【三大見所の1つ】高野山・金剛峯寺の見所と御朱印を紹介するよ!

 

この記事は、

  • 高野山・金剛峯寺の見所
  • 金剛峯寺でいただける御朱印
  • 基本情報とアクセス

について書いています。

 

まさじろ
まさじろ

和歌山県出身で在住の、「まさじろ」がシンプルに紹介しますね!

 

【まさじろ・保有資格など】

  • インターネット旅行情報士
  • タイ国政府観光庁公認タイランドスペシャリスト

 

高野山・金剛峯寺とは?

高野山の3大見所の1つが、「金剛峯寺」になります。

 

最初に知ってほしいことが、金剛峯寺は

  • 高野山全体
  • 金剛峯寺(寺院の名前)

の2つを表す言葉になります。

 

高野山全体

上記は、高野山全体地図になります。

「高野山エリア全体=金剛峯寺」と言うんですよね。

 

高野山でも名称の混同を避けたいので、以下のような言葉を使っています。

総本山金剛峯寺という場合、金剛峯寺だけではなく高野山全体を指します。

出典元:「金剛峯寺とは」総本山金剛峯寺

 

象さん
象さん

ただし、残念ながら2つの言葉は世間では認知されてないのが現状です。

 

金剛峯寺(青巌寺+興山寺)

実は、昔は金剛峯寺と言えば「高野山全体を表す言葉」だったんです。

それが変わったのが、1869年の青巌寺+興山寺の合併になります。

 

青巌寺+興山寺が合併して、金剛峯寺と言う名前に変わったんですよね。

そうやって、金剛峯寺は「2つの意味を持つ言葉」になったんです。

 

パンダ一郎
パンダ一郎

今回の記事は、金剛峯寺(青巌寺+興山寺)の内容になります。

 

9つの見所

金剛峯寺にある見所は以下になります。

  1. 正門
  2. 大広間
  3. 梅の間
  4. 柳の間
  5. 新別殿
  6. 蟠龍庭
  7. 奥書院
  8. 上段の間
  9. 台所

 

正門

正門は、金剛峯寺で一番古い建物になります。

 

昔は、天皇・皇族、高野山の重職だけが、この正門から出入りできました。

一般的なお坊さんは、正門の横にあるくぐり戸を使ったんですよね。

 

まさじろ
まさじろ

金剛峯寺の顔なので、こちらで写真撮影する人が多いですよ!

 

大広間

出典元:「寺内のみどころ」総本山金剛峯寺

大広間は、重要な儀式が執り行われる場所になります。

松が描かれた襖絵は、狩野元信の作になります。

 

パンダ一郎
パンダ一郎

有名絵師である狩野永徳のおじいさんが、狩野元信だよ!

 

梅の間

出典元:「寺内のみどころ」総本山金剛峯寺

梅の間の襖絵は、狩野探幽の作になります。

狩野探幽のおじいさんが、有名絵師である狩野永徳ですよ。

 

柳の間

出典元:「寺内のみどころ」総本山金剛峯寺

柳の間の襖絵には、山本探斉の柳鷺図が描かれています。

この場所で、「豊臣秀次が自害」したことでも知られています。

 

豊臣秀吉の後を継いで、家督を相続した秀次。

その後、秀頼が誕生して、秀次の自害に至ります。

 

象さん
象さん

日本の歴史が凝縮されているのが、この「柳の間」なんですよね。

 

新別殿

新別殿は、お坊さんの説法が聞ける場所になります。

さらには、お茶とお茶菓子をいただけます。

新別殿のお隣りは、撮影スポットにもなってますね。

高野山のゆるキャラである、こうやくんになれる場所なんです。

 

蟠龍庭

日本最大級の庭園である、蟠龍庭。

奥殿を守る、雄と雌の2対の龍が表現されています。

 

奥書院

出典元:「寺内のみどころ」総本山金剛峯寺

皇族方の休憩所として使われていた場所が、「奥書院」になります。

最近では、儀式に使われています。

 

上段の間

出典元:「寺内のみどころ」総本山金剛峯寺

天皇・上皇が来られたときの応接間として使われてた場所が、「上段の間」になります。

最近では、重要な儀式のときに使われています。

 

台所

お坊さん達の食を賄ってきたのが、「台所」になります。

パンダ一郎
パンダ一郎

3基ある大釜で、2,000人分のごはんが炊けるんだそうですよ!

 

金剛峯寺でいただける御朱印

「遍照金剛」の御朱印

金剛峯寺では、「遍照金剛」の御朱印がいただけます。

 

御朱印をいただける場所

こちらで、御朱印がいただけます。

御朱印代:300円

 

基本情報とアクセス

高野山・金剛峯寺の基本情報

高野山・金剛峯寺の基本情報は以下になります。

  • 名称  :金剛峯寺
  • 住所  :和歌山県伊都郡高野町大字高野山132
  • 地図  :Googleマップで見る
  • 拝観料 :大人500円・小人200円
  • 拝観時間:8:30〜17:00
  • 休み  :なし
  • WEB  :高野山WEBサイト

 

最寄りの駐車場

最寄りの駐車場は、「金剛峯寺前駐車場」になりますね。

 

最寄りバス停

最寄りのバス停は、「金剛峯寺前」になりますね。

 

まさじろ
まさじろ

金剛峯寺と名付けたのは、「弘法大師・空海」なんだそうです。お経の名前から引用したと言われています!