スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【お金換算】タイ通貨を日本円に超簡単に計算する方法おしえます!

スポンサーリンク

 

今回は、「タイ通貨→日本円への換算方法」について、タイ歴22年の私がシンプルに解説しますね!

 

まさじろ
まさじろ

タイ通貨をパッと日本円に換算できると、タイ旅行がさらに楽しくなるよ!

 

スポンサーリンク

タイ通貨から日本円へのお金の計算に「電卓」は必要ない!

最初に、あなたがタイの空港に到着してからをチョット想像して下さい。

 

両替も無事に終わり、喉が渇いたので空港にあるコンビニで「10バーツの水」を買おうとします。

タイの通貨にも金額の記載があるので、支払いをすることは可能です。

 

その時に頭をよぎるのが、

読者さん
読者さん

そもそも10バーツは日本円でいくら?

になります。

 

まずは、タイバーツの為替情報を確認しないといけません。

そうやって、ようやくあなたはスマホの電卓アプリで計算を始めます。

 

正直、買い物の度にそういう計算をするのは面倒ですよね。

しかし、実はそんな面倒な計算をする必要は全くありません。

 

「タイバーツ → 日本円」に換算する便利な計算方法があるんですよね。

タイに長く住む日本人のほとんどは、その計算方法で「日本円に換算」していますよ

 

スポンサーリンク

1バーツは3円で計算しよう!

タイバーツを日本円に計算するときに用いる簡単な方法が、「1バーツに対して何円」になります。

実例をあげると、2018年のとある月の為替は「1タイバーツ=3.1円」となっていました。

 

では、タイのショッピングモールで食事をしてみましょう。

グリーンカレーが「50バーツ」とします。

一般的な日本の方は、50バーツと言われてもピーンとこないので、これを日本円に換算しますね。

 

「50バーツ✕3.1円=155円」。

上記の計算から、グリーンカレーは日本円に換算すると155円になります。

 

しかし、ここで問題が起こります!

50バーツや100バーツなら、計算が苦手な私でも「まだ何とかなります(笑)」

 

「1バーツは3円」で計算すると楽だよ!

「100バーツ✕3.1円=310円」ですよね。ここまでなら計算しやすいですから、まぁいいんです。

しかし、これが45バーツや75バーツになると、数字が苦手な私などはチンプンカンプンになります。

 

ですので、基本的には「1バーツ=3円」で計算するといいです。

これだと、とっても計算しやすいですよね。ですので、あなたも覚えておいてください。

 

スポンサーリンク

私もタイ以外の国では「お金の計算」に悩みます(笑)

タイ旅行中は、タイのお金である「バーツ」を使って生活することになります。

そこで気になるのが、「1バーツって何円なんだろうか?」になります。

私はタイ歴22年ですのでバーツなら感覚的に理解できます。

 

当たり前のことですが、タイに慣れてない人は

読者さん
読者さん

50バーツ?、10,000バーツ?

といってもピーンとこないですよね。

 

私もタイのお隣の国であるラオスに行って買い物をしようとすると、

「ラオス通貨」が頭に入ってないのでかなり悩みます(笑)

 

お金を使う度に、「これって安いの?高いの?」と少し不安になります。

使い慣れてない通貨なので、それもしょうがないですよね。

 

「タイの通貨に関する基本情報」と「タイでお金を使う時の注意点」はコチラで確認して下さいね!

 

【最新版】タイ通貨のお金の単位と種類!両替レートで得する知識
今回の記事は、こんな疑問を感じてる方向けになります。 読者さん タイ通貨の単位は何になるの? タイのお金の種類には何があるの? 結論から先に言うと、 タイ通貨の単位は、「バ...

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「タイ通貨→日本円への換算方法」についてシンプルに解説しました。

 

「1バーツは3円」ですからね!

 

まさじろ
まさじろ

次は、タイでのお得な両替方法について確認して下さいね!

 

【最新版】タイバーツと日本円の両替で高レートになるおすすめ方法!
今回の記事は、こんな疑問を感じてる方向けになります。 読者さん タイバーツと円の両替を日本でしたら損って本当? タイの空港で両替したらいいんでしょ? タイバーツと日本円の両替のおすすめ場所は? ...