スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【タイ語】「さようなら」は教科書で習うのと異なるから紹介するよ!

スポンサーリンク

 

この記事は、

  • 教科書で習うタイ語のさようなら
  • 「サワディー」がよく使われる
  • 丁寧な言い方

について書いています。

 

まさじろ
まさじろ

タイ歴22年の「まさじろ」が、シンプルに紹介しますね!

 

スポンサーリンク

教科書で習うタイ語のさようなら

タイ語の教科書では、

タイ語の「さようなら」=ラーゴーン(ลาก่อน)

と紹介されることがあります。

 

ガネーシャ
ガネーシャ

ただし、「ラーゴーン」は実際にはあまり使われていないのが現状ですね。

 

教科書や辞書で習うタイ語

ラーゴーンをグーグル検索すると、「Good bye」と出てくる辞書もあります。

ですので、間違ってはいませんよね。

 

しかし、ラーゴーンは「ほとんど使われることがない」んですよね。

ですので、私もこの言葉の語感がさっぱりわかりません。

 

まさじろ
まさじろ

実際に聞いたのは、ホンの数回です。

 

スポンサーリンク

タイ語のさよならは、「サワディー」がよく使われる

実際に話されてるタイ語の「さよなら=サワディー」になりますね。

 

WEBタイ語辞書で有名な「Weblio」で確認してみましょう!

  • タイ語:สวัสดี
  • 日本語:さよなら

出典元:สวัสดีーWeblio

 

タイ語のสวัสดีをカタカナ読みすると「サワディー」と読みます。

日本語の意味は、「さよなら」になりますよ!

 

サワディーの他の意味

タイでは、こちらの方がよく使われてる「さよなら」になりますね。

 

さらに、サワディーには、

  • おはよう
  • こんにちは
  • こんばんは

等の意味もあるんです。

 

ふみまろ
ふみまろ

朝も昼も夜も、タイで人と会ったら「サワディー」で問題ありません。便利な言葉ですよね!

 

スポンサーリンク

男性・女性にわけた丁寧な言い方

実は、「サワディー」だけでは丁寧なタイ語ではありません。

日本でも「ありがとう → ありがとございます」の方が丁寧なのと一緒ですね。

 

タイでは言葉の語尾に

  • 男性:クラップ
  • 女性:カー

をつけることで丁寧な言葉になるからですね。

 

サワディー(さよなら)の丁寧語

サワディー(さよなら)の丁寧語は、

  • 男性:サワディー・クラップ
  • 女性:サワディー・カー

になります。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、タイ語の「さよなら」について紹介しました。

 

おさらいすると、

  • ラーゴーンは教科書言葉
  • サワディーがよく使われる
  • 「クラップやカー」をつけると丁寧語

になりますね。

 

まさじろ
まさじろ

タイ人と出会ったらサワディーで、別れるときもサワディーですね。本当に使い勝手の良い言葉ですよね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイ語
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
スポンサーリンク
タイたび

コメント