スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

タイ・バンコクの水上マーケット「ダムヌンサドゥアック」の行き方

スポンサーリンク

 

今回は、タイ・バンコクにある有名水上マーケットの「ダムヌンサドゥアックへの自力での行き方」を、タイ歴22年の私がシンプルに解説します。

 

まさじろ
まさじろ

ダムヌンサドゥアックは、「外国人観光客のいちばん多い」水上マーケットになります。ですので、おすすめなんですよ!

 

スポンサーリンク

タイ・バンコクの水上マーケット「ダムヌンサドゥアック」の行き方

バンコク市内からダムヌンサドゥアックへの行き方をザックリ解説すると、

ミニバン専用ターミナル→ ダムヌンサドゥアックの近郊で降車 → ダムヌンサドゥアック

こんな感じになります。

 

それでは、バンコク市内から「ダムヌンサドゥアック」を具体的に解説していきますね!

 

ミニバン専用ターミナル

まずは、チャトチャックにある「ミニバン専用ターミナル」に来てください。

 

ミニバン専用ターミナルは、「バンコク北バスターミナル」の向かい側にあります。

 

ミニバン専用ターミナルのD棟

ダムヌンサドゥアックへのチケットは、「ミニバン専用ターミナルのD棟」で購入することができます。

 

D棟の4番カウンター

D棟の4番カウンターでチケットを購入して下さい。

  • 運賃:120バーツ
  • 乗車時間:約2時間

 

ミニバンの始発は7時で、運行間隔は1時間に1本だそうですよ。

 

2018年10月に私が実際に乗車したので、始発の7時は間違いありません。

しかし、始発や運行間隔が「頻繁に変わるのがミニバン」なので、参考程度でお願いします。

 

ミニバン乗り場

ミニバンが出発できる状態になると、スタッフの方に「ミニバン乗り場」に案内されます。

 

ちなみに今回は、実際に出発したのは定刻の30分遅れの「7時30分」でした。

 

ミニバンの多くは、乗客が集まってから出発したがるんですよね。

ですので、出発時刻なんてのは全くあてにできませんよ。

 

スポンサーリンク

行きのミニバン降車場所

出発してから約2時間後に、こちらの「行きのミニバン降車場所」に到着します。

 

何回も水上マーケットに行ってる私ですが、この場所は初めてだったので驚きましたね。

 

ビックリ価格

スタッフに話を聞くと、ここから小舟に乗ってダムヌンサドゥアックに行くとのことです。

しかし、小舟の価格を聞いて、私は耳を疑いました。

 

1時間の小舟代金が、「なんと1,500バーツ〜2,000バーツ」だったんですよね。

これは、かなり高めの料金になりますね。

 

ダムヌンサドゥアック近くの船乗場での「小舟のレンタル料金」は以下になります。

  • 30分:400バーツ〜
  • 60分:600バーツ〜

 

この船乗場は料金が高すぎるので、「ダムヌンサドゥアック近くの船乗場」に向かいましょう!

 

バイタクでダムヌンサドゥアックの入口を目指す

行きのミニバン降車場所の目の前の道路で、

バイクタクシーをつかまえてコチラの「ダムヌンサドゥアックの入口」を目指しましょう。

 

バイクタクシーの運賃は、20バーツでしたね。

乗車時間は5分ぐらいになるので、頑張れば歩ける距離かと思います。

 

※バイクタクシーも事故率が高いので、本当は乗りたくないですね。しかし、交通手段がないのでしょうがないんです。

 

小舟乗り場の入口

ダムヌンサドゥアックの入口を道なりに進むと、コチラの「小舟乗り場の入口」に着きます。

 

ここを「→」右折して下さい。

 

お土産屋さん

右折した後、道なりに歩くと左手にお土産屋さんがあります。

 

ここをさらに「↑」直進すると小舟乗り場があります。

 

帰りのミニバン乗り場

帰りは、ダムヌンサドゥアック入口近くにいるバイクタクシーでコチラの「帰りのミニバン乗り場」に行って下さい。

バイクタクシーの料金は、30バーツでしたね。

 

ここで、ミニバン専用ターミナルまでのチケットが購入できます。

運賃は行きと同じで120バーツになります。

 

ちなみに、帰りのミニバンは出発までに「1時間半以上」待ちました。

人が集まらないと本当に出発したがりませんよ。

 

ダムヌンサドゥアックについてからの観光モデルコースはコチラをどうぞ!

 

タイ・バンコク水上マーケットおすすめ「ダムヌン」観光モデルコース
今回は、タイ・バンコクにある水上マーケットの「ダムヌンサドゥアックの観光モデルコース」を、タイ歴22年の私が解説します。 まさじろ タイには数多くの水上マーケットがありますが、観光客の方へのおすすめが「ダ...

 

スポンサーリンク

タイ・バンコクの水上マーケットへの行き方地図

 

  1. ミニバン専用ターミナル
  2. 行きのミニバン降車場所
  3. ダムヌンサドゥアック入口
  4. 帰りのミニバン乗り場

 

おすすめは現地ツアー

ミニバンは事故が多いので、私は基本的には乗りません。

ミニバンの運転手って、メチャクチャなスピードを出す傾向が高いんですよね。

 

今回の行きと帰りのミニバン運転手も、見事なくらいにぶっ飛ばしてくれましたね。

ダムヌンサドゥアックに行くには「ミニバンぐらいしか方法がない」ので致し方なく今回は乗車しました。

 

ダムヌンサドゥアックは、自力でも行けますが「おすすめは現地オプショナルツアー」になりますね。

節約して事故にでもあったら、それこそ大損です。

 

ダムヌンサドゥアックは「現地オプショナルツアー」を強くおすすめします!

 

>>ダムヌンサドゥアックへの現地ツアーをチェック!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、タイ・バンコクにある有名水上マーケットの「ダムヌンサドゥアックへの自力での行き方」をシンプルに解説しました。

 

それでは、素敵なバンコク観光を楽しんで下さいね!

 

まさじろ
まさじろ

バンコクには、魅力的な観光地がまだまだあるんですよ。詳しくはコチラをどうぞ!

 

バンコク観光のおすすめスポットや名所を初心者向け18選!地図付き
バンコク観光の初心者さんほど、 読者さん 初めてでも楽しめるのかな? バンコクのおすすめ観光地は? と、気になりますよね。 実は、初めてのタイ観光におすすめなのが、「...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まさじろ
まさじろ

「まさじろさんのタイ旅行のおすすめは?」との質問に答える機会が増えてきました。「私も使わせてもらっている」のはコチラになります!

 

タイ行き航空券 :Surprice

タイのホテル  :HotelsCombined

タイへのツアー :HIS・タイツアー

クレジットカード:楽天カード

海外レンタルWIFI:イモトのWiFi

バンコク
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
ぷち福