プーケットはバングラー通りが繁華街で中心地!その魅力を解説するよ

スポンサーリンク

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_002-5

今回は、プーケットの中心地であり繁華街であるバングラー通りについて、タイ歴22年の私が解説します。

初めてのプーケット旅行では、パトンビーチエリアに滞在する方が多いんですよね。そのパトンビーチエリアの中心にあるのが「バングラー通り」になります。

昼も夜も楽しめるおすすめな観光地であるバングラー通りの魅力を紹介しますね!

スポンサーリンク

プーケット・バングラー通りの昼の魅力

実は、プーケット・バングラー通りはお昼はそこまで魅力的ではないんです。ただし、バングラー通りの周辺にお昼のおすすめスポットがあります。

お昼のバングラー通り周辺のおすすめスポット

  • パトンビーチ
  • ジャンクセイロン
  • バンザーン市場
スポンサーリンク

パトンビーチ

お昼のバングラー通り周辺のおすすめスポットの1つ目が、「パトンビーチ」になります。

ビーチアクティビティも充実していますし、ビーチパラソルもあります。観光客も常に多いので、まさしく南国ビーチリゾート感に包まれますよ。

プーケット・パトンビーチでの買い物やレストランをエリア別に紹介!
今回は、プーケット・パトンビーチ周辺のおすすめ観光エリアを、タイ歴22年の私が紹介します。 プーケット島の西側には数多くのビーチがありますが、名実ともにメインビーチと言えるのがパトンビーチとなります。 お昼はジャンクセイロン(ショッ...
スポンサーリンク

ジャンクセイロン

お昼のバングラー通り周辺のおすすめスポットの2つ目が、「ジャンクセイロン」になります。

ジャンクセイロンは、大型ショッピングモールになりますね。レストランも多いですし、カフェもあります。

実は、ジャンクセイロンは地下がおすすめなんです。

ジャンクセイロンは地下がおすすめ

理由はお土産屋さんが充実してるからですね。プーケットのお土産を買うのにも最適になんですよ。さらに、地下にはフードコートもあります。

プーケットの標準的な価格ですし、プーケットにしては珍しく「メニュー表に価格が併記」されています。ですので、安心して食事を楽しむことができますよ!

プーケット・ジャンクセイロンのフロアーマップ!お土産と地図も解説
今回は、プーケットのパトンビーチにある大型ショッピングモールの「ジャンクセイロン(jungceylon)」について、タイ歴22年の私が解説します。 ジャンクセイロンは、世界中の料理が楽しめますし有名ファストフードも数々あります。 大...
スポンサーリンク

バンザーン市場

お昼のバングラー通り周辺のおすすめスポットの3つ目が、「バンザーン市場」になります。

バンザーン市場(BANZAAN)は、1階と2階があります。

2階は、フードコートとファッションのフロアーですね。1階は、お土産・生鮮食品・生花等になります。おすすめは1階ですね。

バンザーン市場は、ジャンクセイロンのすぐ裏手にあるので行きやすいのも魅力の1つですね。

2階のフードコート

ちなみに、2階のフードコートは、はっきり言って「ボッタクリ価格」です。特に中国人だと思われると「容赦なくボラれます」のでお気を付け下さい!

プーケット・バンザーン市場はお昼も夜も楽しめるからオススメだよ!
今回は、プーケットのパトンビーチにある「バンザーン市場(BANZAAN)」について、タイ歴22年の私が解説します。 バンザーン市場は、タイ旅行のお土産を買うときなどに重宝しますよ。 夜はナイトマーケットになるのも嬉しいですね。いろん...
スポンサーリンク

プーケット・バングラー通りは夜は繁華街として栄える

バングラー通りに人が集まりだすのは夜の19時以降になります。実は、バングラー通りはプーケット1の夜の繁華街なんですよね。

夜のバングラー通りで、男性が楽しめるお店は「バービア・ゴーゴーバー等」があります。

女性も一緒に楽しめるお店だと「ライブバーやショットバー」等がありますね。

おすすめはクラブだよ!

実は、バングラー通りにはクラブも多いんですよね。世界中の観光客が集まるので、すごい盛り上がりなんです。

バングラー通りに夜に遊びにきたら、南国ビーチリゾート感あふれるクラブをおすすめしますよ!

プーケットの夜遊びはクラブで決まり!素敵な出会いを探しに行こうよ
今回は、プーケットの定番の夜遊びである大人気クラブ5選を、タイ歴22年の私が解説します。 南国ビーチリゾートであるプーケットのクラブは、女性も男性も楽しめるので超おすすめな夜遊びですね。 お昼はパトンビーチ周辺で楽しんで、夜はクラブ...
スポンサーリンク

プーケット・バングラー通りの地図

3.バングラー通り

プーケットのおすすめ観光地15選!旅行の持ち物や服装も徹底解説
今回は、タイのプーケット島の「観光のおすすめ15選」と「旅行で必要な情報」について、タイ歴22年でプーケットをこよなく愛する私が解説します。 アジアには素晴らしいビーチリゾートが数か所ありますが、プーケットはその中でもアジア人にも欧米...
スポンサーリンク

プーケット空港からパトンビーチエリアへののアクセス

プーケット空港からパトンビーチエリアへの移動方法は下記の3つがあります。

  • エアポートバス
  • ミニバス
  • タクシー

おすすめはタクシーになりますね。プーケット空港からパトンビーチエリアまでのタクシーの料金は800バーツになります。

プーケット空港からタクシーでパトンビーチまでの行き方と両替を解説
今回は、プーケット空港からタクシーでのパトンビーチまでの行き方と、空港内での両替やsimカードについてタイ歴22年の私が解説します。 プーケット国際空港は、プーケットにある唯一の空港となります。2016年の9月に新ターミナルができたの...
スポンサーリンク

まとめ

今回は、プーケットの中心地であり繁華街であるバングラー通りについて、タイ歴22年の私が解説しました。

それでは、素敵なプーケット旅行を楽しんでくださいね!

タイ旅行を全力で楽しむためのおすすめ情報をギュッと詰め込んだよ!
今回は、「タイ旅行のおすすめ観光地」と「タイに行く前に知りたい旅情報」について、タイ歴22年でタイ旅行が大好きな私が解説します。 「タイ旅行にいこう!」と思ったとき、まず決めないといけないことがあります。それが、タイの「どこの観光地に...