タイのお土産でヒルドイドクリームは美容意識が高い方におすすめ!

スポンサーリンク

タイ旅行のお土産で密かに人気があるのが、「ヒルドイドクリーム」になります。美容意識の高い女性に大人気ですよね。

ヒルドイドクリームは、保湿力が高く「アンチエイジング効果」が期待できるとのことで一躍有名になりました。

実は、ヒルドイドクリームは日本国内でも入手することは可能です。ただし、日本国内で入手するには皮膚科などを受診して「処方箋」を出してもらう必要があるんです。

一方、タイでは処方箋も必要ありませんし、お医者さんを受診する必要すらありません。

タイびと
タイびと

タイ国内では、ショッピングモールにある「ドラックストア等」でヒルドイドクリームが簡単に購入できるんですよ!

まさじろ
まさじろ

今回は、タイのお土産で美容意識の高い女性に大人気の「ヒルドイドクリーム」について、タイ歴22年の私が解説しますね!

スポンサーリンク

タイのお土産はヒルドイドクリームが美容におすすめ!

タイ旅行にいくなら「お土産でヒルロイドクリームを買ってきて!」と、友人女性にリクエストされる機会が1年ほど前から増えてきました。

日本国内でヒルドイドクリームを入手するには処方箋が必要になります。ですので、お医者さんを受診する必要があるんですよね。

実は、ヒルドイドを美容目的に使いたい方は「医療保険が適用されずに全額自己負担」になります。

タイびと
タイびと

簡潔に言うと、「美容目的でのヒルドイド」の入手は、高額になるのが困りものなんですよね。

美容目的ならタイで購入しよう!

美容目的でヒルドイドクリームを使いたい方は、タイでの購入をオススメします。前述したように、ドラッグストアで簡単に購入できるからですね。

さらには、タイ旅行のお土産としてもヒルドイドクリームは重宝します。日本でも有名なクリームなので安心感もありますもんね。

まさじろ
まさじろ

女性は何歳になっても綺麗でいたいので、「美容意識の高い方」が多いですよね。

スポンサーリンク

タイで購入するヒルドイドの種類と価格

タイで購入できるヒルドイドには以下の2種類(上記写真)があります。

  • 青色:ヒルドイドフォルテ
  • 赤色:ヒルドイド

ヒルドイドフォルテ(青色)とヒルドイド(赤色)の違いは、ヒルドイドの主成分である「保湿成分」の違いにあります。

ヒルドイドフォルテ

ヒルドイドフォルテの保湿成分は、「0.445グラム」になります。

ヒルドイド

ヒルドイドの保湿成分は、「0.3グラム」になります。

タイびと
タイびと

実は、この保湿成分の含有量が「ヒルドイドクリームの価格」に反映されています。

タイでの購入価格

ヒルドイドクリームの値段は以下になります。

 10グラム20グラム40グラム
青色130バーツ212バーツ302バーツ
赤色89バーツ139バーツ215バーツ

青色の方が保湿成分の含有量が多いので、値段も少々高くなっていますね。

まさじろ
まさじろ

タイの通貨である「バーツ」についてはコチラをどうぞ!

>>タイ通貨のお金の単位と日本円への簡単な計算方法

スポンサーリンク

友人女性の感想

タイびと
タイびと

ヒルドイドクリームをプレゼントした「友人女性の感想」が以下になります。

ヒルドイドクリームを使ってみての感想は、「肌がプルンプルン」してきたように感じます。就寝前に塗ってるだけですが、「朝の肌の調子」が以前とは異なることに驚きますね。

私は特に痒みや赤みのなどもなく問題なく使えました。ただし、赤色のヒルドイドは「独特の薬品臭」があるので、慣れるまでは気になる方もいるかと思います。

初めて使う方に

ヒルドイドクリームを初めて使う方は、どのくらい塗ったらいいのかで戸惑うと思います。最初の頃は、私もどれくらいが適量かが分かりませんでした。

クリームがかなり伸びるので、最初は少しずつ塗ることをオススメします。ちなみに、出し過ぎると顔が真っ白になるので注意して下さいね。

クリームの伸びが良いのでコスパもかなり高いですね。1日に1回だけ顔に塗るなら、10グラムで20日以上はもつと思います。

まさじろ
まさじろ

「赤色と青色を試してみましたが、おすすめは青色のヒルドイドフォルテになります」とのことです!

