プーケットオプショナルツアーを現地申し込みするときの注意事項!

今回は、プーケットオプショナルツアーを現地で申し込みするときに気を付けた方がいいことを、タイ歴22年の私が解説します。

先に申し上げますと「プーケットオプショナルツアー現地申し込み」は、かなり便利なサービスになります。

と言うのも、思い立ったときに現地ツアーに参加できるからです。「よし、今日はピピ島に行こう!」なんて素敵じゃないですか!

しかし、このサービスが「全ての日本人にとって便利」とは限らないんですよね!

「プーケットオプショナルツアー現地申し込み」がオススメな方

最初に、「プーケットオプショナルツアー現地申し込み」をおすすめできるのは以下の方になります。

  • 時間に余裕のある方
  • ツアーが空いてなくても気にならない方
  • 英語かタイ語が話せる方

上記のような方には、「プーケットオプショナルツアー現地申し込み」をおすすめしますね。

私も一人なら同じ方法だよ

私も一人でプーケットを旅してるときは、現地で申し込みしてますね。

私はお金はないけど、時間が余ってる旅行者ですからね。それに、簡単なタイ語なら話せます。ただし、そんな私も「友人が一緒」だと話しは変わってきます。

今回は、プーケット旅行の予算と費用とおすすめの持ち物について、タイ歴22年でプーケットをこよなく愛する私が解説します。 アジアには素晴...

「プーケットオプショナルツアー現地申し込み」をオススメしない方

「プーケットオプショナルツアー現地申し込み」をオススメしない方は以下になります。

  • 時間に余裕のない短期旅行者
  • ツアーに絶対に参加したい方
  • 英語かタイ語が得意じゃない方

1つずつ確認していきましょう!

※そもそもプーケットの現地申込みをするときは、英語やタイ語でやり取りをしないといけません。日程や時間を間違えたら目も当てられませんよね(泣)

今回は、日本からプーケットまでのフライトの飛行時間について、タイ歴22年の私が解説します。 「プーケット旅行にいこう!」と思ったとき、...

時間に余裕のない短期旅行者

時間に余裕のない短期旅行者の方には、「プーケットオプショナルツアー現地申し込み」はオススメできません。

と言うのも、短期旅行者の方は1日たりとも無駄な時間はありませんよね。「現地で申し込むその日」が無駄になりますよね。

申込みの日は1日ツアーには参加しにくい

例えばプーケットで大人気の「ピピ島1日ツアー」の出発時間は朝の7時頃になります。参加するとなると前日には申し込まないといけませんよね。

となると、当日に申し込んだとしても、参加できるのは翌日になります。1日それだけで潰れるのはもったいないですよね。

今回は、タイバーツと日本円のお得な為替レートでの両替方法について、タイ歴22年の私が徹底解説します。 実は、タイ旅行を楽しむための最初...

ツアーに絶対に参加したい方

1日ツアーは参加しにくいけど、夜から参加できる「プーケットファンタシー」「サイモンキャバレー」等なら、お昼頃までに申し込めば参加できる可能性はあります。

しかし、これは少々危うい方法になります。と言うのは、「当日の空きがない可能性」があるからです。

絶対に見たい人にはおすすめできない

ですので、絶対に「プーケットファンタシーやサイモンキャバレーを見たい!」と思ってる方にはおすすめできないんですよね。

「見れたらいいなぁ」って方にはおすすめですけどね。

今回は、プーケット空港からタクシーでのパトンビーチまでの行き方と、空港内での両替やsimカードについてタイ歴22年の私が解説します。 ...

次のページは、「英語かタイ語が得意じゃない方・おすすめの予約方法」