いなばタイカレーのアレンジレシピの食べ方!グリーンの辛さにハマる

スポンサーリンク

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-1

今回は、「いなばタイカレー・アレンジレシピ」の食べ方について、タイ歴22年でカレーが大好きな私が解説します。

一昔前の日本では、タイ料理と言うと「トムヤムクン」だけが有名でした。しかし、最近では、ガパオライスもタイカレーも日本での知名度が急上昇しております。

そのタイカレーの知名度を高めたのが、「いなばタイカレー」になりますね。美味しいタイ料理が手軽に日本で楽しめる良い時代になりましたよね!

スポンサーリンク

いなばタイカレーの美味しい食べ方

いなばタイカレーの美味しい食べ方には下記があります。

  • ご飯にかける
  • そうめんにかける

「ご飯にかける」は、一般的なカレーと同じ食べ方なので説明は省きますね。いなばタイカレーのおすすめレシピは、「そうめんにかけて食べる」になります。

タイに「カノムジーン」という麺があるのを知ってますか?カノムジーンは、見た目も味も「日本のそうめん」にそっくりなんです。

調べてみるとカノムジーンはお米から作った麺だそうです。日本のそうめんの多くは、小麦粉から作ってるので原材料は異なるんですよね。でも、見た目も味もそっくりなんですよ。

いなばタイカレーをそうめんにかけてみよう!

そうめんを茹でます。それと同時に缶詰を温めます。好みの硬さに茹でたそうめんの上に「いなばタイカレー缶詰」をかけます。以上です!

美味しいですが、そうめん1束では少々物足りません(女性なら問題ないかも)。しかし、2束にすると缶詰の分量が少々足りません。

2缶使うのは贅沢な気がするので、1缶で上手にやりくりしてくださいね!ちなみに、1.5束にすると調度いいですよ(笑)

スポンサーリンク

いなばタイカレーのアレンジレシピ

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001-2

沖縄に「ソーメンチャンプルー」という料理があるのを知ってますか?

私は沖縄が大好きで、さらには沖縄料理も大好きなんです。そんなソーメンチャンプルーにはシーチキンを使うんですよね。

シーチキンと「いなばのタイカレーのツナ」って何か似てたんですよね。だから、沖縄風に作ってみたら美味しいのでは?と思い試してみたら、意外に美味しかったんです!

材料

  • そうめん      :2束
  • いなばタイカレー缶詰:1缶
  • 刻み海苔      :適当
  • 油         :少々

いなばタイカレーのアレンジレシピの作り方

そうめんを茹でます。少し硬めの状態でお湯からあげます。フライパンに油を少々ひいて、そうめんを炒めます。

中火で1分~2分炒めたら、缶詰から中身をとりだして一緒に炒めます。すぐに弱火にして、そうめんにタイカレーのスープをなじませます。

そうめんにしっかりとスープがまわったら完成です。お好みで刻み海苔をかけてください。

スポンサーリンク

いなばタイカレーの温め方 

いなばタイカレーの温め方を詳しく紹介します。レトルト食品ならお湯でグツグツと温めますが「缶詰って温め方に悩みませんか?」

料理によっては、冷たいままの方が美味しい物もありますよね。しかし、いなばのタイカレーは温めた方が断然美味しいですよ!

いなばタイカレーの缶詰の温め方は、大きくわけて2パターンあります。

  • 電子レンジでチーン
  • 鍋でグツグツと煮込む(湯煎)

結論から言うと「電子レンジ」が楽です。ただし、湯煎もなかなか侮れません。

スポンサーリンク

電子レンジでチーン

いなばタイカレーの缶詰を開けて、別のお皿に中身を移します。ラップをかけて、90秒~120秒(500W)ぐらいでいいですね。

ここでの注意点は2つあります。

缶詰のままチーンしたら危ない

特に注意してほしいのは、缶詰のままチーンすることですね。めんどくさいので缶詰のままチーンしたくなるんですけど、火花が散って危険ですよ!

