スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

プーケット・マリンプラザの魅力は低価格で食事が楽しめること!

スポンサーリンク

 

今回は、「プーケットのマリンプラザ」について、タイ歴22年の私が解説します!

 

まさじろ
まさじろ

プーケットのパトンビーチに滞在してるときは、私もほぼ毎日来てます。理由は、安いからです(笑)

 

スポンサーリンク

マリンプラザ(MARIN PLAZA)

マリンプラザの魅力は、「プーケットにしては物価が安い!」になります。

ですので、節約派旅行者の方にピッタリの場所となってますね。

 

マリンプラザでは、食事もお酒も安く楽しめるんですよね。

プーケットは物価がタイ国内にしては高いですからね(笑)

マリンプラザは18時以降が活気がでてくるので、ナイトライフにぴったりですね。

 

マリンプラザを動画でチェック!

マリンプラザの雰囲気は、上記動画でなんとなく理解して頂けると思います。

約3分半の動画ですが、30秒から1分も見れば十分だと思います。

 

記念日にはオススメできないよ!

ちなみに先に言っておきますが、マリンプラザは記念日やとっておきの日にはオススメできません。

新婚旅行なんて、もってのほかです。

 

そういう大事な日は、海が見えるパトンビーチ沿いにある素敵なお店をおすすめします。

 

パトンビーチの近くには、美味しいシーフードやタイ料理の楽しめる店が数多くあります。

海が近いほうが雰囲気もとってもいいですからね。

 

何度も言いますが、マリンプラザの魅力は、「安く楽しめる!・そこそこ雰囲気もいい!」の2つです(笑)

 

スポンサーリンク

マリンプラザで食事を楽しむ!

マリンプラザでの食事の楽しみ方は以下になります。

  • 食事を選ぼう!
  • 席に座ろう!

 

食事を選ぼう!

マリンプラザの入り口付近に食べ物屋台が集まっています。

そこで購入して、各自の席で食べるというスタイルですね。

 

ここねえ、プーケットにしては本当に安いんで好きなんですよね。

前述しましたが、節約派の方にオススメなナイトライフスポットですからね。

 

席に座ろう!

マリンプラザには下記の2タイプの席があります。

  • 無料の席
  • 飲み物を注文すると座れる席

 

当然ですが、「無料の席」は混んでますし、あんまり片付けてないので汚れています。

無料の席の人は、近くのコンビニで飲み物を買うといいですね。

 

※上記写真の右奥が「無料の席」です。手前が「注文すると座れる席」です。

 

おすすめは「飲み物を注文すると座れる席」になります。

といっても、ここは飲み物もそんなに高くないです。

 

プーケット物価から言うと、とってもリーズナブルです。

さらにはスタッフが色々と世話を焼いてくれるので、私は毎回こちらに座ってます。

 

スポンサーリンク

お土産を見てみよう!

マリンプラザの奥の方に進むと、お土産物屋さんが数多く出店しています。

実は、マリンプラザは土産を探すのにも調度いいんですよね。

 

食事を楽しんでる合間にお土産を探してもいいですし、食事の後にお土産をさがしてもいいですね。

 

そんなに混雑していないので、ゆっくりと買い回れるのも魅力ですよ。

上記写真を見るだけでも、「ゆったりしてるでしょ?」

 

のんびりと流れる風と、少しざわついた雰囲気が最高のご馳走ですよ。

 

スポンサーリンク

基本情報とアクセス地図

基本情報

住所52 83150 162/51-52 ภก.4055 Tambon Patong, Kathu District, Chang Wat Phuket 83150 タイ
電話番号093-323-0333
営業時間14:00~23:30頃
定休日なし
WEBなし

 

マリンプラザ・アクセス地図

 

  1. プーケット国際空港
  2. バスターミナル1
  3. バスターミナル2
  4. ラサダ港
  5. パトンビーチ
  6. カロンビーチ
  7. カタビーチ
  8. カタノイビーチ
  9. ナイハーンビーチ
  10. ヤヌイビーチ
  11. プロンテープ岬
  12. ビッグブッダ
  13. ジャンクセイロン
  14. セントラルフェスティバル
  15. マリンプラザ
  16. バンザーン市場
  17. サイモンキャバレー
  18. プーケットファンタシー
  19. ピピ島

 

プーケットのエリアの特徴や交通の要所はコチラでどうぞ!

 

【最新版】プーケット地図で観光地と交通要所を知ろう!
今回は、プーケットの地図で「観光地・市内エリアの特徴・交通の要所」を、タイ歴22年の私が解説します! まさじろ プーケットに来るだけで、「心が踊ります」。青い空と青い海の境界線を探しに行きましょう! ...

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「プーケットのマリンプラザ」について解説しました。

 

それでは素敵なプーケットを楽しんで下さいね!

 

まさじろ
まさじろ

プーケットには、魅力的な観光地がまだまだあるんですよ。詳しくはコチラをどうぞ!

 

【最新版】プーケット観光おすすめ15選をシンプルに紹介するよ!
タイ旅行がブームになりつつある昨今。 アジア屈指の南国ビーチリゾートである「プーケット」の人気が再び高まりつつあります。 それと共に、 読者さん プーケット観光に行きたいのですが、おす...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プーケット
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
ぷち福

コメント