タイは漢字で何と書く?「一文字での書き方」も専門家が解説

タイに興味が出てくると、気になるのが「タイって漢字で何と書くんだろう?」になります。

結論から言うと、タイを漢字にすると、2種類の漢字が当てはめられます。

 

ただし、一つだけ注意してほしいことがあります。

それが、タイの漢字と「似ている漢字が多い」ことですね。

 

私も気を抜くと、「あれ?どっちだったけ?」となることもしばしばです(笑)

あなたは、ここでしっかりと覚えていって下さいね!

 

今回の記事では、以下について解説します。

  • タイは漢字で何と書く?
  • バンコクやプーケットは漢字で何?
  • タイの漢字と間違いやすい言葉

 

先に謝っておきますが、「この記事を読んだので余計に迷った!」と言う方も出てくるかも知れません。

ですので、そうなった際は、ゴメンナサイね(集中して読むと大丈夫だと思うよ笑)。

 

まさじろ
まさじろ

この記事は、タイの専門家である「まさじろ」が書いています。タイ歴は25年以上になるので、安心して読み進めて下さいね!

 

【まさじろ・保有資格】

  • タイ国政府観光庁公認タイランドスペシャリスト
  • インターネット旅行情報士

 

タイを漢字で書くと:泰国

結論から言うと、タイを漢字で書くと「泰国」と書きます。

ちなみに、タイは中国語でも泰国と書かれますね。

 

漢字の多くが中国由来なので、同じなのも当然ですよね。

日本語には音読みと訓読みがありますが、「音読みは中国由来の言葉」だからですね。

 

バンコク・プーケット・チェンマイの漢字

タイをエリアごとにわけて、漢字で紹介すると以下になります。

  • バンコク :曼谷
  • プーケット:普吉島
  • チェンマイ:清迈

 

ガネーシャ
ガネーシャ

こちらも、中国語の読み方と同じですよ!

 

タイを漢字一文字で書く

タイを漢字一文字で書くと「泰」と書きます。

泰の読み方や意味は以下になります。

  • 音読み:タイ
  • 訓読み:やす(らか)
  • 意味 :やすらか・おおらか

 

泰の意味は、泰然自若の言葉などに用いられるように「ゆったりした印象」になりますね。

タイ猫さん
タイ猫さん

タイにピッタリな漢字になりますよね。タイって「ゆったり・のんびり」してるのが魅力の1つな国ですもんね。

 

似た漢字に注意

ちなみに、泰に似た漢字に「奏・秦」があります。

これらは形は似ていますが、タイを表す言葉ではありませので注意して下さいね。

 

「泰・奏・秦と似た漢字を並べるから、余計に分からなくなったよ!」と、このままではお叱りを受けそうです。

まさじろ
まさじろ

もしも、迷ったときは、「天下泰平」の漢字を思い出してくださいね!これがタイの漢字ですから(笑)