スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

タイ・バンコク格安航空券(直行便)の往復相場!安い時期にお得購入

スポンサーリンク

「タイ旅行にいこう!」と思い立ったとき、最初に手配しないといけないのが航空券になります。

 

読者さん
読者さん

じゃあ、タイ行きの航空券を探すかな!

と思ったあなた。ちょっと待って下さい!

 

実は、タイ行きの航空券は

  • チケットの購入日
  • 飛行機に乗る時期

によって値段が乱高下するからですね。

 

日本の新幹線のように、「ほぼ値段が決まってる乗り物」なら、購入時期は気にする必要がありません。

しかし、そうじゃない乗り物もあるんですよね。その代表が飛行機になります。

 

ぷち福
ぷち福

ですので、ある程度の知識を入れておいてからの方が、「お得に航空券を購入」できるんですよ!

 

この記事では、

  • タイ行き格安航空券をお得に購入する方法
  • 航空券代金の相場:高い時期と安い時期
  • 空港別の直行便と経由便のおすすめ

について、タイ歴22年の私が説明しますね。

 

まさじろ
まさじろ

タイ旅行の費用の、「約50%を占める」のが航空券代金になります。航空券の値段を下げると、かなり安くタイ旅行にいけちゃいますよ!

 

※よくある質問に先に答えると、タイ行きの航空券は「Surprice」でタイのホテル探しは「HotelsCombined 」がおすすめですね!

スポンサーリンク

タイ行き格安航空券(往復)をお得に購入する方法

タイ行き格安航空券をお得に購入する方法は、

  • 早めの購入 ←イチバン大事
  • 航空券代が高い時期を確認
  • 安い時期もチェック

になります。

 

早めの購入

タイ行き格安航空券をお得に購入する方法の1つ目が、「早めの購入」になります。

航空券代金は、フライト日が近づくほど「高くなる傾向」があるんです。

 

これは、航空会社の立場になるとよく理解できますよね。

予約がないと怖いので、最初は「低価格で売り出す」のが一般的だからですね。

 

1ヶ月~2ヶ月前がおすすめ!

早めの購入がおすすめと言うと、

読者さん
読者さん

具体的には何日前ぐらい前に購入したらいいの?

と、質問をされることがあります。

 

私がおすすめしているのは、「1ヶ月~2ヶ月前」になりますね。

予定が立つなら、「3ヶ月前」でもいいですね。

 

スポンサーリンク

航空券代金の相場が高い時期

タイ行き格安航空券をお得に購入する方法の2つ目が、「航空券代金の相場」になります。

実は、タイ・バンコク行き航空券は、毎年決まったように「高くなる時期」があるんですよね。

 

ですので、年間を通した「航空券相場」を知ることでお得に購入できちゃうんです。

 

ぷち福
ぷち福

航空券の相場を知っているだけで、「無駄な出費を抑える」ことができますよ!

 

タイ行き格安航空券の相場が高い時期

 

タイ行き格安航空券の相場が高い時期は、

  • 年末年始     :10万円~15万円
  • お盆       :6万円~12万円
  • ゴールデンウィーク:6万円~12万円
  • 夏休み(7月~8月):5万円~7万円
  • 春休み(3月~4月):5万円~7万円

になりますね。

 

年末年始は高騰するよ!

上記の中でも、驚くほど航空運賃が高騰するのが「年末年始」になります。

この時期の航空券の代金は、「12万円~15万円」になりますね。

 

年末年始・お盆・ゴールデンウィーク・夏休み・春休みは、

「3ヶ月以上前から航空券を探す」

ことをおすすめします!

 

まさじろ
まさじろ

とにかく、早めの購入が大事ですね。迷ってると、安いのから売れて行きますから!

 

スポンサーリンク

相場が安い時期をチェック!

タイ行き航空券の相場が安い時期は、

  • 4月上旬~4月下旬:3.5万円~5万円
  • 5月中旬~6月  :3.5万円~5万円
  • 11月      :3.5万円~5万円

になりますね。

 

4月上旬~4月下旬

春休みが終わった頃から、ゴールデンウィークが始まるまでは航空券は格安傾向にあります。

この時期のタイは暑季になるので、「メチャクチャ暑い時期」だからですね。

 

ですので、日本からの観光客が減るんです。

この時期の「タイ行き航空券の値段」はとっても安いですよ!

 

5月中旬~6月末

ゴールデンウィークが終わった頃から夏休みが始めるまでの時期も、「航空券の値段が下がる傾向」にあります。

この時期のタイは雨季になるので、日本からの観光客が減ります。

 

実は「タイの雨季」はとっても過ごしやすいんです。雨季にも色々なメリットがあるからですね。

さらに、10月~11月もタイ行き航空券の値段が下がる傾向にありますね。

 

ぷち福
ぷち福

航空券代金の安い時期は、「1ヶ月~2ヶ月前」の購入をおすすめしますよ。

 

スポンサーリンク

タイ・バンコク行き格安航空券は「直行便より経由便」が安い!