ラップしないと中身が飛び散る

ラップをかけないと中身が飛び散る可能性大です。ここも面倒くさがってはいけませんね。ちなみに、チーンが終わったら中身を少し混ぜてあげると均一に温かくなりますよ!

スポンサーリンク

鍋でグツグツと煮込む(湯煎)

ご自宅の電子レンジの調子がよろしくない時は、鍋を使っても「いなばタイカレーの缶詰」を温めることができます。

鍋を使って缶詰を温める順番

  1. 缶詰を少し開けて空の鍋にいれる
  2. 缶詰が半分浸かるように鍋に水をいれる
  3. ぐつぐつと煮込む

水の入れ過ぎに注意してくださいね。ちなみに、ゆで卵を作るときもこんな感じで作るといい感じにできますよ!

待つ時間が情緒的だよね

ちなみに、時間があるときは「湯煎」してみてもいいですね。湯煎のいいところは「待つ時間」にありますね。

現代日本では、「効率、効率」ですからね。こんな非効率もたまにはいいんじゃないですか?

お鍋からでる白い蒸気が情緒を漂わせます。温泉夢待ち気分ですね。待つ楽しみってありますからね。

スポンサーリンク

いなばタイカレーの辛さはグリーンが1位

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001-1

いなばタイカレーには「グリーン・イエロー・レッド」の3種類があります。中身は、チキンかツナの2種類ですね。

中身は辛さに関係ないので、3種類のスープで比較してみたいと思います。ちなみに私は「タイ人が辛い!」というタイ料理を平気で食べられるほどの辛い料理好きです。

はっきり言いまして、私が辛さの判断すると「全て辛くない!」となります(笑)ですので、知人・友人・家族にも意見を聞いてみました。ですので、ご安心くださいね!

1位:グリーン

これが1番ピリッとした辛さでしたね。辛さが苦手な人は、「めちゃくちゃ辛い」と言ってました。しかし、ほとんどの人は「辛いけど美味しい」とのことでしたよ。

ですので、「辛い料理が苦手な人」はグリーンは避けたほうが無難ですね。あまりにも辛いと、せっかく味を楽しめないもんね。

いなばチキンとタイカレーグリーンの値段を確認

2位:イエロー

次に辛いのがイエローでしたね。一般的な日本人には、このくらいの辛さが調度あうみたいですよ。「辛い!」と言う人は少なかったですね。

しかし、辛さが苦手は人にとっては「イエローでも少々辛い」そうです。コレばかりは個人差があるんで、判断が難しいですね(泣)

ですので、どの味にするかで迷うなら「イエロー」から試すことをオススメします。辛いようなら「レッド」、まだまだいけると感じるなら「グリーン」を試してください。

いなばチキンとタイカレーイエローの値段を確認

3位:レッド

全員一致でレッドは「辛くない」とのことでした。見た目は1番辛そうに見えるんだけどね(笑)辛さが苦手な人でも「レッドだけは美味しい!」と言ってましたね。

ですので、辛さが苦手な人は「レッド」から始めるのがいいですよ。いけるようだったら、イエローにも挑戦してくださいね!

いなばチキンとタイカレーレッドの値段を確認

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「いなばタイカレー・アレンジレシピ」の食べ方について、タイ歴22年の私が解説しました。

ちなみに、面倒なら温めずに食べても「まぁ問題ない」と思います。ただし、寒い時期は温めた方が美味しく頂けますね。

お手軽にタイの味が楽しめるので、ぜひお試しくださいね!

タイ旅行を全力で楽しむためのおすすめ情報をギュッと詰め込んだよ!
今回は、「タイ旅行のおすすめ観光地」と「タイに行く前に知りたい旅情報」について、タイ歴22年でタイ旅行が大好きな私が解説します。 「タイ旅行にいこう!」と思ったとき、まず決めないといけないことがあります。それが、タイの「どこの観光地に...