スワンナプーム空港のフロアーガイドと市内への行き方を解説するよ

今回は、スワンナプーム空港のフロアーガイドと市内への行き方を解説します。タイ旅行で最初に到着する場所が空港ですので、軽く知識を入れておくだけで安心感が違いますよね。

スワンナプーム空港は、バンコク市内に行くのも電車一本でいけるのでとっても便利なんですよ。さらには、空港でお得に両替もできちゃうので本当に便利な空港ですね。

スワンナプーム空港のフロアガイド

最初に、スワナプーム空港の概要についてサラッと解説しますね。スワンナプーム空港は「地下~4階」の5階層になっております。

スワンナプーム空港のフロア地図

4階 出発フロアー
3階 ショップ・レストラン
2階 到着フロアー
1階 タクシー乗り場・フードコート
地下 エアポートリンク・高レート両替所

4階:出発フロアー

4階は、国内線・国際線の出発フロアーになっています。タイから日本に帰るときに利用しますね。航空会社のチェックインカウンターもこの階にあります。

3階:ショップ・レストラン

3階は、レストラン等のフロアーになっています。コンビニもありますし、スタバもありますね。ただし、空港価格ですからタイ国内物価と比べると高いですね(笑)

2階:到着フロアー

2階は、到着フロアーになってます。日本からタイに来たときに到着するのが2階になります。タイのsimカード等も販売されています。

スワンナプーム空港の「2階:到着フロアー」にも両替所はありますが、ここも「あまりレートが良くない両替所」ですよ!

1階:タクシー乗り場・フードコート

1階は、タクシー乗り場と安く食事のできるフードコートのフロアーです。スワンナプーム国際空港は総じて物価が高いです。そんな中でとってもありがたい存在ですよね。

地下:高レート両替所・エアポートリンク

地下は、後述する「高レート両替所」とエアポートレールリンク(ARL)の乗り場になっています。どちらも重要ですから覚えておいてくださいね!

今回は、タイのバンコクにあるスワンナプーム空港でのかなりお得な両替方法を解説します。タイ旅行のさいは「円→バーツ(タイの通貨単位)」に両...

空港の無料wifiとタイのsimカード

スワンナプーム空港では、無料wifiが使用できます。シムフリースマホをお持ちの方は、スワンナプーム国際空港で使えるようにしておくと便利ですね。

2階にタイの携帯会社のサテライトブースがあります。ここでタイのsimカードを購入したらいいですね。ただし、どこの会社もけっこう混んでます。

みんな初期設定から頼んでるので、時間がかかるのもしょうがないですね。タイはインターネットが意外にすすんでる国です。ネットを使えたらタイ旅行は数倍便利になりますよ!

今回は、タイのsimカードのおすすめと空港での設定について解説します。タイ旅行のとき、いちばん最初に降り立つ場所がタイの空港になります。simフリースマホ・タブレットを持ってる方は、空港でsimカードを購入して「ネットに繋げる状態」にしてお

スワンナプーム空港で待ち合わせをするなら!

ファイル_003 (18)

スワンナプーム空港で待ち合わせをするなら、2階の到着フロアにある「Meeting Point」が便利です。

飛行機を降りて、ターンテーブルでスーツケースを取り出した後に道なりに歩いてくると必ずココに到着します。

私も、友人との待ち合わせはいつも「Meeting Point」にしています。近くにセブンイレブンがあるので、待ちやすいんですよね(笑)

次のページは、「空港からバンコク市内への行き方」