ムーガタは焼き肉とお鍋を同時に味わう贅沢な料理。でも安いよ



ファイル_006 (19)

タイ人が大好きな料理である「ムーガタ(タイ式焼き肉鍋)」を今回は紹介したいと思います。タイ旅行に来た際には、ぜひ試してほしい料理になりますね。

タイの田舎の人は、本当にムーガタが好きで1週間に2回ぐらい食べに行く人も多いようです。実はムーガタは、値段的にもそんなに高くないんです。そこがまた嬉しいじゃないですか!

ムーガタを紹介します!

ファイル_004 (29)

調理中の写真は綺麗なものがなかったので、新品のムーガタ専用鍋を撮影してきました(笑)。ムーガタ鍋は、ジンギスカン鍋のように、中央が凸型になっております。

中央は、お肉をやくところです。縁にスープを入れて、そこにお野菜等を入れていきます。ですので、焼き肉とお鍋が一緒にできちゃうんですよね。

と、説明してきましたが、まずは動画で確認していただくのが1番分かりやすいです。

ムーガタの値段

上記の写真のムーガタセットで300バーツぐらいだと思います。バンコクの都心だと、もう少々高いかも知れません。郊外に行くと、300バーツぐらいですね。

タイの田舎に行くと、このセットで150バーツですね。激安です!ただし、実際には飲み物も注文するでしょうから、もう少々値段はあがりますね。

ちなみにタイの田舎だと、上記セットとミネラルウォーターと氷の3点で、驚きの190バーツです!タイって素敵な国ですよね。


ムーガタを動画で見てみよう!

仲の良い友人同士で、ムーガタを楽しんでますね。あんまり美味しそうに撮影されてませんが、「ムーガタってどんなもん?」が1番分かりやすかったのでこちらの動画を選びました。

せっかくのありがたい動画ですが、訂正ヶ所が2点あります。

1、ムーガタのスープは、基本的にはお湯ではありません。ほとんどのお店が、独自の美味しいスープで作ってますね。ですので、スープだけで飲んでもけっこういい味するんですよ。

2、上記動画は、少々スープの入れすぎですね。タイ人にも鍋奉行がいるので、間違いなく「お叱り」を頂戴するでしょうね。次にムーガタを食べるときは、もう少々スープを少なめにしましょうね。

食べ方

ファイル_005 (28)

脂身

まず、ムーガタには、必ず豚の脂身の部分がついてきます。ですので、これをお鍋の頂上に載せます。そうすることで、お鍋全体に油がまわってお肉がくっつきにくくなります。

私の写真もあんまり美味しそうじゃないですよね(泣)。この写真を載せるか否かで少々悩みました。しかし、写真が綺麗でなくても、やはり文章だけよりも分かりやすいかなと。

つけダレ

お肉が焼けたら、ナムチンという「つけダレ」があるんで、お肉もお鍋もどっちもそのタレでいただきます。このタレがお店によってこだわりがあるんで、とっても美味しいんですよね。

まとめ

今回は、タイ人が大好きなムーガタの紹介をしました。タイ旅行のさいには、ぜひ試してみてくださいね。火を通すんで、お腹が心配な人にも安心ですからね!

美味しいタイ料理のレシピを有名なのから順番に紹介していくよ!



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする