タイ移住に失敗しない条件は生活費用の計画準備にあるよ!

スポンサーリンク

今回は、タイ移住を大満喫しているリタイアメント組の優雅な日常について、タイ歴22年で何人ものタイ移住者を見てきた私が解説します。

タイが好きな人なら一度は夢見るタイ移住。常夏の国で毎日がバカンス。安い物価に人懐っこいタイ人。そして、美味しいタイ料理。

毎日、ゴルフをして、釣りをして、夜はバーで軽くお酒を楽しんで、そのまま倒れるように眠る。あこがれの生活ですよね!

ただし、みんながそんな素敵で天国のような生活を送ってるとは限りません。タイはオススメの移住先の1つになります。

しかし、「安易な移住計画は身を滅ぼす危険性」があることを理解しておいて下さいね!

スポンサーリンク

タイ移住に失敗しない条件とは?

何人ものタイ移住者を見てきたと言いましたが、厳密には「何百人」ものタイ移住者を見てきました。

そんな私の経験から判断すると、タイ移住に失敗しないための条件は、「お金の多寡」になります。

特に昨今では、「お金の有る無し」がタイ移住の成否を分けると言っても過言ではありません。

タイは物価が上がってるよ!

と言うのも、昨今のタイでは「昔のような激安生活」ができる時代は終わりました。タイ国内の物価が「徐々に上昇」してるからですね。

ですので、ある程度のお金がないと、「ただ暮らしてるだけ」の砂を噛むようなタイ生活になってしまうんですよね。

タイに移住やロングステイしてる人は、大きくわけると以下の2種類に分かれます。

  • お金に余裕のない移住者
  • お金に余裕のある移住者
スポンサーリンク

お金に余裕のない移住者

10人を超えるタイ移住者(お金のあまりない人)にお話しを聞きました。皆さん口を揃えていいます。「生活が本当に厳しくて日本よりきついよ」と。

そりゃそうですよね。言葉も分からないし食事も合わない。日本食なんて滅多に食べれない。しかし、そういう人も幸せなこともあります。「人に騙されることが少ない」ことですね。

お金が無いなら、「無いなりの生活」が出来るのは自分の国でだけですからね。タイは、お金のない日本人には厳しい態度をとりますよ。

スポンサーリンク

お金に余裕のある移住者

タイ移住やロングステイされた方には、バンコクではお会いすることがあまりないです。しかし、チェンマイには大勢いらっしゃいまして、よくお話しをしました。

タイ移住者は皆さんお暇です。さらに、タイ語をあまり話せない人が多いので、よく通訳代わりに呼んでいただきましたね。

移住組の方に呼ばれる理由は、夜の遊び相手ですね。チェンマイのデスコによく呼ばれましたね。

日中はゴルフ、夜は日本居酒屋で食事、その後は夜のお店やデスコ。と皆さん本当に楽しそうです。

ただし、「お金に余裕のある人」が気をつけないといけないこともあります。それは日本人詐欺師の存在です。

スポンサーリンク

詐欺師もいるよ

チェンマイは風光明媚で本当に素敵なところですが、日本人を狙う日本人詐欺師も数多く存在します。

チェンマイは小さな町なので、日本人が集まる場所が限られてくるんですよね。そうやって日本人が溜まる場所には日本人詐欺師も集まります。

当然、この日本人詐欺師にも様々な人がいます。おそらく、1人1人に聞けばいろんな人生事情があるんだと思います。

タイで食べれなくなった人

ただし、元をただせばタイで食べれなくなった人。タイ語も少々、英語も少々な中途半端。タイでは働き口がない。オーバーステイで日本にも帰れない。

日本から持ってきた虎の子の貯金もとっくに底をついた。そういう人が多いですね。そういう人はどうやって生活します?

タイ語を話せないから、タイ人相手は厳しいですよね。となると、日本人を相手にするほうが簡単ですよね。お気をつけ下さいね!

