プーケット・パトンビーチでの買い物やレストランをエリア別に紹介!

スポンサーリンク

今回は、プーケット・パトンビーチ周辺のおすすめ観光エリアを、タイ歴22年の私が紹介します。

プーケット島の西側には数多くのビーチがありますが、名実ともにメインビーチと言えるのがパトンビーチとなります。

お昼はジャンクセイロン(ショッピングモール)周辺が観光のメインで、夜はパトンビーチ全体が観光のメインになりますね。

スポンサーリンク

プーケット・パトンビーチのおすすめエリア

プーケット随一の繁華街であり中心地である「パトンビーチ」は、昼も夜も多くの観光客で賑わっています。

白い砂浜に青い海、まさに南国ビーチリゾートですよね。私は、パトンビーチエリアに居るだけで本当に幸せな気分になれます。

その理由は、プーケットを訪れる観光客全員が楽しそうだからだと思いますよ(笑)南国リゾート最高です!

パトンビーチ周辺のおすすめエリア

そんなパトンビーチ周辺のおすすめが以下のエリアになります!

  1. パトンビーチ
  2. ジャンクセイロン
  3. バングラー通り
  4. お洒落レストランゾーン
  5. バンザーン市場
  6. マリンプラザ
  7. サイモンキャバレー
  8. バービア街

それでは、1エリア毎にじっくりとチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

パトンビーチ

パトンビーチのおすすめエリアの1つ目は、当然ですが、「パトンビーチ」になります。まさしく南国ビーチリゾートですよね。

そよそよと揺れる椰子の木と青い海。いつまで見てても飽きません。のんびりと散歩するのもいいですが、せっかくなんでビーチライフを満喫してください!

ビーチチェアでのんびり

パトンビーチでのおすすめは「ビーチチェアでのんびり」になります。パラソル付きのチェアにのんびりと横たわりながら、海の風を楽しみます。

これがねえ、本当に気持ちいいんだよ!贅沢な気分になれますよ。本などを持っていくと、さらに優雅な時間を過ごせますね。

欧米人は、こういう時間の使い方が上手だよね。観光旅行もいいですが、時間を忘れる旅も本当に心が休まりますよ。

ビーチチェアの料金は、1人に付き「200バーツ〜」になっています。

スポンサーリンク

パトンビーチのアクティビティ

海を楽しみたい人は、パトンビーチでアクティビティやマリンスポーツを試してくださいね。ちなみに私はバナナボートが大好きです(笑)

パラセイリング

パラセイリングは、1人1200バーツ〜ですね。フワッと浮き上がる感覚、空を飛んでるような感覚がたまりません。

バナナボート

1人で楽しむというよりも、仲間と楽しむ遊びですね。風切るバナナボートがすげー楽しいです。私はバナナボートが大好きなんですよね。料金は、1人500バーツ〜ですね

ジェットスキー

ジェットスキーも楽しいですよね。料金は30分1500バーツ〜になってますね。1人で乗るか2人で乗るかによって少し料金が変動します。

プーケットの治安と女性が注意すること!外務省の情報も確認しよう
今回は、プーケットの治安の概要と日本人女性に注意してほしいことを、タイ歴22年の私が解説します。 プーケット旅行で気になるのは、現地プーケットの治安になりますよね。結論から言うと、プーケットの治安は基本的には安全ですよ! それには理...
スポンサーリンク

ジャンクセイロン

パトンビーチのおすすめエリアの2つ目は、「ジャンクセイロン」になります。

プーケットにある大型ショッピングモールの1つがジャンクセイロンになります。食事を楽しむ時、お土産を探す時に重宝しますね。

1階が、ジャンクセイロンのメインフロアーになります。スターバックスやマクドナルドが入ってるので、私はよく涼みに来てますよ。プーケットは暑いですから(笑)

プーケット・ジャンクセイロンのフロアーマップ!お土産と地図も解説
今回は、プーケットのパトンビーチにある大型ショッピングモールの「ジャンクセイロン(jungceylon)」について、タイ歴22年の私が解説します。 ジャンクセイロンは、世界中の料理が楽しめますし有名ファストフードも数々あります。 大...
スポンサーリンク

