スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

タイの出入国カード「書き方と記入例」2019年最新【写メで安心】

スポンサーリンク

 

今回の記事は、タイの出入国カードの「書き方と記入例」について、タイ歴22年の私がシンプルに解説します。

 

※出入国カードを記入するのは飛行機の中になります。ネットが使えないので、「この記事にアクセス」できません。

まさじろ
まさじろ

記入例を紹介しているので「写メに撮る」と、機内でも書けるので安心ですよ!

スポンサーリンク

タイの出入国カードの記入例

 

タイの出入国カードの記入例はこんな感じになります!

 

タイの入国カード(表面)の記入例

上記写真が、「タイの入国カード(表面)の記入例」になります。

※写メに撮って下さいね。飛行機の中では見られませんからね!

 

タイの入国カード(裏面)の記入例

上記写真が、「タイの入国カード(裏面)の記入例」になります。

※こちらも、写メに撮って下さいね。

 

タイの出国カードの記入例

上記写真が、「タイの出国カードの記入例」になります。

出国カードは、「タイ旅行最終日までに記入すればいい」ので焦る必要はありません。

 

ただし、飛行機の中はどうせ暇ですから、入国カードと一緒に書くことをオススメします!

てことで、上記も写メを撮っておいて下さいね!

 

スポンサーリンク

記入用紙の概要をザックリと確認!

それでは次に、タイの出入国カードの概要をざっくりと解説しますね。

※後ほど詳しく掘り下げるので、「こういうカードに記入するんだなぁ!」ぐらいの理解で問題ありませんよ。

 

タイの出入国カードの「表面」

上記写真が、タイの出入国カードの表面になります。表面は以下に分かれています。

  • 左側:出国カード
  • 右側:入国カード

 

タイの出入国カードの「裏面」

上記写真が、タイの出入国カードの裏面になります。裏面は以下に分かれています。

  • 左側:入国カード
  • 右側:(職員記入欄)

 

タイ出入国カードには「3つの記入ヶ所」がある

タイ出入国カードには、下記の記入ヶ所があります。

  • 写真右上:入国カードの表面
  • 写真下段:入国カードの裏面
  • 写真左上:出国カード

前述したように、大事なのは「入国カード」になります。書き方を詳しく確認していきましょう!

 

スポンサーリンク

タイの出入国カードの書き方

 

タイの出入国カードの書き方は、こんな感じになります。

 

タイの入国カード(表面)の書き方

 

Family Name(名字)YAMADA
First Name(名前)HANAKO
Middle Name(ミドルネーム)*あれば記入
Gender(性別)M男・F女
Nationality(国籍)Japanese
Passport no(パスポート番号)TR123456
Date of Birth(生年月日)01/10/1980
Flight no(出発便名)*日本→タイの飛行機の便名
Visa no(ビザ番号)*持ってれば記入
Occupation(職業)Office worker
Country where(出発国)Japan
Purpose of Visit(滞在目的)Holiday
Length of Stay(滞在日数)5days
City / State(居住都道府県)Tokyo
Country of Residence(居住国)Japan
Address in Thai(タイの宿泊先)Bankok Hotel
Telephone(電話番号)*タイのがなければ日本番号
Email(Eメール)*メールアドレスを記入
Signature(署名)山田花子

※1980年10月1日は、タイでは「01/10/1980」と書きます。

 

タイの入国カード(表面)の注意点は以下になります。

  • 年号の書き方の違い
  • タイの宿泊先は、「泊まる予定」のホテル名
  • 電話番号は、日本の携帯番号でも可
  • 署名は日本語でも可

 

タイの入国カード(裏面)の書き方

 

Type of flight(フライトのタイプは?)Schedule
Is this your(初めてのタイ旅行?)YES・NO
Are you traveling(団体旅行ですか?)YES・NO
Accommodation(宿泊施設はどこ?)Hotel
Purpose of Visit(タイ訪問目的は何?)Holiday
Yearly Income(年収はいくら?)該当ヶ所にチェック

 

「フライトのタイプは?」は、

  • Charter(チャーター便)
  • Schedule(定期便)

になります。ですので、ほとんどの方が「Schedule」かと思われます。

 

「年収はいくらですか?」は、当てはまる年収にチェックを入れて下さい。

 

タイの出国カードの書き方

 

Family Name(名字)YAMADA
First & Middle Name(名前)HANAKO
Date of Birth(生年月日)01/10/1980
Passport no(パスポート番号)TR123456
Nationality(国籍)Japanese
Flight no(出発便名)タイ→日本の飛行機の便名
Signature(署名)山田花子

 

※2019年1月現在は、タイの出入国カードは「空欄がないように記入すること」をおすすめします!

 

スポンサーリンク

入手方法

 

タイの出入国カードの、「主な入手方法」には以下があります。

 

飛行機の中で配ってくれる

タイの出入国カードは、タイに向かっている飛行機内で配ってくれます。

機内は時間がタップリありますから、機内で書くことをおすすめしますね。

 

寝てたりして「受け取りそこねた場合」は、キャビンアテンダントさんに「イミグレーションカード プリーズ」と言えば持ってきてくれます。

※飛行機にのる時は、出入国カード記入用の「ボールペン」を持ち込むといいですね!

 

イミグレーションの入り口のスタッフ

寝てたりしていて、機内でタイの出入国カードをもらえなかった方も心配はいりません。

上記写真の、イミグレーションの入口にいるスタッフからもらえます。

 

「タイの出入国カードをもらい忘れたら困るから!」と、ドキドキして機内で一睡もしない方がいます。

しかし、後からでも大丈夫ですので機内では安心して休んで下さいね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、タイの出入国カードの「書き方と記入例」について解説しました。

おさらいすると以下になります。

  • 入出国カードは写メを撮ると機内でも書ける
  • 日本とタイは年号の書き方が異なる
  • 機内にペンを持っていくと便利
  • 出入国カードは機内で配布される

 

まさじろ
まさじろ

「タイへの入国流れと入国審査」を、確認しておくとアタフタせずにすみますよ!

【タイ入国】審査は厳しいの?「ビザや現金」の有無についても解説!
今回の記事は、こんな疑問を感じてる方向けになります。 読者さん タイへの入国後の流れは? タイの入国審査では何を聞かれるの? 最近の入国審査は厳しいって本当? 結論から先に言う...