スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【写真多め】タイの入国の流れと「入国審査は厳しい?」を説明するよ

スポンサーリンク

 

この記事は、

  • タイに到着してからの入国の流れ
  • タイの入国審査は厳しいの?
  • ビザなし入国と現金確認

について書いています。

 

まさじろ
まさじろ

タイ歴22年の「まさじろ」が、シンプルに説明しますね!

 

スポンサーリンク

タイに到着してからの「入国の流れ」

 

飛行機がタイの空港に到着してからの流れを確認しましょう!

 

イミグレーション(immigration)に向かう!

飛行機がタイの空港に到着したら、「イミグレーション(immigration)」の方向に進みます。

コチラの案内板に従って歩いていけばいいですね。

 

よく分からなかったら、流れにまかせて歩けばいいですね。

乗客の全員が、「イミグレーション」を目指してますもんね(笑)

 

ガネーシャ
ガネーシャ

けっこう歩くことになるので、「動く歩道」を使ったほうが楽ですよ!

 

イミグレーションの入口

コチラが、「イミグレーションの入口」になります。

写真の奥に向かって、道なりに歩いていって下さい。

 

入国審査

イミグレーションに到着後は、「入国審査」を待つためコチラの列に並びます。

機内で入国カードを書いておくと、ここで「アタフタしなくてすむ」んですよね。

 

自分の順番が来たら、

  • 入国カード
  • パスポート
  • 航空機のチケットの半券

を提出して下さい。

 

まさじろ
まさじろ

「入国審査での質問内容」などは、後ほど詳しく説明しますね!

 

荷物の受取から税関へ

入国審査の後は、「ターンテーブルで荷物」を受け取ります。

乗ってきた飛行機の便名が表示されたターンテーブルに向かいましょう!

 

税関(Customs)

荷物を受け取ったら、次は「税関(Customs)」に向かいます。

出口付近に税関がありますが、「申告のない方」は普通に通れば問題ありません。

 

ふみまろ
ふみまろ

そのまま道なりに進むと、「空港の到着フロア」に出ますよ!

 

スポンサーリンク

タイの入国審査は厳しいの?

次は、「タイの入国審査」について確認しましょう。

 

タイの入国審査が心配な方

タイ旅行の初心者さんほど、「入国審査で何を聞かれるか不安で」と質問内容が気になりますよね。

 

入国審査と聞くと構えてしまう人がいます。

しかし、基本的には「タイの入国審査はやさしい」ので安心して下さい。

 

タイ猫さん
タイ猫さん

実は、タイの入国審査のスタッフは「タイ旅行に頻繁に来ていない旅行者」にはとっても優しいんです。

 

入国審査が厳しくなるのは「頻繁に入出国を繰り返す人」

「なんで、そんなことが分かるの?」と、思った方もいるかと思います。

 

それはですね、私が「頻繁にタイを行き来している旅行者」だからです!

ですので、私のような旅行者の場合は「根掘り葉掘り」と色々聞かれます。

 

まさじろ
まさじろ

しかし、頻繁にタイに行っていない友人たちは「入国審査でほぼ何も聞かれず」に入国を許されます(笑)

 

入国審査で聞かれる内容

「簡単に入国を許される友人たち」の話をまとめると、

  • 旅行の目的は何ですか?
  • 旅行日数は何日ですか?
  • どこに泊まりますか?
  • タイに来るのは初めてですか?
  • 帰りの航空チケットはありますか?

が、入国審査で聞かれた内容になるようです。

 

ふみまろ
ふみまろ

この中から「1つか2つ」くらい聞かれますよ。ちなみに、「何も聞かれない」ことも多々あります。

 

スポンサーリンク

ビザなし入国と現金確認

最後に、「ビザなし入国と現金確認」を説明します。

 

ビザなし入国

タイの入国が観光目的なら、ビザなしでも「30日の滞在」が許されます。

 

タイ入国後30日(29泊30日)以内の観光目的の滞在の場合(往復の航空券又は他国へ出国する航空券等を所持している事が条件)、日本国籍であればビザなしで入国することができます

出典元:基礎知識ータイ国政府観光庁

 

ですので、ほとんどの旅行者の方はビザは必要ありません。

 

現金確認

実は、タイの入国には「一定の現金所持」の規定があります。

しかし、仮に現金を確認されたとしても「一般的な旅行者の方なら何ら問題ない」と思います。

 

ガネーシャ
ガネーシャ

それは、確認される金額が「10,000バーツ(約3万円)」だからですね。

 

タイ入管当局は,外国人がタイに入国する際には,一定額の現金を所持するべき旨規定しています(例:ビザなしで一人で入国する場合は,10,000バーツ以上など)。

出典元:出入国審査等ー外務省

※ちなみに、家族の場合は20,000バーツ以上(約6万円)

 

タイ象さん
タイ象さん

ほとんどの旅行者が、おそらく3万円以上は「タイに持ち込む」と思うんですよね。ですので、心配いらないですよ!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「タイへの入国後の流れ」と「入国審査は厳しいの?」を説明しました。

 

おさらいすると、

  • 到着したら、「イミグレーション」に向かう
  • 入国審査は基本的には問題ない
  • タイ旅行のさいは3万円以上の現金を!

になりますね。

 

まさじろ
まさじろ

タイの入国審査が厳しくなるのは、出入国を繰り返す旅行者です。一般的な旅行者には、かなり優しいので安心して下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイ旅行
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
スポンサーリンク
タイたび

コメント