バングラー通りは夜のおすすめ

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_002-5

パトンビーチのおすすめエリアの3つ目は、「バングラー通り」になります。パトンエリアの、メインストリートが「バングラー通り」になります。

バングラー通りの周辺には、お土産物屋さん、レストラン、ファストフード、バーがズラリと並んでいます。

のんびりと散策しても楽しいですよね。バングラー通りは、お昼はそこまでの人通りはありません。

ここは、夜に本当の姿を見せるエリアなんですよね。特にオススメなのがクラブですね。

プーケットはバングラー通りが繁華街で中心地!その魅力を解説するよ
今回は、プーケットの中心地であり繁華街であるバングラー通りについて、タイ歴22年の私が解説します。 初めてのプーケット旅行では、パトンビーチエリアに滞在する方が多いんですよね。そのパトンビーチエリアの中心にあるのが「バングラー通り」に...
スポンサーリンク

お洒落なレストランゾーン

パトンビーチのおすすめエリアの4つ目は、「お洒落なレストランゾーン」になります。

この周辺は、「お洒落なレストランゾーン」になっています。特に夜は最高のロケーションになりますね。

心地よい海からの風を感じながらの食事は、まさに南国ビーチリゾートですもんね。お酒を楽しみながら、シーフードが超おすすめですよ!

ちなみに、私はアルコール依存症だからソフトドリンクですけどね。それでも雰囲気だけでも、十分に楽しめます(笑)

プーケットの物価はタイ国内では高いけど日本と比べると安いよ!
今回は、プーケットの物価は安いの高いの?について、タイ歴22年の私が解説します。 「プーケットの物価は高い!」とよく言われています。初めてのプーケット旅行の方は「どんくらい高いんだ?」と不安になりますよね。 そんな方のために、プーケ...
スポンサーリンク

バンザーン市場

パトンビーチのおすすめエリアの5つ目は、「バンザーン市場」になります。

バンザーン市場のオススメはナイトマーケットですね。屋台が連なるので、色んな料理を安く楽しめますね。

色んな国の観光客が集まってるので、活気がありますよね。バンザーン市場の周囲にも屋台が出るので、のんびりと歩いてみても楽しいですよ!

プーケット・バンザーン市場はお昼も夜も楽しめるからオススメだよ!
今回は、プーケットのパトンビーチにある「バンザーン市場(BANZAAN)」について、タイ歴22年の私が解説します。 バンザーン市場は、タイ旅行のお土産を買うときなどに重宝しますよ。 夜はナイトマーケットになるのも嬉しいですね。いろん...
スポンサーリンク

マリンプラザ

パトンビーチのおすすめエリアの6つ目は、「マリンプラザ」になります。

マリンプラザの入り口付近に食べ物屋台が集まっています。そこで購入して、各自の席で食べるというスタイルですね。

ここねえ、プーケットにしては本当に安いんで好きなんですよね。ちなみに節約派の方にオススメなナイトライフスポットですからね。

パトンビーチには、他にももっと美味しくシーフードやタイ料理が楽しめる店が数多くあります。

海に近いほうが、雰囲気もとってもいいですからね。このマリンプラザのおすすめは「安く楽しめる!」「そこそこ雰囲気もいい!」この2つです(笑)

プーケット・マリンプラザの魅力は低価格で食事が楽しめること!
今回は、今回は、プーケットのパトンビーチの端っこの方にある「マリンプラザ(MARIN PLAZA)」について、タイ歴22年の私が解説します。 マリンプラザの魅力は、「プーケットにしては物価が安い!」になります。ですので、節約派旅行者の...
スポンサーリンク

サイモンキャバレー

パトンビーチのおすすめエリアの7つ目は、「サイモンキャバレー」になります。ニューハーフ達の踊りとショーが楽しめるのがサイモンキャバレーになります。

サービス精神旺盛な男の子たちが、観客をいろいろと楽しませてくれます。豪華ショーあり、お笑いあり、と盛りだくさんです!

