プーケットやパタヤは英語が普通に通じる!英語学習熱も必然的にUP

 

この記事は、

  • プーケットやパタヤは英語がメイン言語
  • ブロークン英語で十分に楽しめる
  • 英語学習熱が高まる理由

について書いています。

 

まさじろ
まさじろ

タイ歴22年の「まさじろ」が、シンプルに説明しますね!

 

プーケットやパタヤは英語がメイン言語

プーケットやパタヤは、タイ語よりも「英語が飛び交う街」になります。

ですので、タイ語を知らなくても全く問題ありません。

 

プーケットやパタヤは、タイ国内でありながら「英語が共通語」と言っても過言ではないエリアになります。

タイ語も通じますが、プーケットやパタヤにいるほとんどのタイ人が「英語慣れ」していますよね。

 

タイ象さん
タイ象さん

ちなみに、日本人の友達をこのエリアに連れてくると楽なんですよね。だって、みんな勝手に英語で会話してくれますからね。

 

ブロークン英語で必要十分

日本語だけではチョット厳しいですが、英語が上手である必要もありません。

簡単な英単語だけでもプーケットやパタヤは十分に楽しめます。

 

ガネーシャ
ガネーシャ

本来ならプーケットやパタヤもタイ語が使われて当然なのですが、ほとんど使われていません。

 

厳密に言うと、このエリアでも「タイ人同士ではタイ語」が使われています。

しかし、外国人と話すときは、プーケットやパタヤにいるタイ人は英語で話します。

 

ブロークン英語で十分に楽しめる

英語が上手なタイ人もいますが、ほとんどのタイ人は英語が上手ではありません。

いわゆるブロークン英語ですね。

 

ですので、「私は英語が上手じゃないから恥ずかしい」なんて思う必要はないですよ。

英語圏以外の外国人のほとんどが、「英語が上手じゃない」ので安心して下さいね!

 

プーケットやパタヤではタイ語だけだと実は困る

私は簡単なタイ語が話せるので、プーケットやパタヤではタイ語で生活してます。

実は、私は英語はあんまり得意じゃないんです。それこそ、英単語を並べるだけです。

 

英語を聞くのは何となくできるんですが、言葉が出てこないんですよね。

 

まさじろ
まさじろ

だから、プーケットやパタヤではとっても残念な思いをするんです。

 

プーケット・パタヤで英語学習熱が高まる理由

私はタイ人とは会話できるんですが、世界中から集った旅行者と会話するのは困難なんですよね。

だって、旅行者の「共通言語は英語」ですからね。

 

ただし、中には「タイ語を少し話す外国人」がいます。

 

タイ猫さん
タイ猫さん

そういう方とは、タイ語で会話できますね。タイ語を話す外国人が少ないのが困りものですが(笑)

 

英語学習熱が高まる

上記写真は、私がプーケット滞在中によくお世話になるホテルになります。

ここでまったりと寝そべってたら、欧米人やアジア人が「英語で気さく」に話しかけにくるんですよね。

 

ふみまろ
ふみまろ

こういう時、「やっぱり英語も勉強しないとなあ!」と英語熱が高まります。

やはり、英語の単語だけでは仲良くなるのは難しいですからね。

 

旅行者の方は、「タイ語や英語が話せないから」と臆する必要はありません。

タイ旅行に来て必要性を感じたら英語やタイ語の勉強をすればいいと思いますよ!

 

まとめ

今回の記事は、「プーケットやパタヤは英語がメイン言語」について説明しました。

 

まとめると、

  • プーケットやパタヤは英語で問題なし
  • 英単語を並べるだけでも会話できる
  • 英語熱が高まること間違いなし!

になりますね。

 

まさじろ
まさじろ

ちなみに、現地にいるときは英語熱が高まるのですが、帰国して数日たつと「急速に冷える」のが不思議です(笑)

プーケット
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
まさじろ

タイたびは、タイ歴22年でタイが大好きな「まさじろ」が運営しています。

メール  :walkwakayama@gmail.com
ツイッター:@walkwakayama

まさじろをフォローする
タイたび

コメントを残す!