タイ(バンコク)水上マーケットのおすすめはダムヌンサドゥアック!

今回は、タイ水上マーケットを紹介します。タイのバンコクには有名な観光地がありますが、その中でも特におすすめなのが「水上マーケット」になります。

タイが好きな方なら、「水上マーケットなるものがある」と1度は聞いたことがあると思います。その水上マーケットの中で特におすすめのが「ダムヌンサドゥアック」になります。

小舟にのんびりと揺られながらの観光は旅情たっぷりで「マジで最高!」ですよ。ただし、気を付けないといけない事もあるので、それも併せて紹介しますね。

せっかくですから楽しみたいじゃないですか!

タイ(バンコク)水上マーケットのおすすめを紹介

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_004-1

実は、タイのバンコク近郊には水上マーケットが何ヶ所かあります。その中で「ダムヌンサドゥアック」をおすすめする理由がこちらになります。

  • 観光客のための水上マーケット
  • ほとんどのショッピングが舟の上で可能
  • マーケットの規模が段違いに大きい
  • 外国人慣れしてるので言葉が楽

観光客のための水上マーケット

観光客のための水上マーケットとは、ダムヌンサドゥアックが「外国人観光客のいちばん多い」水上マーケットだからですね。

ほとんどのショッピングが舟の上で可能

一部のショッピングは、船から降りて地上で行われます(ただし、降りる降りないは当然自由)。しかし、それ以外のショッピングは、船に居ながら可能です。ですので「とっても楽です(笑)」

マーケットの規模が段違いに大きい

他の水上マーケットもいい感じなのですが、マーケットの規模がダムヌンサドゥアックには及びません。

外国人慣れしてるので言葉が楽

外国人慣れしてるので言葉が楽が、ダムヌンサドゥアックの魅力の1つになります。タイ語で話しかけられるのも、雰囲気があって良いと思います。

しかし、意思の疎通は英語のほうがとれると思うんですよね。ダムヌンサドゥアックは外国人観光客が多いので、売り子さんは必然的に英語を話しますよね。

ダムヌンサドゥアックを観光しよう!

それでは、タイの水上マーケットの魅力を紹介していきますね。

水上マーケットだから船で観光しようね

水上マーケットは、徒歩での移動も可能です。しかし、徒歩だとそこらへんにある「ありふれたマーケット」となんら変わりません。

ダムヌンサドゥアック水上マーケットは、船で観光しないと全く意味がないですよね(笑)個人で来た方は、船をレンタルしましょう。現地ツアーを使った方は、船を準備してくれてますよ。

※上記写真の場所で船がレンタルできます。船の場所が分かりにくいときは、上記写真を見せて場所を聞いてくださいね。

船のレンタル料金

人数によっても異なりますが、船1台のレンタル料金は以下のようになります。

  • 30分:400バーツ
  • 60分:600バーツ

「自分でボートを操縦するのは心配だなあ」と不安になった方もいるんじゃないでしょうか?実は、船には船頭さんがいるので安心してください(笑)

次のページは、「船には船頭さんがいるから安心だよ!」