スポンサーリンク

日本への持ち込み

まさじろ
まさじろ

2018年10月に、私まさじろが実際に「赤と青のヒルドイド」を日本の税関でチェックしてもらいました。

タイ旅行のお土産で日本への持ち込みが禁止されている物がありますが、ヒルドイドは青色・赤色のどちらも「日本への持ち込み」は可能となっています。

せっかくのお土産が持ち込み禁止だと、泣くに泣けませんもんね。ただし、注意点もあります。

持ち込み数が多かったらアウト

上記写真のレシートでも分かるように、私は「青色4本・赤色4本」をタイ旅行のお土産として日本に持ち帰りました。

このくらいの本数なら問題ないようです。具体的な数字の提示はありませんでしたが、持ち込み本数が多いと「お土産とはみなさない」とのことでした。

スポンサーリンク

タイのお土産にヒルドイドを買うならBootsがおすすめ!

ヒルドイドクリームはタイで気軽に購入できますが、流石にコンビニでは販売していません。タイでヒルドイドクリームを購入できる場所は、ドラッグストア等になります。

ドラッグストアのおすすめは、上記写真の「Boots」になりますね。タイにある有名ショッピングモールのほとんどにBootsがあるからですね。

タイびと
タイびと

それでは次に、Bootsが入っている「おすすめショッピングモール」を紹介しますね!

ターミナル21

ヒルドイドクリームの購入のおすすめショッピングモールの1つ目が、「ターミナル21」になります。

ターミナル21の各階の概要とBootsがあるフロアは以下になります。

  • 6階:映画館・スマホ関連
  • 5階:フードコート・グルメ
  • 4階:グルメ
  • 3階:お土産
  • 2階:メンズファッション
  • 1階:レディースファッション
  • MF:ファッション
  • GF:ファッションとお土産
  • LG:グルメ  ←「Boots」
まさじろ
まさじろ

ターミナル21で、Bootsがあるのは「LGフロア」になりますね。

ターミナル21は写真スポットが豊富なことで有名

ターミナル21は、「写真スポット」が多いことでも知られています。ヒルドイドクリームを購入した後は、写真スポット巡りをしても楽しいですよ!

タイびと
タイびと

ターミナル21についてはコチラをどうぞ!

>>写真スポットの宝庫で有名なターミナル21の見所と行き方

サイアムパラゴン

ヒルドイドクリームの購入のおすすめショッピングモールの2つ目が、「サイアムパラゴン」になります。

サイアムパラゴンの各階の概要とBootsがあるフロアは以下になります。

  • 5階:映画館
  • 4階:グルメ
  • 3階:生活関連
  • 2階:レジャー ←「Boots」
  • 1階:ファッション
  • MF:ハイブランド
  • GF:グルメ
  • BF:水族館
まさじろ
まさじろ

サイアムパラゴンで、Bootsがあるのは「2階」になりますね。

サイアムパラゴンはタイのお土産も購入できる

サイアムパラゴンのMFにタイシルクで有名な「ジムトンプソン」があるので、こちらで日本へのお土産を購入してもいいですね。

タイびと
タイびと

サイアムパラゴンについてはコチラをどうぞ!

>>ハイブランドモールで有名なサイアムパラゴンの見所3選と行き方

MBKセンター

ヒルドイドクリームの購入のおすすめショッピングモールの3つ目が、「MBKセンター」になります。

MBKセンターの各階の概要とBootsがあるフロアは以下になります。

  • 7階:グルメと映画館
  • 6階:お土産・フードコート
  • 5階:カメラ・家具
  • 4階:スマホ関連
  • 3階:お土産 ←「Boots」
  • 2階:ファッション
  • G階:ファッション ←「Boots」
まさじろ
まさじろ

MBKセンターで、Bootsがあるのは「G階・3階」になりますね。こちらには2店舗入ってるんですよね。

MBKは日本へのお土産探しに便利

MBKセンターの3階と6階は、値段も高くないので「日本へのお土産探し」に重宝します。

タイびと
タイびと
スポンサーリンク

まとめ

今回は、タイのお土産で美容意識の高い女性に大人気の「ヒルドイドクリーム」について、タイ歴22年の私が解説しました。

ヒルドイドクリームをおさらいすると以下になります。

  • ヒルドイドには2種類ある
  • ヒルドイドフォルテ(青色)は130バーツから
  • ヒルドイド(赤色)は89バーツから
  • 両者の違いは保湿成分の含有量
  • 使用感想は「肌がプルンプルン」
  • 日本への持ち込みは少量なら可能
  • タイではドラッグストアで簡単に購入できる

ちなみに、友人女性が青色を欲しがったので私は赤色を使っています。使い始めて1ヶ月になりますが、ヒルドイドクリームいいですね。

女子だけでなく男子にもおすすめです!

まさじろ
まさじろ

バンコクのおすすめ観光地はコチラをどうぞ!

>>バンコク旅行のおすすめ観光地