ナンプラーとは魚醤だよ!レシピや代用品についても詳しく解説するね

今回は、タイ料理には欠かせない調味料の1つである「ナンプラー」について、タイ歴22年の私が解説します。

ピリ辛スパイシーで知られるエスニック料理の1つに「タイ料理」があります。実は、ナンプラーはタイ料理には必須な調味料なんですよね。

日本料理に醤油がよく使われるように、タイ料理にはナンプラーがよく使われるんですよね。

記事の後半では、「ナンプラーを使ったレシピ」と「ナンプラーのおすすめ」についても紹介しますね!

ナンプラーとはタイの魚醤だよ

ナンプラーとは、タイの魚醤(ぎょしょう)のことですね。魚醤を簡単に説明すると、魚を使った「醤油」と言うと分かりやすいと思います。

一般的な醤油の原材料は、「大豆や小麦」になります。大豆や小麦を発酵させたら醤油になります。

同じように魚を原材料として発酵させると、「魚醤」になるんですよね。ですので、醤油や魚醤などを発酵食品とも言ったりしますね。

ナンプラーのタイ語

タイ語でナンプラーは、「น้ำปลา」と書きます。ナンプラーは以下の2つの言葉から成り立っています。

  • ナン:水
  • プラー:魚

ナンプラーを直訳すると「魚水」となります。とっても分かりやすい言葉ですよね。

日本の魚醤

実は、魚醤の方が醤油よりも歴史がある発酵食品なんですよね。しかし、時代の流れとともに「魚醤 → 醤油」となります。

あまり知られていませんが、今でも日本国内には魚醤はあるんですよ。日本の魚醤で有名なものは以下になります。

  • しょっつる
  • いしる

しょっつる

「しょっつる」とは、秋田県で作られる魚醤のことになります。しょっつるの原材料となる魚としては、「はたはた・イワシ・コウナゴ」が使われます。

いしる

「いしる」とは、石川県で作られる魚醤のことになります。石川県の地域によっては、「いしり・よしる」と呼ばれることもありますね。

いしるの原材料となる魚としては、「イカ・イワシ」が使われます。

ナンプラーを使ったレシピ

ナンプラーを使ったレシピには以下があります。

  • トムヤムクンのレシピ
  • ガパオライスのレシピ
  • グリーンカレーのレシピ
  • タイラーメン

詳しく見ていきましょう!

トムヤムクンのレシピ

日本でイチバン有名なタイ料理である「トムヤムクン」は、ナンプラーを加えることによりさらに美味しくなりますね。

今回は、「トムヤムクンの美味しい作り方レシピ」と「おすすめの具材料」について、タイ歴22年の私が解説します。 トムヤムクンは、日本で1...

ガパオライスのレシピ

ガパオライスにはナンプラーは欠かせないですね。ナンプラーは火を通すと独特の匂いが少し和らぎますからね。

今回は、ガパオライスの簡単な作り方レシピについて、タイ歴22年でガパオ大好きな私が解説します。 日本人に1番有名なタイ料理は、昔は「ト...

グリーンカレーのレシピ

グリーンカレーにも、実はナンプラーが入っています。入れなくても美味しいですが、入れると味が引き締まりますよ!

今回は、「グリーンカレーの作り方レシピ」と「おすすめのペーストや具材料」について、タイ歴22年でカレー大好きな私が解説します。 現在、...

タイラーメン

タイ人は、タイラーメンにナンプラーをいれて食べるが好きですね。日本ではあまり食べる機会がないと思うので、タイ旅行のさいはお試しくださいね!

今回は、タイ旅行で役立つ「タイラーメンの注文手順や種類」について、タイ歴22年で無類の麺好きの私が解説します。 タイを旅する人もタイに...

次のページは、「ナンプラーの代用品・ナンプラーのおすすめ・美味しいナンプラー料理を日本で食べるなら!」