【最新版】高野山のライトアップ5厳選!幻想的なので超おすすめ

高野山には、夜になると「ライトアップされる見所」があります。

お昼の風景と異なるので、このライトアップも高野山の魅力の1つなんですよね。

 

さらには、紅葉の時期限定でライトアップされる見所もあったりします。

漆黒の闇に照らされる紅葉は、幻想的過ぎて「涙が出そうなほど美しい」ですよ。

ライトアップエリアは、比較的に集まっているので巡りやすいです。

観光時間に余裕のある方は、ぜひ夜の高野山も楽しんでほしいですね。

 

それでは最初に、「高野山のライトアップ5厳選」から確認していきましょう!

まさじろ
まさじろ

和歌山県の出身で在住の「まさじろ」が、この記事を書いています。

 

【まさじろ・保有資格など】

  • インターネット旅行情報士
  • タイ国政府観光庁公認タイランドスペシャリスト

 

高野山のライトアップ5厳選

高野山おすすめライトアップ5選は以下になります。

  1. 金剛峯寺前
  2. 六時の鐘
  3. 蛇腹路
  4. 根本大塔
  5. 中門

 

1.金剛峯寺前

高野山おすすめライトアップの1つ目が、「金剛峯寺前」になります。

金剛峯寺の前にある紅葉が、美しくライトアップされるんですよね。

 

上記写真のように、遠目から見ても素晴らしいです。

しかし、正門に近づいて撮影すると「さらに美しく」なります。

上記が、正門にかなり近づいて撮影した写真になります。

この世とは思えない光景に言葉がでません。

 

高野山は、天空都市と言われています。

その理由の1つが、「この神々しさにある」のは間違いありません。

 

2.六時の鐘

高野山おすすめライトアップの2つ目が、「六時の鐘」になります。

現代のライト技術と、高野山の美しい建造物の融合が人気のスポットですね。

 

少し白がかった灯りが、上空の紅葉を美しく照らします。

この美しさを見ないなんて、もったいないですよ。

紅葉の時季は、なるべく高野山に夕方までいましょう(笑)

 

3.蛇腹路

高野山おすすめライトアップの3つ目が、「蛇腹路(じゃばらみち)」になります。

ライトアップされた蛇腹路が、上記写真になります。

 

紅葉の時季の蛇腹路は、お昼も素晴らしい景色を見せてくれます。

しかし、実は夜は、「妖艶な美しさに変化する場所」なんです。

赤と黄の紅葉と、ライトアップが幻想的な世界を演出します。

通行人のほとんどが、「ライトアップにカメラを向けている」のが印象的です。

 

この世のものとは思えない風景に、心が踊ります。

紅葉の時季の蛇腹路は、お昼から夜まで「大人気のスポット」になりますね。

 

4.根本大塔

高野山おすすめライトアップの4つ目が、「根本大塔」になります。

漆黒の闇と朱色のコントラストが、かなり強調されています。

 

闇から浮かびだしたように見えるので、とっても美しいです。

周囲の静寂と相まって、「別の世界にいるような錯覚」を起こしそうになります。

根本大塔は2019年に改装されたので、お昼に見てもまだまだ美しいです。

なので、ライトアップされると「さらに美しくなる」んですよね。

 

5.中門

高野山おすすめライトアップの5つ目が、「中門」になります。

中門はお昼でも充分に美しいですが、ライトアップされると幻想的な美しさになります。

 

高野山の漆黒の闇とのコントラストで、「現実世界とは思えない灯り」になるからですね。

特に、中門の上段部分は、たまらなく美しいです。

燃えるような朱色と、ライトアップが重なると「神々しさ」を感じます。

中門だけでも、ライトアップを見に来る価値が大いになりますよ。

 

動画で確認!

高野山のライトアップについては、「おさんぽ和歌山Youtube版」でも詳しく紹介しています。

動画で確認すると、さらに理解しやすいですよ!

 

蛇腹路などがライトアップされるのは、紅葉の時季限定になります。

そんな紅葉の時季の高野山は、「お昼もメチャクチャおすすめ」なんです。

 

まさじろ
まさじろ

高野山の紅葉は、メチャクチャ美しいので超おすすめですよ!