

ゾウ柄や派手な色が苦手な方は、「シンプルなのから始める」と抵抗がなく着れちゃいますよ!

 

伝統的タイパンツ

 

伝統的タイパンツの定番ですね。無地なので「ファーストタイパンツ」にぴったりです。

「ひもタイプ」と「ひも+ゴム」があるので不器用さんでも安心ですよ。

 

裏起毛あったかタイパンツ

 

「なんと裏起毛付き!」のタイプのタイパンツです。これは画期的ですね。

夏のイメージのタイパンツですが、裏起毛があれば「冬でもタイの雰囲気」を楽しめます!

 

スリットワイドパンツ

 

普通のタイパンツとはちょっと違う、スカートにもみえるタイプです。

色がたくさんあって「アジアンチックでおしゃれ」です。

 

タイショートタイパンツ

 

ショートタイプのタイパンツになります。

長いタイプも涼しいんですが、ショートタイプはもっと涼しいです。

重ね着もできるので、「いろいろな着方」を楽しめます。

 

おしゃれで可愛い柄物タイパンツ

花柄が素敵なタイパンツ

 

花柄がきれいで華やかなタイパンツ。ゴージャスな雰囲気ですね。

ゴムじゃなくて紐で縛るタイプです。

履き方が難しそうに見えますが、やってみると意外と簡単です。

 

シックなのに個性が光るタイパンツ

 

サルエルタイプのタイパンツです。

アースカラーなので、「どんな色にも・どの年齢にも」似合うと思います。

ヒンディーとオーム柄が、「エスニック感」を演出しているのがクールですよね!

 

ユニークなタイパンツ

 

鮮やかな色使いが個性的なタイパンツが、こちらになります。

アジアンテイスト三昧ですよね。

カラーが豊富で個性的な色使いで、人とは違う「ユニークなタイパンツ」を探したいにおすすめですね!

 

女性にピッタリのタイパンツ

 

女性にピッタリのタイパンツが、コチラですね。

何と言っても「全30カラー」なので、希望のカラーがなくて困ることがなさそうです。

 

ワットパクナム柄タイパンツ

 

こちらのタイパンツは、本当に綺麗な色してますよね!

バンコクの有名観光地である、「ワットパクナム柄」になりますね。

 

男性の着こなしコーデ

タイパンツの着こなしコーデは、「シンプルなサンダル」とあわせると良い感じになるんで紹介しますね!

 

ビルケンシュトック

 

大人気のBIRKENSTOCK(ビルケンシュトック )は、足にフィットして歩きやすいです。

厚手の靴下などを履くと冬まで使えますよ。

 

サニーサニー

 

柔らかい鼻緒で痛くないです。軽くて汗を吸うのでサラサラで気持ちいいです。

シンプルなデザインなのでどんなタイパンツにも合います

 

スリッポン

 

麻なので履きご心地がとてもよいです。かかとを踏んでスリッポンとしても履けます。

つま先が覆ってあるので安心なのも高ポイントですね!

 

ハワイアナス

 

ハワイアナスは、今では世界的なサンダルブランドです。

現在世界中で約100カ国以上、「年間約2億2000万足」も販売されています。

 

女性の着こなしコーデ

女性も、男性と同様に「シンプルなサンダル」とあわせましょう!

 

クロスストラップ

 

形が可愛いサンダル。ちょっと個性的ですが、くったりした感じでがおしゃれ!

長時間、履いてても疲れないです。

 

ガネーシャサボサンダル

 

その名もガネーシャサボサンダル。履くだけでご利益がありそうですよね。

色もたくさんあってアジアンファッションやカジュアル、どんな場面でも使えます。

 

ぺたんこサンダル

 

メッシュなので通気性がいいです。どんなコーディネートとも合います。

高反発クッションが入っているので足に負担がかからず楽です。

 

キラキラサンダル

 

全体的にキラキラしたサンダルです。女の子はキラキラしたもの好きですよね。

肌なじみのいい色ばかりで、履くだけでウキウキしそうです。

 

バンコクでタイパンツが激安で買えるスポット3選!

