スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

チェンマイ・モン族の村の観光モデルコース!民族衣装レンタルも人気

スポンサーリンク

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001

 

今回は、チェンマイにある「モン族の村の観光モデルコース」について、タイ歴22年の私がシンプルに解説します。

 

まさじろ
まさじろ

モン族が有名なのは、モン族の刺繍や雑貨に人気があるからなんです。そんなモン族の方が実際に住んでるのが「モン族の村」になります。

 

スポンサーリンク

モン族の村

モン族の村の魅力は多々ありますが、イチバンはその雰囲気にあります。

と言うのも、モン族の村で「モン族の方が実際に生活している」からですね。

 

タイとも違った雰囲気があるので、チェンマイ観光でもかなりおすすめです。

タイに暮らす山岳民族の生活が垣間見れるので、タイ人にも人気の観光地の1つとなってます。

 

モン族とは?

モン族とは、中国にルーツを持ちタイ国内ではミャオ族と呼ばれています。

しかし、モン族の人はミャオ族と呼ばれるのを好んでないようで、自分たちのことを「モン族」と呼んでいます。

 

タイ国内で暮らす少数民族の中では2番目に人口の多い民族となっています。

日本でもモン族の刺繍や雑貨が秘かに人気ですもんね。

 

※ちなみに、タイで1番人口の多い少数民族はカレン族ですね

 

モン族の村を動画でチェック!

こちらの動画を見ていただくと、モン族の村をイメージしやすいと思います。

 

スポンサーリンク

モン族の村・観光モデルコース

 

モン族の村の駐車場からの、実際の観光モデルコースを紹介しますね。

 

モン族の村への入り口

前国王様と王妃様の写真の真下が、「モン族の村への入り口」となります。

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000-1

それでは、上記写真の奥の方に歩いていってください!

モン族の村は入場料が無料となってるので、チケット等を購入する必要はありませんよ。

 

生活空間を感じてみよう!

奥に進んで行くとコチラの場所にでます。ここから先は有料になります。

 

と言っても「10バーツ」なんで無料みたいなもんですけどね。

コチラを左方向に登って行くと、モン族が住まう雰囲気を感じ取れる素晴らしい場所になります。

 

醸し出す雰囲気は素晴らしい!

モン族のお母さんたちが仲良くおしゃべりしてますね。

ここはモン族の人の生活空間にお邪魔するという観光地になります。

 

「写真を撮っていいですか?」とタイ語で聞くと、「どうぞ」とのお返事でした。

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_000

もう、飽きてるんでしょうね。誰もこちらを見てもくれません。

「あら、また来たよ」ってな感じですね(笑)

 

ちなみに、モン族の方が販売している「モン族商品」は、有名なだけあって本当に美しくて素晴らしいですよ。

チェンマイナイトバザール等で購入するぐらいなら、モン族の村で購入したほうがお得に購入できますね。

 

分かれ道

道なりに歩くと、コチラの分かれ道にでます。

 

  • 右方向:民族資料館
  • 左方向:庭園

 

民族資料館

モン族の歴史が刻まれた資料館です。

昔に使っていた道具等の展示もしていますね。

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_003

「オススメですか?」と問われると、返答に困ります(笑)。

好きな人は好きだと思いますよ。

 

庭園

色とりどりの素敵なお花を鑑賞できます。

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_002

ただし、日本人から見ると少々物足りないのも事実。

しかし、実はここは別の楽しみもあるんです。

 

モン族の民族衣装がタイ人女性に大人気!

モン族の綺麗な民族衣装をレンタルしてるんですよね。

それに着替えて庭園で写真を撮ってくれます。

 

タイ人女性は本当に写真を撮るのが好きなんです。

ですので、これがタイ人女性に大人気なんです。

 

本物は普通の格好をしている(笑)

こちらの女の子もお母さんと一緒に来て、2人で写真を撮りまくってました。

「写真撮っていい?」と聞くと、返事よりも先にこんな感じでポーズを決めてくれましたね(笑)

 

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab_001

ちなみに、本物のモン族の人はこういう格好を普段はしてません。

ですので、モン族の衣装を着て歩いてる人のほとんどは観光客ですね。

 

女性読者さんは、ぜひ挑戦してみてくださいね!

男性でもたまに、民族衣装をレンタルする人がいるそうですよ。私は未体験ですけどね!

 

スポンサーリンク

基本情報とアクセス地図

基本情報

住所หมู่ที่ 11 อุทยานแห่งชาติดอยสุเทพ-ปุย ตำบลสุเทพ อำเภอ เมืองเชียงใหม่ Chang Wat Chiang Mai
電話番号なし
営業時間09:00~17:00
定休日なし
WEBhttp://doipui.net/

 

モン族の村は、チェンマイの有名観光地であるドイステープ寺院の近くにあります。

時間に余裕のある方は、ぜひモン族の村も観光してほしいですね。

 

モン族の村・アクセス地図

 

  1. チェンマイ空港
  2. チェンマイ駅
  3. チェンマイバスターミナル
  4. ターペー門
  5. ドイステープ寺院
  6. モン族の村
  7. チェンマイナイトバザール
  8. サタデーナイトマーケット
  9. サンデーナイトマーケット
  10. チェンマイ動物園
  11. ワット・チェディルアン 
  12. ワット・プラシン
  13. ワット・チェンマン
  14. ワット・スアンドーク
  15. ワット・ウモーン
  16. MAYA
  17. セントラルフェスティバル
  18. ワロロット市場
  19. モン族市場
  20. サイアムセラドン
  21. バーンセラドン
  22. ラミン・ティーハウス

 

チェンマイのその他のエリア地図をチェックしたい方は、コチラを参考にして下さいね!

 

【最新版】チェンマイ地図で観光地と交通要所を知ろう!
今回は、チェンマイの地図で「観光地・市内エリアの特徴・交通の要所」を、タイ歴22年の私が解説します! まさじろ 世界中の観光客やロングステイヤーに愛されているチェンマイ。私も大好きな街の1つになります。 ...

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、チェンマイにある「モン族の村の観光モデルコース」についてシンプルに解説しました。

 

それでは、素敵なチェンマイ観光を楽しんで下さいね!

 

まさじろ
まさじろ

チェンマイには、魅力的な観光地がまだまだあるんですよ。詳しくはコチラをどうぞ!

 

【最新版】チェンマイ観光おすすめ16選をシンプルに紹介するよ!
今回は、「チェンマイ観光のおすすめスポット16選」を、タイ歴22年の私がシンプルに紹介しますね! まさじろ 私が実際に「何度も行ってる観光地」を紹介しています。記事内の写真は全て私が撮影したものなので、安...