【タイ語】スラングである「555の意味と由来」をシンプルに紹介!

 

この記事は、

  • タイ語のネットスラング「555」
  • 555の使い方

について書いています。

 

まさじろ
まさじろ

タイ歴22年の「まさじろ」が、シンプルに紹介しますね!

 

タイ語のネットスラング「555」の意味

タイ語の555の意味は、日本の

  • www
  • (笑)
  • 草生える

と同じ意味になりますね。

 

ガネーシャ
ガネーシャ

つまりは、ネットスラングで「笑いを意味するタイ語」ですね。

 

555の由来

555の由来は、タイ数字の読み方からきています。

タイ語の5は、「ハー」と読むからですね。

 

ハーが重なることで、「ハハハ」と笑ってるように感じるんですよね。

こういうのは、日本もタイも一緒ですよね。

 

タイ猫さん
タイ猫さん

スマホでサンキューを打つのが面倒な時、「39で代替する」のと同じ感覚ですよね。

 

555の使い方

555の使い方を大きく分けると、

  • 555だけで使う
  • 文末に555

の2パターンが多く見られますね。

 

タイ象さん
タイ象さん

文末に555が、上記写真のような使い方になりますね。

 

ゴーゴーではない

ちなみに、555を日本読みして「ゴーゴー(行け、行け~)」だと間違う方もいます。

この意味だと、かなり文脈に無理が出てきますよね。

 

ふみまろ
ふみまろ

余談ですが、草が生えるは「wwwwwwwwww(←草に見える)」のが理由ですね。

 

まとめ

今回は、タイ語のスラング「555」を紹介しました。

 

おさらいすると、

  • 555=www・笑
  • 単体でも文末にも使う言葉
  • ゴーゴーではない

になりますね。

 

まさじろ
まさじろ

タイ人とのメッセージ交換で、ドンドン使っていって下さいね!

タイ語
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
まさじろ

タイたびは、タイ歴22年でタイが大好きな「まさじろ」が運営しています。

メール  :walkwakayama@gmail.com
ツイッター:@walkwakayama

まさじろをフォローする
タイたび

コメントを残す!