スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【タイ入国】審査は厳しいの?「ビザや現金」の有無についても解説!

スポンサーリンク

今回の記事は、こんな疑問を感じてる方向けになります。

 

読者さん
読者さん
  • タイへの入国後の流れは?
  • タイの入国審査では何を聞かれるの?
  • 最近の入国審査は厳しいって本当?

 

結論から先に言うと、

  • 入国後の流れは、「入国審査 → 荷物受け取り → 税関 → 両替 → 市内移動」になりますね。
  • 入国審査でよく聞かれるのは、「旅行日数・宿泊ホテル…など」ですね。
  • 一般の旅行者の方は、入国審査は「全く厳しくない」ので安心して下さい。

 

まさじろ
まさじろ

「タイの入国流れ」と「タイの入国審査」について、タイ歴22年になる私がシンプルに解説しますね!

 

スポンサーリンク

タイへの入国の流れ

 

バンコクの「スワンナプーム国際空港」に到着してからの流れは、こんな感じ!

 

イミグレーション(immigration)に向かう!

空港に到着したら、「イミグレーション(immigration)」の方向に進みます。

よく分からなかったら、流れにまかせて歩けばいいですよ。みんなイミグレを目指してますもんね(笑)

けっこう歩くことになるので、「動く歩道」を使ったほうが楽ですね。

 

入国審査

イミグレーション到着後は、入国審査を待つための列に並びます(上記写真)。

自分の順番が来たら、「入国カードとパスポート」を提出します。

※「航空機のチケットの半券」を確認されることもあるので、準備しておいた方がアタフタしなくすみますよ。

 

荷物の受取から税関へ

入国審査の後は、乗ってきた飛行機の便名が表示されたターンテーブルで荷物を受け取ります。

荷物を受け取ったら、出口に向かいましょう。

出口付近に「税関」がありますが、申告のない方は普通に通れば問題ありません。

 

2階の到着フロア

そのまま道なりに進むと、スワンナプーム国際空港の「2階の到着フロア(上記写真)」に出ます。

この後は、両替をするために地下フロアに向かいます。写真の「右手 →」に向かって進んで下さい。

 

ちなみに、道中にも両替所はありますが「レートが良くない」のでおすすめしません!おすすめはコチラ!

スワンナプーム空港でタイ通貨に両替する時のおすすめ【超レート得】
読者さん タイに限らず「空港での両替」は必要分がおすすめだよね? スワンナプーム国際空港にある両替所のおすすめは? スワンナプーム国際空港では「24時間」両替可能なの? 一般的な海外旅行...

 

スポンサーリンク

タイの入国審査は何を聞かれる?厳しいの?

 

読者さん
読者さん

入国審査で何を聞かれるか不安で…

タイ旅行の初心者さんほど、「入国審査で聞かれる内容」が気になりますよね。しかし、心配は無用です。

タイの入国審査のスタッフは、タイ旅行に「頻繁に来ていない旅行者」には優しい傾向があります。

 

読者さん
読者さん

なんで、そんなことが分かるの?

それはですね、私が「頻繁にタイを行き来している旅行者」だからです。ですので、私のような旅行者の場合は、根掘り葉掘りと色々聞かれます。

しかし、頻繁にタイに行っていない友人たちは、「入国審査でほぼ何も聞かれず」に入国を許されます。

 

入国審査が厳しくなるのは「頻繁に入出国を繰り返す人」

「入国審査で何を聞かれたの?」と友人たちに尋ねると、

  • 旅行の目的は何ですか?
  • 旅行日数は何日ですか?
  • どこに泊まりますか?
  • タイに来るのは初めてですか?
  • 帰りの航空チケットはありますか?

と言ってましたね。この中から「1つか2つ」くらい聞かれるようです。

 

スポンサーリンク

ビザなし入国と現金確認

タイの入国が観光目的なら、ビザなしでも「30日の滞在」が許されます。

といっても、いちタイブロガーの意見では心許ないと思うので、タイ国政府観光庁さんの記事から抜粋します(笑)

タイ入国後30日(29泊30日)以内の観光目的の滞在の場合(往復の航空券又は他国へ出国する航空券等を所持している事が条件)、日本国籍であればビザなしで入国することができます

(引用:タイ国政府観光庁「基礎知識」より

 

現金確認

 

読者さん
読者さん

タイの入国では、「現金を持ってるか否か」を聞かれるって本当?

これも先程と同じで、「出入国を繰り返す人」が聞かれる内容ですね。「年に1回ぐらいの頻度の旅行者」には全く関係のない話になります。

しかし、仮に現金を確認されたとしても、一般的な旅行者の方なら「何ら問題ない」と思います。

 

それはですね、確認される金額が10,000バーツ(約3万円)だからですね。

タイ入管当局は,外国人がタイに入国する際には,一定額の現金を所持するべき旨規定しています(例:ビザなしで一人で入国する場合は,10,000バーツ以上など)。

(引用:外務省「出入国審査等」より)

※ちなみに、家族の場合は20,000バーツ以上(約6万円)

ほとんどの旅行者が、おそらく3万円以上は「タイに持ち込む」と思うんですよね。ですので、心配いらないですよ!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「タイの入国流れ」と「タイの入国審査」について、タイ歴22年になる私がシンプルに解説しました。

おさらいすると以下になります。

  • 入国審査 → 荷物受け取り → 税関 → 両替 → 市内移動
  • よく聞かれるのは、「旅行日数・宿泊ホテル…など」
  • 一般の旅行者の方は、入国審査は全く厳しくない
  • ビザなしでも「30日の滞在」が可能
  • 現金を確認されたとしても「約3万円」だから問題ない

 

まさじろ
まさじろ

入国カードに不備があるとツッコまれやすいので、ガッチリと書き込むことをおすすめします。

【最新版】タイの出入国カードの書き方と記入例!「写メで安心」
今回は、タイの出入国カードの「書き方と記入例」について、タイ歴22年の私がシンプルに解説します。 まさじろ 記入例を紹介しているので「写メに撮る」と、ネットの使えない飛行機内でも書けるので安心ですよ! ...