タイの通貨やお金の単位!1バーツは日本円でいくらかの換算も解説

今回は、タイの通貨やお金の単位と1バーツを日本円に換算する簡単な方法について、タイ歴22年の私がタイ初心者のために解説します。

初めての国や慣れてない国に行くときって、その国の貨幣価値が分からないので「損をするんじゃないだろうか?」と不安になりますもんね。

お金のことで問題が発生すると、旅が急につまらなくなります。しかし、どうぞ御安心下さい!

タイに関しては、これから解説するので全く問題ありません。じっくりと読み進めて下さいね!

タイの通貨とお金の単位は「バーツ」だよ。

最初に、「タイの通貨とお金の単位」についてタイ旅行の初心者のために解説しますね。

これは日本の通貨と比べると理解し易いと思います。日本人なら誰でも知ってますが、日本で使われてるお金の単位は「円」ですよね。

一方、タイ国内で実際に使われてる通貨やお金の単位を「バーツ」と言います。

通貨の単位は「バーツとサタン」

最近ではかなり流通が減っているんですが「バーツ」の下に「サタン」と言う通貨単位もあります。「1バーツ=100サタン」になります。

サタンは「そういえば、そんな通貨単位があったなあ」程度で大丈夫です。大事なことは、タイで使われてる通貨は「バーツ」だと言うことを覚えといて下さい。

今回は、タイ旅行の持ち物や必需品の準備について、タイ歴22年の私が解説します。 旅行の楽しさの1つに、「旅の前の準備」があります。計画...

タイの通貨の種類には紙幣と硬貨があるよ!

そんなタイの通貨であるバーツには紙幣と効果の2種類があります。

タイの紙幣

タイの紙幣は5種類あります。

  • 1,000バーツ
  • 500バーツ
  • 100バーツ
  • 50バーツ
  • 20バーツ

※タイの最高紙幣は1,000バーツということを覚えておいて下さいね!

タイの硬貨

タイの硬貨は6種類あります。

  • 10バーツ
  • 5バーツ
  • 2バーツ
  • 1バーツ
  • 50サタン
  • 25サタン

ただし、前述したとおりサタンはほとんど流通してません。悲しいことに、サタンが落ちてても拾ってるのを見たことがありません。

今回は、タイ旅行の費用や予算をカテゴリーに分けて、タイ歴22年の私が徹底解説します。 タイ旅行の前に気になる事の1つが「いくらお金を持...

タイのお金を日本円に換算できる計算が楽になる

タイの通貨と日本円の換算方法を解説します。バーツと円の換算方法を知っておくと、現地でお金を使うときの判断材料になるのでとっても便利ですよ!

タイ旅行のときに気になることが「タイバーツって何円なんだろうか?」になります。海外に行くと、当然ですが通貨が異なりますもんね。

私はタイ歴22年ですのでタイバーツなら感覚的に理解できます。当たり前のことですが、タイに慣れてない人は「50バーツ、10,000バーツ」といってもピーンとこないですよね。

タイの通貨やお金ではピーンとこない

「それって安いの?高いの?」となります。使い慣れてない通貨なので、それもしょうがないですよね。

私もタイのお隣の国であるラオスに行って買い物をしようとすると、「ラオス通貨」が頭に入ってないのでかなり悩みます(笑)

「これって日本円でいくらなんだろ?」と計算方法や、「これって安いの?高いの?」とね。ですので、タイバーツを日本円に簡単に換算する方法を紹介しますね。

今回は、タイバーツと日本円のお得な為替レートでの両替方法について、タイ歴22年の私が徹底解説します。 実は、タイ旅行を楽しむための最初...

次のページは、「1バーツは日本円でいくら?」