タイまでの飛行時間を「バンコクやプーケット」に分けて解説!

スポンサーリンク

「タイ旅行にいこう!」と思ったとき、気になるのが「タイまでの飛行時間って何時間なんだろう?」になります。

タイまでの飛行時間を知らないと、「現地での滞在時間」を計算できないですもんね。それに、旅の計画を色々と練るのは、それだけでも十分に楽しいですよね。

実は、タイ旅行にいくときは「飛行時間を知る事」はとても重要なことなんです。と言うのは、タイのバンコクまでは直行便がありますが、地方都市の多くに直行便が飛んでないからですね。

タイびと
タイびと

タイでバンコクの次に有名な「プーケット」ですら直行便は飛んでいません。

直行便がないので、日本からプーケットに行くときは少し長めの飛行時間になるんですよね。

まさじろ
まさじろ

今回は、日本からタイまでの「飛行時間」について、タイ歴22年の私が解説します!

スポンサーリンク

タイまでの飛行時間を計算するには!

日本からタイまでの「飛行時間を計算」するには、下記を合算する必要があります。

  • 日本からバンコクまでの飛行時間
  • バンコクでの乗り換え時間
  • バンコクからプーケットまでの飛行時間
タイびと
タイびと

バンコク旅行にいく方は、「日本からバンコクまでの飛行時間」だけを確認して下さいね!

まさじろ
まさじろ

「タイ旅行の予算や費用」についてはコチラをどうぞ!

>>タイ旅行の予算を費用の相場からザックリと計算

スポンサーリンク

日本からバンコクまでの飛行時間

日本各地にある空港から「バンコク」までの飛行時間は以下になります。

  • 新千歳国際空港:7時間
  • 成田国際空港:7時間
  • 羽田国際空港:7時間
  • 関西国際空港:6時間30分
  • 中部国際空港:6時間30分
  • 福岡国際空港:6時間
  • 沖縄国際空港:4時間30分
タイびと
タイびと

実際の飛行時間は「天候や気流などの影響」で異なりますので、あくまでも参考としておいてくださいね。

日本からバンコクまでの飛行時間は「約7時間」

上記のデータから勘案すると、日本からバンコクまでの飛行時間は「約7時間」みておけばいいですね。

※福岡空港と沖縄空港から出発する方は、それぞれ少しだけ時間を調整して下さいね!

まさじろ
まさじろ

タイ旅行の服装はコチラをどうぞ!

>>タイ旅行の服装の選び方

スポンサーリンク

バンコクでの乗り換え時間

バンコクの空港での「乗り換え時間の目安」は以下になります。

  • 旅慣れてる方:1時間
  • 旅慣れてない方:2時間
タイびと
タイびと

乗り換えに慣れてない方ほど心配になりますもんね。「乗り遅れたら嫌だなあ」と不安にもなります。

余裕のある時間計画がおすすめ!

私は、タイ旅行に関しては慣れてる方です。ですので、タイ国内の乗り換えは1時間で十分です。

しかし、タイ以外の国にはそんなに慣れていません。ですので、最低2時間の乗り換え時間を設けるようにしていますね。

「時間がない!」と焦るとロクなことがないですもんね。バンコクでの乗り換え時間は、両者の間をとって「1時間30分」で計算しておきますね!

まさじろ
まさじろ

タイ旅行の持ち物についてはコチラをどうぞ!

>>タイ旅行の持ち物で「必要なもの」

スポンサーリンク

バンコクからプーケットまでのフライト時間

バンコクからプーケットまでのフライト時間は、「1時間30分」が平均になります。この区間の時間のブレは少ないですね。

まさじろ
まさじろ

プーケット空港は2016年に新しくなったので快適ですよ。まだまだ綺麗ですしね。

時間に余裕があるならバス移動もいいね

ちなみに、バンコクからプーケットは飛行機だけではなくバスでの移動も可能です。

「学生さん・退職組・節約派旅行者」等の時間に余裕のある方におすすめですね。

タイびと
タイびと

タイでの両替についてはコチラをどうぞ!

>>タイバーツと円の両替でお得になる方法

スポンサーリンク

プーケットまでの総飛行時間

日本からプーケットまでの総飛行時間は、「10時間」になりますね。もう一度確認してみましょう。

  • 日本→バンコク:7時間
  • バンコク乗り換え:1時間30分
  • バンコク→プーケット:1時間30分
タイびと
タイびと

直行便があれば、約7時間でプーケット空港に到着できるので楽なんでけどね。

昔は直行便があったよ

実は、昔は成田空港からプーケット空港への直行便が週に2~3便あったんです。しかし、現在はありません。

プーケットの行き方に関する質問で特に多いのが「日本からプーケットへの直行の飛行機があると聞いたのですが?」になりますね。

まさじろ
まさじろ

プーケットへの直行便が無くなった悲しき理由はコチラをどうぞ!

>>プーケットへの直行便で悲しきお知らせ!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、日本からタイまでの「飛行時間」について、タイ歴22年の私が解説しました。

それでは、素敵なタイ旅行を楽しんで下さいね!