プーケットでも人気のある観光地の1つですので、開演前になるとけっこうな人だかりができます。

プーケット・サイモンキャバレーショーの予約と開演時間!場所も解説
今回は、プーケットにあるサイモンキャバレーショーの予約・開演時間・場所について、タイ歴22年の私が解説します。 サイモンキャバレーショーの人気の1つに、「出演者と一緒に写真が撮れる」があります。 こんな綺麗な人達に囲まれて写真におさ...
スポンサーリンク

バービア街

パトンビーチのおすすめエリアの8つ目は、「バービア街」になります。安いバービア街がこちらになるんですよね。

バングラー通りは華やかですが、いい値段するんですよね。のんびり、まったりとプーケットの夜を楽しみたいなら、こちらをおすすめします。

ちなみに、バービア街は男性向きエリアですが女性グループもよく見かけますよ。

プーケットの夜遊びはクラブで決まり!素敵な出会いを探しに行こうよ
今回は、プーケットの定番の夜遊びである大人気クラブ5選を、タイ歴22年の私が解説します。 南国ビーチリゾートであるプーケットのクラブは、女性も男性も楽しめるので超おすすめな夜遊びですね。 お昼はパトンビーチ周辺で楽しんで、夜はクラブ...
スポンサーリンク

パトンビーチの観光地図

  1. パトンビーチ
  2. ジャンクセイロン
  3. バングラー通り
  4. お洒落レストランゾーン
  5. バンザーン市場
  6. マリンプラザ
  7. サイモンキャバレー
  8. バービア街
プーケットのおすすめ観光地15選!旅行の持ち物や服装も徹底解説
今回は、タイのプーケット島の「観光のおすすめ15選」と「旅行で必要な情報」について、タイ歴22年でプーケットをこよなく愛する私が解説します。 アジアには素晴らしいビーチリゾートが数か所ありますが、プーケットはその中でもアジア人にも欧米...
スポンサーリンク

パトンビーチまでのアクセス

プーケット空港からパトンビーチ

プーケット空港からパトンビーチへのアクセスは以下があります。

  • タクシー
  • ミニバン
  • エアポートバス(国内線のみ)
プーケット空港からタクシーでパトンビーチまでの行き方と両替を解説
今回は、プーケット空港からタクシーでのパトンビーチまでの行き方と、空港内での両替やsimカードについてタイ歴22年の私が解説します。 プーケット国際空港は、プーケットにある唯一の空港となります。2016年の9月に新ターミナルができたの...

パトンビーチからピピ島に行く

プーケットからピピ島の行き方を紹介します。プーケット観光のメインビーチである「パトンビーチ」から「ピピ島の港」までは、バス→トゥクトゥク→船で簡単に行けちゃうんですよ!

さらには、低料金で行けるのも魅力のひとつですね。プーケットも素晴らしい観光地ですが、ピピ島はもっと素晴らしい観光地です。ぜひ、足を伸ばしてみてくださいね!

ピピ島観光のおすすめとプーケットからの簡単な行き方を解説するよ!
今回は、「タイ・ピピ島観光のおすすめ」と「プーケットからの行き方」について、タイ歴22年でピピ島が大好きな私がじっくりと解説します。 プーケットはタイにしては物価が高いので、「お金がないからピピ島は・・」という人がたまにいるんですよね...
スポンサーリンク

まとめ

今回は、プーケットにあるパトンビーチの紹介をしました。ビーチでのんびりと読書を楽しんでもいいですし、パトンエリアから他のビーチに向かってもいいですね。

それでは、素敵なプーケット旅行を楽しんでくださいね!

タイ旅行を全力で楽しむためのおすすめ情報をギュッと詰め込んだよ!
今回は、「タイ旅行のおすすめ観光地」と「タイに行く前に知りたい旅情報」について、タイ歴22年でタイ旅行が大好きな私が解説します。 「タイ旅行にいこう!」と思ったとき、まず決めないといけないことがあります。それが、タイの「どこの観光地に...