スポンサーリンク

成功組は本当に楽しそう

タイで暮らすリタイアメント組の友人がいます。だいたい50歳代前半~60歳代。全員が男性です。ほとんどの方が日本に奥さんと家族がいます。

最初は、夫婦で来てた人もいますが、奥さんだけ先に日本に帰ってしまったそうです。女性はタイの生活に飽きやすいみたいですね。

今が人生で一番楽しい

しかし、男性は別です。みなさん口を揃えて「今が人生で一番楽しい」と言ってます。そういう前向きな言葉を聞いてるだけで楽しくなってきますよね。

若い頃は家庭を守るのに必死で「余裕や自由」なんてなかった。本当に今が一番充実してる。「いやあ、生きてるって幸せだね」と、皆さん本当に楽しそうです。

スポンサーリンク

夢のタイ生活を聞いてみた

皆さん、タイ生活の何がそんなに楽しいんでしょうか。具体的に聞いてみました。

タイ人女性との恋愛

タイ人女性との恋愛を楽しむ人も多いようです。私もそうですが、日本の若い女性にはとっくに相手にされません。

しかし、タイでは20歳~30歳も年齢の離れた女性と恋愛ができるのが嬉しいですよね。

タイ人女性との恋愛で必ず役立つ情報をこれでもかと詰め込んだよ!
今回は、タイ人女性と素敵な恋愛をするための「彼女たちのかわいい性格や特徴」について、タイ歴22年でタイ人女性との恋愛で酸いも甘いもを噛み分けた私が解説します。 最近のタイ人女性って本当にかわいいんですよ。ですので、多くの日本人男性がコ...

日本より圧倒的に安いゴルフ費用

タイでゴルフをするメリットは、価格に尽きます。コースによっても異なりますが、日本の半分以下の価格でゴルフが楽しめます。

さらにタイは人件費が安いので、プレーヤーの1人1人に専属のキャディーさんがついてくれます。しかも、若くて可愛いんですよね(笑)

タイのゴルフ場でキャディーの持ち帰り!と浮かれてる人に伝えたい事
今回は、タイのゴルフ場では「キャディーさんのお持ち帰りができるかも!」と浮かれている人に、タイ歴22年の私が「驚愕の真実」をお伝えします。 こういう記事を書くと、およそ80%の人が「自分には当てはまらないよ!」と言ってお帰りになるので...

船をチャーターしての釣り

船をチャーターして海釣りが楽しめます。船会社によって料金は異なりますが、私が先日乗った船は半日で8千バーツでしたね。

半日間、本当に楽しかったです。特に友達のタイ人彼女がとっても喜んでましたね。

船をチャーターしての釣りは、タイ人彼女がいる方やこれから彼女にしたい女性がいる人にもおススメですよ。

タイ・バンコクのカラオケ通りタニヤでの甘く切ない思い出を語ろう
今回は、タイのバンコクにある「カラオケ通りのタニヤ」での思い出を話します。 バンコクには、「日本人エリア」とタイ人から呼ばれているエリアが2ヶ所あります。1つは、BTSプロンポン周辺で、もう1つが「カラオケ通りのタニヤ」周辺になります...
スポンサーリンク

まとめ

今回は、タイ移住を大満喫しているリタイアメント組の優雅な日常について、タイ歴22年で何人ものタイ移住者を見てきた私が解説しました。

生活費の確保がしっかりとできるなら、タイ移住は最高ですね!

タイ旅行を全力で楽しむためのおすすめ情報をギュッと詰め込んだよ!
今回は、「タイ旅行のおすすめ観光地」と「タイに行く前に知りたい旅情報」について、タイ歴22年でタイ旅行が大好きな私が解説します。 「タイ旅行にいこう!」と思ったとき、まず決めないといけないことがあります。それが、タイの「どこの観光地に...
スポンサーリンク
タイ旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まさじろをフォローする
たいたび