モン族が住む村と市場がタイのチェンマイにある!民族衣装が人気だよ

今回は、タイのチェンマイにある「モン族の村」と「モン族市場」について、タイ歴22年の私が解説します。

モン族が有名なのは、モン族の刺繍や雑貨に人気があるからなんです。そんなモン族の方が実際に住んでるのが「モン族の村」になります。

モン族の村は有名なドイステープ寺院の近くにあるので、あわせて観光する人も多いですね。

モン族の方の実際の住まいも見学できますし、そこではモン族の刺繍や雑貨を購入することもできます。

ただし、モン族商品を1番安く買いたいなら「モン族市場」がおすすめです。と言うのも、モン族市場ではモン族商品が卸値価格で購入できるからです!

モン族の村

最初に、モン族の村を紹介をします。モン族の村の魅力は多々ありますが、イチバンはその雰囲気にあります。

と言うのも、モン族の村で「モン族の方が実際に生活している」からですね。タイとも違った雰囲気があるので、チェンマイ観光でもかなりおすすめです。

タイに暮らす山岳民族の生活が垣間見れるので、タイ人にも人気の観光地の1つとなってます。

モン族とは?

モン族とは、中国にルーツを持ちタイ国内ではミャオ族と呼ばれています。

しかし、モン族の人はミャオ族と呼ばれるのを好んでないようで、自分たちのことを「モン族」と呼んでいます。

タイ国内で暮らす少数民族の中では2番目に人口の多い民族となっています日本でもモン族の刺繍や雑貨が秘かに人気ですもんね。

※ちなみに、タイで1番人口の多い少数民族はカレン族ですね

モン族の村を紹介

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-1

前国王様と王妃様の写真の真下がモン族の村への入り口となります。それでは、上記写真の奥の方に歩いていってください!

モン族の村は入場料が無料となってるのでチケット等を購入する必要はありませんね。

生活空間を感じてみよう!

奥に進んで行くと上記の場所にでます。ここから先は有料になります。といっても10バーツなんで無料みたいなもんですけどね。

このさきを左方向に行くと、モン族が住まう雰囲気を感じ取れる素晴らしい場所になります。

醸し出す雰囲気は素晴らしい!

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000

モン族のお母さんたちが仲良くおしゃべりしてますね。ここはモン族の人の生活空間にお邪魔するという観光地になります。

「写真を撮っていいですか?」とタイ語で聞くと、「どうぞ」とのお返事でしたね。

みんな飽きてるんだろうね

もう、飽きてるんでしょうね。誰もこちらを見てもくれません。「あら、また来たよ」ってな感じですね。

ちなみに、モン族の方が販売している「モン族商品」は、有名なだけあって本当に美しくて素晴らしいですよ。

チェンマイナイトバザール等で購入するぐらいなら、モン族の村で購入したほうがお得に購入できますね。

モン族の村のその他の見所

モン族の村には他にも下記の見所があります。

  • 民族資料館
  • 庭園

庭園が、特にタイ人に大人気の観光スポットとなっていますね。

民族資料館

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_003

モン族の歴史が刻まれた資料館です。昔に使っていた道具等の展示もしていますね。

「オススメですか?」と問われると、返答に困ります。好きな人は好きだと思いますよ。

庭園

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_002

色とりどりの素敵なお花を鑑賞できます。ただし、日本人から見ると少々物足りないのも事実。しかし、実はここは別の楽しみもあるんです。

モン族の民族衣装がタイ人女性に大人気!

モン族の綺麗な民族衣装をレンタルしてるんですよね。それに着替えて庭園で写真を撮ってくれます。

タイ人女性は本当に写真を撮るのが好きなんです。ですので、これがタイ人女性に大人気なんです。

本物は普通の格好をしている(笑)

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001

こちらの女の子もお母さんと一緒に来て、2人で写真を撮りまくってました。「写真撮っていい?」と聞くと、返事よりも先にこんな感じでポーズを決めてくれましたね(笑)

ちなみに、本物のモン族の人はこういう格好を普段はしてません。ですので、モン族の衣装を着て歩いてる人のほとんどは観光客ですね。

女性読者さんは、ぜひ挑戦してみてくださいね!男性でもたまに、民族衣装をレンタルする人がいるそうですよ。

次のページは、「モン族商品が卸値で購入できる市場・モン族の村と市場の地図」

モン族市場を紹介します

タイのチェンマイにあるモン族市場を紹介します。モン族市場は、モン族の刺繍や雑貨が卸値価格で購入できるので密かに人気のスポットなんです。

モン族の刺繍や雑貨を日本へのお土産にしたい方は、モン族市場で購入するとお得ですよね。

当然なのですが、扱ってるアイテム数が多いのも嬉しいですよね。選ぶ楽しみってありますもんね(笑)

この雰囲気がたまらない!

モン族市場は、かなり簡易的な作りになってます。例えて言うなら、プレハブ小屋を少し魅力的にした感じですかね。ですので、お昼でも市場内は少々薄暗いんですよね。

しかし、この雰囲気がたまらなく良いんです!掘り出し物を見つけるために、洞窟探検ツアーに出てる気分になれます。

素敵な商品を見つけて、お店の人と交渉するのも「これまた楽しい」ですよ。

こんなモン族商品を販売してるよ

モン族市場で購入できる代表的なモン族商品は下記になります。

  • モン族の刺繍
  • モン族のバッグ
  • モン族のスカート
  • モン族のポーチ
  • モン族の雑貨

モン族市場は卸売

全ての商品ではないそうですが、モン族の人が作った刺繍や雑貨はこの「モン族市場」に集められます。

そして、ここからナイトバザールや他の場所に運ばれていきます。モン族市場は卸売だから、色々と安く購入できるんですね。

海外からのバイヤーの姿も

モン族市場では、色々な国籍の方を見かけますね。当然ですが、日本人のバイヤーと思われる方もよく見ます。

すごい量を購入していくので、あれは一般人ではないですね。まぁ、それくらいモン族商品が安く買える場所だと言うことですね。

今回は、タイのお土産のおすすめランキング7選について、タイ歴22年の私が解説します。 楽しかったタイ旅行の終盤のイベントの1つに「お土...

モン族の村・市場の地図

  • 2:モン族の村
  • 14:モン族市場
今回は、チェンマイ観光のおすすめ観光地と穴場名所について、タイ歴22年でチェンマイをこよなく愛する私が解説します。 世界中の観光客やロ...

まとめ

今回は、タイのチェンマイにある「モン族の村」と「モン族市場」について、タイ歴22年の私が解説しました。

それでは、素敵なチェンマイ観光を楽しんで下さいね!

今回は、タイ旅行の「おすすめ観光地」とタイにいく前に知っておきたい「旅情報」について、タイ歴22年でタイ旅行大好きな私が解説します。 ...