チャトチャックウィークエンドマーケット

タイパンツが激安で買えるのは、「チャトチャックウィークエンドマーケット(チャトチャクWM)」ですね。

一般的なバンコクの観光地では、タイパンツの値段相場は「150バーツ(約450円)~」が平均になります。

 

しかし、チャトチャクWMでは「100バーツ(約300円)~」になるんですよね。

さらには、数を買うなら、おまけしてくれるお店もありますね。

 

私は、「10着を850バーツ」で買ったことがありますよ!

ガネーシャ
ガネーシャ

「とにかく安くタイパンツを買いたい方」は、チャトチャクWMがおすすめですね。

 

営業日に気をつけて!

そんな激安で超おすすめなチャトチャクWMですが、「営業日」には注意して下さい。

チャトチャクWMの営業情報は以下になります。

  • 土曜日(9:00~18:00)
  • 日曜日(9:00~18:00)

 

つまりは、「土・日限定のマーケット」なんですよね。

タイ猫さん
タイ猫さん

ですので、平日は空いてません。安くタイパンツが買えるのに残念です。

 

鉄道市場

空からの神秘的な景色で有名になった「鉄道市場」は、今ではバンコクの超有名観光地の1つになりました。

しかし、鉄道市場は本来はナイトマーケットなんですよね。

 

なので、「タイパンツ」を買うのにも適していますよ。

鉄道市場のタイパンツの値段相場は、「110バーツ(約330円)~」になりますね。

タイ象さん
タイ象さん

鉄道市場では、バンコクにある他の観光地に比べるとかなり安く買えますよ。

 

神秘的な夜景で知られる

鉄道市場と聞いてもピーンと来ない方もいるかと思います。

しかし、上記を見ると「あー、写真で見たことがある!」となる方も多いかと思います。

 

最近のバンコクで、人気沸騰中の観光地が鉄道市場なんですよね。

ガネーシャ
ガネーシャ

ですので、観光のついでにお土産を探せるのも高ポイントですよ!

 

MBKセンター

MBKセンターは、バンコク市内にある「庶民派ショッピングモール」ですね。

バンコクにあるショッピングモールの中でも、地元タイ人のお客さんが多いモールになります。

 

MBKセンターの、タイパンツの値段相場は「120バーツ(約360円)~」ですね。

ちなみに、最近の私は「MBKセンターでタイパンツを購入」する機会が増えてきました。

まさじろ
まさじろ

値段も高くないですし、何と言ってもエアコンの中で「快適にお土産を探せる」からですね。涼しいの大好きなんです(笑)

 

MBKセンターの3階と6階

MBKセンターでタイパンツを探すなら、3階と6階がおすすめですね。

と言うのは、その他の階にもタイパンツのお店は少しだけあります。

 

しかし、「3階と6階」には数多くのタイパンツのお店があるので探しやすいからですね。

タイ猫さん
タイ猫さん

ちなみに、タイパンツの値段は3階よりも「6階の方が安くなる傾向」があります!

 

「チャトチャックWM・鉄道市場・MBK」の詳細はコチラ!

>>バンコク観光

 

タイパンツの快適さに慣れてしまうと、他のパンツでは窮屈さを感じることが多々ありますね。

安いタイパンツを見つけたら、数着買っておくと「お土産が足らない時」にも重宝しますよ!

 

タイパンツのおすすめ一覧はコチラ!

>>Amazon

>>楽天

 

タイパンツ以外にも、タイには「魅力的なお土産」が数多くあります。

まさじろ
まさじろ

ヤードム・ジムトンプソン・ナラヤ・パンピューリ・ハーン・サバイアロムなんかが有名ですね。あとは、タイの歯磨き粉も人気があります。

 

タイ旅行で買いたい「おすすめのお土産」の詳細はコチラで確認!

>>タイ旅行・お土産

タイのお土産
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
まさじろ

タイたびは、タイ歴22年の「まさじろ」が運営しています。

・タイ国政府観光庁公認タイランドスペシャリスト2019
・インターネット旅行情報士検定2級

メール  :thaitabi034@gmail.com
ツイッター:@thaitabi

まさじろをフォローする
タイたび

コメントを残す!