タイ料理で新宿区にあるタイ政府が認定するお店をまとめたよ!

今回は、新宿区にあるタイ政府認定の「タイ料理店」について、タイ歴22年でタイ料理が大好きな私がまとめました。

一昔前の日本では、タイ料理と言えば「トムヤムクン」だけでした。しかし、最近では「ガパオライス」や「グリーンカレー」も人気急上昇中ですよね。

それに続くのが、「タイスキ」や「ガパオライス」になります。日本でタイ料理の人気が上昇するのは、タイブロガーとしては嬉しい限りですね!

タイ・セレクトを紹介します

最初に、タイ料理店紹介で有名な知る人ぞ知る「タイ・セレクト」を紹介します。

日本国内で「美味しいタイ料理が食べたい!」と思ったとき、とってもありがたいWEBサイトがタイ・セレクトになります。

タイ・セレクトとは?

タイ・セレクトとは、タイ国商務省が認めた「本場のタイ料理を味わえるタイ料理店」になります。

今回の記事は、タイ・セレクトで紹介しているタイ料理店をまとめました。ですので、今回の記事で引用先を明記してない写真は全て「タイ・セレクト」からの引用になります。

タイ料理のお店「新宿区」を地図で確認

新宿区にあるタイ・セレクトのタイ料理店は以下になります。

  1. エラワン・新宿東口店
  2. ゲウチャイ・新宿
  3. バンタイ
  4. サームロット
  5. ソムオー新大久保店
  6. カオタイ
  7. トゥンテン
  8. ジャスミンタイ・四谷店
  9. アジアンタワン神楽坂

※上記地図に関しては何回も確認していますが、「参考程度」と言うことでお願いします。詳しい場所はそれぞれのWEBサイトで確認して下さい!

エラワン・新宿東口店

タイリゾートを感じる空間で、エラワン自慢の“トムヤムクン”タイ産の手長海老を使用して海老の風味豊かなトムヤムクンになりました。タイしゃぶ(お鍋)にアラカルト(単品)にご利用のシーン合わせてお楽しみ下さい!

詳しい情報や場所はコチラ!

ゲウチャイ・新宿

インド文化と中国文化の混じり合う中で、タイの料理文化はそれらに同化されることなく、新鮮な食材と スパイス等を用い独特な料理法を作り出しました。それは一般の家庭料理から宮廷料理に至るまで、人々の食の心を満足させるものへと浸透し、現代に 伝えられています。ゲウチャイでは食へのこだわりを更に味わい深いものへと止揚することで、幅広い層へとご提供しております。

(引用:ゲウチャイWEBサイト)

詳しい情報や場所はコチラ!

バンタイ

日本人向けにはアレンジされていないタイ本場の味。店内の内装もタイから取り寄せたこだわりの装飾品でタイの雰囲気が味わえる。

詳しい情報や場所はコチラ!

サームロット

新宿の他の場所で営業を重ね、今の場所で営業を始めてからもう12年にもなりました。これからもお客様に喜ばれる店を目指したいと思います。

詳しい情報や場所はコチラ!

ソムオー新大久保店

シェフはイサーン地方とバンコクから来日しております。メニュー数は150品以上と多彩なメニューをご用意しております。立地は山手線新宿駅の一つ隣の新大久保駅より徒歩1分と便利な場所にございます。選び抜かれたタイシェフの味をご堪能ください。

詳しい情報や場所はコチラ!

カオタイ

タイセレクト認定第1号店は“カオタイ”です。本物の味を是非ご賞味ください。

詳しい情報や場所はコチラ!

トゥンテン

タイの一流ホテルで修行を積んだシェフとスタッフ一同が、クラシカルなタイ料理の奥深さと美味しさをおもてなし。 アジアンリゾートな雰囲気に癒されながら、色彩豊かな本場のタイ料理をお楽しみください。 ワンランクアップの雰囲気でお客様がトゥンテン(わくわく)しながら至福のひと時を過ごせるお店です。

詳しい情報や場所はコチラ!

ジャスミンタイ・四谷店

本場タイの味はジャスミンタイにあります。ジャスミンタイではタイ人シェフによる本場のタイ料理をご用意しております。木のぬくもり溢れる落ち着いた雰囲気の店内でゆっくりとお料理をお楽しみ頂けます。

詳しい情報や場所はコチラ!

アジアンタワン神楽坂

アジアンタワンでは熟練のタイ人シェフによる本場のタイ料理をご提供。さらに、北海道オホーツク海沿岸から直送したタラバガニやボタンエビなどを贅沢に使ったメニューを、リーズナブルな値段でお楽しみいただけます。また、タイ料理に合うワインなどのお飲み物もご用意しています。店内の装飾は、タイから取り寄せた調度品で統一。東京の花街・神楽坂で、本格的タイの味と雰囲気をお楽しみください。

詳しい情報や場所はコチラ!

次のページは、「新宿で食べて欲しいタイ料理」