タイへの持ち物で超必需品を解説!「これさえあれば」旅は怖くない

スポンサーリンク

タイにいくときに、絶対に忘れてはいけない「必需品」が2つあります。それが、「お金・パスポート」になります。

タイではこの2つさえ持ってれば何とかなります。逆に、タイの持ち物で必需品である「お金とパスポート」を忘れると、かなりヤバイ事態に陥りますよね。

しかし、極まれにですが「忘れる人」が本当にいるんです。せっかくのタイが「蜃気楼」のように消え去りますよね。

タイびと
タイびと

実際になったら寂しいし悔しいでしょうね。想像するだけで「寒気」がします。

まさじろ
まさじろ

今回は、タイの持ち物で「絶対に忘れてはいけない必需品」について、タイ歴22年の私が解説します。

スポンサーリンク

タイの持ち物で「必需品」

「タイの持ち物で必需品はお金・パスポートですね」と私が言うと、必ず返ってくる答えが以下になります。

  • 衣服はいらないんですか?
  • スマホがないとネットができません!

他にも返ってくる言葉はありますが、だいたいこんな感じになります。

忘れたとしても買えるよね

私の返答は、「服がないなら買えばいいんです。スマホが欲しければ買えばいいんです」になりますね。ですので、「お金が必需品」になるんですよね。

ちなみに、今回は持ち物で「必需品」の話しをしているので、当然ですが「衣服やスマホなど」は持っていったほうが良いですからね!

まさじろ
まさじろ

「忘れたとしても買えますよ」って話しですよ。

タイびと
タイびと

タイバーツの両替についてはコチラをどうぞ!

>>タイバーツと円の両替でお得になる方法

スポンサーリンク

タイのバンコクは大都会

実は、日本で買える物のほとんどは「タイでも買える」んですよ。知らない方がたまにいますが、バンコクは「東京・大阪」に匹敵する大都会なんです。

さらに、タイにはどんな田舎にも「大きいデパート」があります。そこに行けばタイ生活に必要な物はほぼ揃います。

バンコクは800万人都市

ちなみに、バンコクの人口と大阪の人口は「ほぼ同じの約800万人」になります。バンコクは今では大都会ですよね。

タイびと
タイびと

初めてバンコクに行った人はみんなビックリします。と言うのも、想像してたタイとぜんぜん違うからですね。

まさじろ
まさじろ

タイ旅行の服装についてはコチラをどうぞ!

>>タイ旅行の服装の選び方

スポンサーリンク

「パスポートとお金」がタイの持ち物で必需品

タイびと
タイびと

タイへの持ち物で、絶対に忘れてはいけない物が「お金」になります。

パスポートを忘れた方は、そもそも「日本の空港から出国」できません。ですので、泣きながら帰路につくだけです。ですので、まだ「マシといえばマシ」です。

最悪なのは、「タイに着いたにも関わらずお金を持ってない」ことです。これはヤバイぐらいに最悪です。

タイの空港に到着!はい、サヨナラ!

タイの空港に到着。イミグレを抜けて、スーツケースを取り出し、お金をタイのお金に両替しようと両替所に向かいます。

両替所で青ざめます。いくら探しても財布が見つかりません。残念ながら、あなたのタイ旅行は「ここで終了」です。どうもお疲れ様でした。

まさじろ
まさじろ

さらに追い打ちをかける事実が待ち構えています。帰りの飛行機は数日後です。素敵な空港生活になればいいんですがねえ。

タイびと
タイびと

タイ旅行の持ち物についてはコチラをどうぞ!

>>タイ旅行の持ち物で「必要なもの」

スポンサーリンク

まとめ

今回は、タイの持ち物で「絶対に忘れてはいけない必需品」について、タイ歴22年の私が解説しました。

タイでは、「パスポートとお金」があれば何とかなります。ですので、この2つは絶対に忘れないようにして下さいね!