タイサッカーが躍進中!チャナティップ選手の活躍が勇気をくれるよ

今回は、タイサッカー界のメッシと呼ばれる「チャナティップ選手」について、タイ歴22年でサッカーが大好きな私が解説します。

「日本や韓国以外のアジアのサッカーはレベルが低い!」と思っていた日本人に、ちょっとした戸惑いがおきています。それが、「タイサッカー選手」の躍進です。

日本のJリーグで活躍するタイ人サッカー選手も増えてきましたからね。一昔前では考えられないですよね!

タイサッカーがJリーグへ!

タイ人の友人から「日本のJリーグに関して」の質問が増えてきました。最近は、タイのテレビでも「Jリーグを放映」することが多くなってきたんだそうです。

Jリーグにもタイ人選手が増えた

それには理由がありまして、タイ人サッカー選手が日本のJリーグに増えてきたんですよね。2018年は、5人のタイ人選手がJリーグに所属しているようです。

そんなタイ人サッカー選手の中でも、確実に戦力なっているのがコンサドーレ札幌に所属している「チャナティップ・ソングラシン選手」になりますね。

チャナティップ・ソングラシン選手とは?

(引用:innnews.co.th)

チャナティップ・ソングラシン選手はこんな人だよ

  • 1993年生まれの24歳
  • 出身はナコーンパトム県
  • タイ語で名前を書くと「ชนาธิป สรงกระสินธ์」
  • 前所属は「ムアントン・ユナイテッドFC」

まだ24歳なので、これからも益々活躍できそうですよね。出身の「ナコーンパトム県」は、タイの首都バンコクのお隣ですね。

コンサドーレ札幌の前に所属してたのが、タイリーグの強豪である「ムアントン・ユナイテッドFC」になります。

※ちなみに、ナコーンパトム県の近くにバンコク観光で有名な「タイ水上マーケット」があります。おすすめ観光地なので機会があればどうぞ!

今回は、タイ・バンコクの水上マーケットのおすすめである「ダムヌンサドゥアック」について、タイ歴22年の私が解説します。 タイのバンコク...

勇気を与えてくれる動画

まずは、上記の動画を見て下さい。チャナティップ選手、大活躍ですよね。見事なスルーパスに驚きを隠せません。

しかし、上記動画でもう1つ気づいた事があると思います。それが、「チャナティップ選手の身長」になります。

小さな巨人の活躍は気持ちがいいね

実は彼の身長は、「158センチ」なんです。しかし、大活躍しています。こういうのを見ると、勇気をもらえます。「自分も頑張ろう!」って思いますね。

チャナティップ選手は「タイ代表」の常連でもあるので、日本代表と戦うときも楽しみが増えます。私はもちろん「日本代表」を応援しますけどね。

※チャナティップ選手が合掌してる理由を知りたい方はこちら!

今回は、タイの基本的な挨拶である合掌(手を合わせる)の仕方や位置について、タイ歴22年の私が解説します。 日本人に有名な、「タイに関す...

タイはセパタクロー最強の国

タイ人サッカー選手の活躍は、実は不思議なことではありません。それは、タイが「セパタクロー」の国だからです。

セパタクローとは、「足でするバレーボール」になります。ですので、基本的な動作はサッカーとそっくりなんですよね。

セパタクロー最強がタイ

手でするバレーボールでも、レシーブやサーブやアタックは難しいです。それを手を使わずに足だけでするのがセパタクローです。

そんなセパタクローの最強国がタイになります。ですので、タイサッカーが弱い理由を探す方が難しいと私は思います。

「タイサッカーようやく来たか!」と言うのが正直な感想ですね!

今回は、セパタクローの魅力やルールについて、タイ歴22年の私が解説します。 最近の日本では、タイ人のサッカー選手の活躍が目覚ましいです...

次のページは、「コンサドーレ札幌がタイ人サッカー選手を欲した理由」