プーケットのお土産で女子へのおすすめと楽しく探せるエリアを解説!

スポンサーリンク

プーケット旅行の「最後の楽しみ」がお土産選びになります。家族や職場へのお土産を選んでるときって、けっこう楽しいですもんね。

タイびと
タイびと

しかし、そこでチョット困るのが「プーケットのお土産は何がおすすめなの?」になります。

旅行の大事な時間を使って、わざわざお土産を買って帰るんですから、どうせなら「喜んでもらえるお土産を選びたい」ってのが人情ってもんですよね。

まさじろ
まさじろ

今回は、「プーケットのお土産で女子へのおすすめ」と「お土産を探すときのおすすめエリア」について、タイ歴22年の私が解説しますね!

スポンサーリンク

プーケットのお土産で女子へのおすすめ

プーケットのお土産で女子へのおすすめは以下になります。

  • タイパンツ
  • タイシルク
  • ヤードム
  • タイのお菓子
  • ドライフルーツ

タイパンツ

欧米人女性やアジア人女性に好まれている「タイパンツ」をお土産として買って帰る人は多いです。

親しい人へのお土産としてもいいですし自分用のお土産としても重宝しますね。

タイパンツの魅力を3選!バンコク市内の現地価格の相場も解説するよ
今回は、世界中の女性に愛されている「タイパンツ」について、タイ歴22年でタイパンツ愛用家の私が解説します。 タイを旅する旅行者に大人気のタイパンツは、バンコクやチェンマイで履いてる人をよく見かけます。特に欧米人女性やアジア人女性が好ん...

タイシルク

タイシルクも日本人女性に大人気のお土産になります。タイは上質なシルクが安く手に入るのが嬉しいですよね。日本でシルクを買うと高いですもんね。

タイシルクの有名店には、「ジムトンプソン」「ナラヤ」があります。

ヤードム

現在、日本でも人気急上昇なのが「ヤードム」になります。ヤードムとは、鼻から吸い込むタイプのメンソールですね。

最近では、日本国内でも使ってる人を見かけることがありますね。日本で買うと高めな傾向があるので、タイで購入することをおすすめします。

ヤードムはpoy-sianが超おすすめ!使い方と効果についても解説
南国タイを歩いていると、よく目に飛び込んでくる「タイ人必須のアイテム」があります。それが「ヤードム(タイの鼻スースー)」になります。 ヤードムとは、鼻から吸い込むタイプのメンソールですね。眠気覚ましや、気分が乗らないとき、さらには鼻が...

タイのお菓子

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001

タイのお菓子は値段が安いので、バラマキ用のお土産にピッタリですね。最近では、日本企業が販売してるお菓子も多いので安心感もありますよね。

上記は、グリコのポッキーのタイ料理味ですね。トムヤムクン味が普通に美味しいからおすすめですよ!

ドライフルーツ

ドライフルーツもお土産として重宝しますよ。味も美味しいですしね。

お菓子やドライフルーツはお土産として余った場合は、自分へのお土産になるのも高ポイントですね。

スーツケースに空きがあるなら、お菓子やドライフルーツを詰め込むことをおすすめします。きっと何かの役に立ちますから!

スポンサーリンク

プーケットのお土産選びで女子におすすめなエリア

プーケットのお土産選びで女子におすすめなエリアは以下になります。

  • マリンプラザ
  • バンザーン市場
  • セントラルフェスティバル
  • ジャンクセイロン・地下
  • ジャンクセイロン・Big-C

マリンプラザ

マリンプラザは、お土産も選べますし、食事も楽しめますし、お酒も楽しめるナイトマーケットですね。

マリンプラザは「プーケットにしては物価が安い!」のがとっても嬉しいですね。ちなみに、私もしょっちゅうお世話になっていますよ!

プーケット・マリンプラザの魅力は低価格で食事が楽しめること!
今回は、今回は、プーケットのパトンビーチの端っこの方にある「マリンプラザ(MARIN PLAZA)」について、タイ歴22年の私が解説します。 マリンプラザの魅力は、「プーケットにしては物価が安い!」になります。ですので、節約派旅行者の...

バンザーン市場

バンザーン市場の1階は、お土産屋・生鮮食品店などが並んでるんですよね。ここも歩いてるだけで楽しい場所ですよね。

さらにバンザーン市場周辺は夜はナイトマーケットになるので、そこでもお土産を探すことができますね。ジャンクセイロンのすぐ裏手にあるので行きやすいのも魅力の1つですね。

プーケット・バンザーン市場はお昼も夜も楽しめるからオススメだよ!
今回は、プーケットのパトンビーチにある「バンザーン市場(BANZAAN)」について、タイ歴22年の私が解説します。 バンザーン市場は、タイ旅行のお土産を買うときなどに重宝しますよ。 夜はナイトマーケットになるのも嬉しいですね。いろん...

セントラルフェスティバル・プーケット

セントラルフェスティバルは、プーケットで最大のショッピングモールになります。

後述するジャンクセイロンは外国人観光客が多いですが、セントラルフェスティバルは地元プーケットの人が多いのが特徴ですね。

タイシルクで有名な「ジム・トンプソン」も入ってますしね。ただし、セントラルフェスティバルは、パトンビーチから少々遠いのが難点になりますね。

セントラルフェスティバル・プーケットのフロアーガイドと安い行き方
今回は、セントラルフェスティバル・プーケットについて、タイ歴22年の私が解説します。 観光客よりも地元の人が多いので、物価もそこまで高くないのが嬉しいモールですね。 セントラルフェスティバル・プーケット行き方もあわせて紹介しますね。...

ジャンクセイロン・地下

ジャンクセイロンは、プーケットのパトンビーチにある巨大ショッピングモールになります。

ここの地下エリアにお土産屋さんが並んでるんですよね。色んなお土産があるので、歩きまわるだけでも楽しめますね。

プーケットは暑いのでエアコンがきいてるショッピングモールって本当に嬉しくなるんです。冷え冷えしてる中で、のんびりとお土産探しができるのは超幸せですよ!

プーケット・ジャンクセイロンをフロアーマップで解説するよ!
今回は、プーケットのパトンビーチにある大型ショッピングモールの「ジャンクセイロン(jungceylon)」について、タイ歴22年の私が解説します。 ジャンクセイロンは、世界中の料理が楽しめますし有名ファストフードも数々あります。 大...

ジャンクセイロン・Big-C

Big-Cは、ジャンクセイロンに入ってるタイでは有名な大型スーパーになります。ここも当然ですが、エアコンがきいてるのも嬉しいんですよね。

Big-Cでは、バラマキ用のお土産の購入をおすすめします。タイのお菓子がバラマキ用には調度いいですよ。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「プーケットのお土産で女子へのおすすめ」と「お土産を探すときのおすすめエリア」について、タイ歴22年の私が解説しました。

まさじろ
まさじろ

お土産をあげた相手の方が喜んでくれると、こちらも本当に幸せな気分になれますよね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プーケット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
タイびと