日本からタイに行く飛行機には、「直行便と経由便」があります。

直行便と経由便がピーンと来ない方は、「東京から福岡まで新幹線で行く」と考えると分かりやすいです。

 

東京から新幹線に乗ると、福岡まで直行してくれるのが「直行便」。

大阪で乗り換えが必要になるのが、「経由便」になりますね。

 

ぷち福
ぷち福

タイ行き航空券は、航空会社や時期によっても変動しますが「経由便の方が1万から1.5万ほど安い」ことが多いですね。

 

経由便は旅慣れてる方におすすめ

経由便は航空券代金が安くて嬉しいのですが、「海外旅行の初心者や年配の方」にはオススメできません。

少しくらい航空運賃が安くなっても、「他国での乗り換え」はかなりのストレスだからですね。

 

直行便は日本の空港から飛行機に乗れば、「寝ててもタイの空港」に行ってくれますもんね。

さらには、乗り換えの分だけ「大切な旅行時間が減ってしまう」こともデメリットですね。

 

スポンサーリンク

空港別の「直行便と経由便」のおすすめ

 

最後に、日本国内にある空港別の「直行便や経由便」のオススメを紹介しますね!

 

成田空港

成田空港からの直行便のおすすめは、「タイ航空」になります。

 

フライトスケジュールは以下になります。

  • 09:45 成田空港発
  • 15:15 スワンナプーム空港着
  • 08:00 スワンナプーム空港発
  • 15:50 成田空港着

 

経由便のおすすめは、台湾の航空会社である「チャイナエアライン」になります。

 

フライトスケジュールは以下になります。

  • 09:20 成田空港発
  • 16:45 スワンナプーム空港着
  • 08:30 スワンナプーム空港発
  • 20:20 成田空港着

 

成田発は、「成田空港→タイ行き格安航空券のおすすめ!」でお得に探すことができますよ!

羽田空港

羽田空港からの直行便のおすすめは、「ANA」になります。

 

フライトスケジュールは以下になります。

  • 11:00 羽田空港発
  • 16:15 スワンナプーム空港着
  • 10:15 スワンナプーム空港発
  • 17:55 羽田空港着

 

経由便のおすすめは、香港の航空会社である「キャセイパシフィック航空」になりますね。

 

フライトスケジュールは以下になります。

  • 10:45 羽田空港発
  • 18:10 スワンナプーム空港着
  • 11:40 スワンナプーム空港発
  • 21:25 羽田空港着

 

羽田発は、「羽田空港→タイ行き格安航空券のおすすめ!」でお得に探すことができますよ!

セントレア

セントレアからの直行便のおすすめは、「タイ航空」になります。

 

フライトスケジュールは以下になります。

  • 11:00 セントレア発
  • 15:40 スワンナプーム空港着
  • 10:45 スワンナプーム空港発
  • 18:10 セントレア着

 

経由便のおすすめは、台湾の航空会社である「チャイナエアライン」になりますね。

 

フライトスケジュールは以下になります。

  • 09:50 セントレア発
  • 16:45 スワンナプーム空港着
  • 10:55 スワンナプーム空港発
  • 20:50 セントレア着

 

セントレア発は、「セントレア→タイ行き格安航空券のおすすめ!」でお得に探すことができますよ!

関空

関空からの直行便のおすすめは、「タイ航空」になります。

 

フライトスケジュールは以下になります。

  • 11:00 関空発
  • 15:45 スワンナプーム空港着
  • 08:15 スワンナプーム空港発
  • 15:45 関空着

 

経由便のおすすめは、台湾の航空会社である「チャイナエアライン」になりますね。

 

フライトスケジュールは以下になります。

  • 09:15 関空発
  • 16:45 スワンナプーム空港着
  • 08:30 スワンナプーム空港発
  • 17:50 関空着

 

関空発は、「関空→タイ行き格安航空券のおすすめ!」でお得に探すことができますよ!

福岡空港

福岡空港からの直行便のおすすめは、「タイ航空」になります。

 

フライトスケジュールは以下になります。

  • 11:40 福岡空港発
  • 15:40 スワンナプーム空港着
  • 01:00 スワンナプーム空港発
  • 08:10 福岡空港着

 

経由便のおすすめは、台湾の航空会社である「チャイナエアライン」になります。

 

フライトスケジュールは以下になります。

  • 10:55 福岡空港発
  • 16:45 スワンナプーム空港着
  • 10:55 スワンナプーム空港発
  • 19:35 福岡空港着

 

福岡空港発は、「福岡空港→タイ行き格安航空券のおすすめ!」でお得に探すことができますよ!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「タイ行き航空券の相場と安い時期」と「空港別の直行便などのおすすめ」を説明しました。

 

おさらいすると、タイ行き航空券は「早期購入がお得!」ってことですね。

それでは、素敵なタイ旅行を満喫して下さいね!

 

航空券の次は、「タイ旅行のおすすめ情報!プラン計画→観光まで順番に紹介」を確認しておくと、きっとあなたの役に立ちますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まさじろ
まさじろ

「まさじろさんのタイ旅行のおすすめは?」との質問に答える機会が増えてきました。「私も使わせてもらっている」のはコチラになります!

 

タイ行き航空券 :Surprice

タイのホテル  :HotelsCombined

タイへのツアー :HIS・タイツアー

クレジットカード:楽天カード

海外レンタルWIFI:イモトのWiFi

タイ旅行
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
ぷち福