スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【材料】ガパオライスの味付けは「バジルとナンプラー」がポイント!

スポンサーリンク

今回の記事は、こんな疑問を感じてる方向けになります。

 

読者さん
読者さん
  • ガパオライスの味付け材料で大事なのは?
  • バジル・ナンプラーは必要なの?

 

結論から先に言うと、

  • ガパオライスの味付け材料で大事なのは、「バジル・ナンプラー」ですね。
  • バジルを入れたほうが美味しくなりますね。
  • ナンプラーは好き嫌いがあるので無理に入れる必要はないですね。

 

まさじろ
まさじろ

「ガパオライスの味付け材料」と「バジルとナンプラー」について、タイ歴22年の私がシンプルに解説しますね!

 

スポンサーリンク

ガパオライスの味付け材料

 

最初に、ガパオライスの味付け材料をチェックしてみましょう!

 

簡単ガパオライスの味付け材料

簡単ガパオライスのレシピは以下になります。

  • 鶏or豚ミンチ  :200g
  • 玉ねぎ     :半分
  • ニンジン    :3分の1
  • おろしニンニク :1片~2片
  • 醤油      :大さじ1.5
  • オイスターソース:大さじ1
  • 砂糖      :小さじ1

 

続いて、本格ガパオライスの味付け材料をチェックしてみましょう。

 

本格ガパオライスの味付け材料

本格ガパオライスのレシピは以下になります。

  • 鶏or豚ミンチ  :200g
  • バジル     :10枚
  • 玉ねぎ     :0.5個
  • パプリカ    :0.5個
  • ニンニク    :1片~2片
  • 醤油      :大さじ1.5
  • オイスターソース:大さじ1
  • 砂糖      :小さじ1
  • ナンプラー   :小さじ1

 

簡単と本格の違いは「バジルとナンプラー」

簡単と本格ガパオライスの大きな違いは、

  • バジル
  • ナンプラー

になるんですよね。

 

スポンサーリンク

バジルがないと「ガパオライス風」になっちゃう理由

ガパオライスの本場であるタイでは、ホーリーバジルを使っています。

 

しかし、ホーリーバジルは日本では手に入りにくいので

「スイートバジル」

を使っても問題ありません。

 

ところで、ガパオライスをタイ語で書くと

「ข้าวผัดกระเพรา」

になります。

 

ガパオ = ホーリーバジル

日本風に読むと「カウ・パッ・ガパオ」ですね。

言葉の意味は以下になります。

 

タイ語意味日本語読み
ข้าวごはんカウ
ผัด炒めるパッ
กระเพราホーリーバジルガパオ

 

実はタイでは、「ガパオ = ホーリーバジル」を指す言葉なんです。

 

ですので、バジルの入っていないガパオライスは、

「ガパオライス風」

と呼ばれるんですよね。

 

ガパオライス風のレシピはコチラを参考にして下さいね。

【献立】ガパオライス風・簡単レシピ(ナンプラーなしも可)を紹介!
今回は、「ガパオライス風・簡単レシピ」を、タイ歴22年の私が解説します。 まさじろ 「バジル・ナンプラーなし」でも美味しく作れるのが、今回のレシピの特徴ですね。あったら、もっと美味しいけどね(笑) ...
スポンサーリンク

ナンプラーは無理に入れる必要はないよ

「ナンプラー = タイの味」ですが、日本人の中にはナンプラーが苦手な人もいますよね。

 

友人に「簡単ガパオライス(ナンプラーなし)」を振る舞うと、

読者さん
読者さん

美味しいけど、「タイって感じ」がしないんだよね!

と言われることがあります。

 

ナンプラーが苦手なら、入れないほうが良いね

その一方で、

読者さん
読者さん

ナンプラーが入ってないから食べやすいよ!

と言う友人もいます。

 

日本のソウル調味料が醤油のように、タイのソウル調味料は「ナンプラー」なんですよね。

ですので、タイ料理に慣れたらナンプラーがないと物足りなくなるんですよね。

 

しかし、ナンプラーの匂いが好きになれない方は、

「ナンプラーなし」

でガパオライスを楽しんで下さいね!

 

本格ガパオライスのレシピはコチラを参考にして下さいね。

【献立】ガパオライス・本格レシピ(ナンプラーなしも可)を紹介!
今回は、「ガパオライス・本格レシピ」を、タイ歴22年の私が解説します。 まさじろ 日本人の味覚にあわせた「本格ガパオライス」なので、本場タイのよりも気に入っていただけると思いますよ!
スポンサーリンク

まとめ

今回は、「ガパオライスの味付け材料」と「バジルとナンプラー」について解説しました。

 

それでは、美味しいタイ料理を楽しんで下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイ料理
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
スポンサーリンク
タイたび

コメント