エバー航空の評判と機内食!台湾だから安全性が高いのも嬉しいよね

スポンサーリンク

今回は、エバー航空の評判と機内食について、台湾大好きな私が解説します。

たまに勘違いしてる人がいますが、エバー航空は「台湾」の航空会社になります。ですので、中国の航空会社ではあありません。

超親日国である台湾の航空会社だから、日本人にとってメチャクチャおすすめな航空会社の1つになります。

個人的にはとっても居心地がいい空間になるので、エバー航空が大好きですね。さらには、エバー航空の創業者である「張栄発」さんの人柄がこれまた素晴らしいんです!

スポンサーリンク

エバー航空の評判

エバー航空の評判は、日本人にとってかなり高評価になります。中国東方航空やコリアエアラインは値段は安いんですが、やっぱり「アウェイ感」があります。

しかし、エバー航空は「ホーム感」が漂ってます。おそらくは台湾人が日本人の感覚に極めて近いからだと思います。

居心地の良さやサービスの良さを求める方は、「迷うことなくエバー航空」を選べばいいですね。

一方、とにかく安い値段で航空会社を選びたい方は、迷うことなく中国東方航空やコリアエアラインを選べばいいですね。

エバー航空がますます好きになった日

エバー航空の創業者である「張栄発さん」は、東日本大震災を知った直後ポケットマネーから10億円の寄付をしたことで有名です。

さらには、傘下にあるグループ企業から毛布等の物資を送るようにも指示します。私は、この話を聞いてから「ますますエバー航空が好き」になりました。

それからは、以前にも増して台湾が好きになりましたし、エバー航空をなるべく使わせてもらうようにしています。

スポンサーリンク

安全性も問題ないよ!

飛行機に乗る時に気になることの1つに、「その航空会社の安全性」があります。

そんな時に役に立つ「航空会社の格付けで定評のあるWEBサイト」があるので、そこの情報を紹介しますね。

航空会社の安全性

「Airlineratings.com」と言う飛行機が好きな人には有名なWEBサイトがあります。このサイトは飛行機の安全性に関して評価しているんですよね。

☆7が最高ランクで、☆1が最低ランクになります。

  • JAL            :☆7
  • ANA           :☆7
  • シンガポールエアライン  :☆7
  • キャセイパシフィック航空 :☆7
  • エバー航空        :☆7

エバー航空の☆7の最高ランクの安全性になります。どの航空会社も安全には1番力を入れてるので、よっぽどのことがない限りは大丈夫です。

ちなみに、格安航空会社の安全性は「☆3〜5」が多いですね。

スポンサーリンク

エバー航空の評判が高いのは安全性もあるよ

エバー航空の評判が高い理由の1つ、「安全性の高さ」があることは間違いないです。

2016年2月の時点でエバー航空は、死者や航空機の全損を出す事故は1件も起こしていない

(引用:wiki)

エバー航空は、開設してから大きな事故は1件も起こしてないんだそうです。ここからも、エバー航空がかなり優秀な航空会社だと言えますよね。

ちなみに、飛行機は揺れて当たり前だからね

私はとある体験をしてから、「飛行機って意外に落ちないんだなあ」と感心しています。ですので、飛行機が多少揺れたとしても心配いりませんよ(笑)

飛行機には「魔の数分間」があるのをご存知でしょうか?魔の時間とは、離陸と着陸の時間になります。

飛行機事故は離陸と着陸の時に起こる確率が非常に高いんだそうです。ですので、無事に空を飛び始めたら、そうそう落ちるもんではないそうですよ(笑)

スポンサーリンク

エバー航空の機内食

エバー航空の機内食について解説します。結論から言うと、「エバー航空の機内食は可もなく不可もなくな味」というのが率直な感想になります。

日本→台湾の機内食

エバー航空の機内食ですが、日本→台湾は普通に美味しかったですね。ただし、これを地上で食べたら「けっこう普通の味」だと思います(笑)

機内での食事ってのは、旅への期待がプラスされるぶんだけ美味しく感じられますよね。

目的地についてから美味しい現地の料理を楽しみたいんですが、機内では暇を持て余してるのでついつい食べてしまいます(笑)

台湾→バンコクの機内食

ただし、台湾→バンコクの機内食はあんまりでした。視覚的にもあまり美味しそうに見えませんが、実際の味も「かなり微妙な味」でしたね。

台湾桃園空港で7時間待ちだったのにも関わらず、美味しく感じなかったです(笑)通常時だと多分「食べてませんね」。

しかし、どの航空会社もエコノミークラスの機内食なんてこんなもんです。機内食に期待したらダメですね。

スポンサーリンク

機内での楽しみ方

エバー航空は機内エンターテイメントも充実しています。パーソナルモニターで様々な映画や音楽が楽しめます。

個人的に嬉しかったのが「USB電源」があることですね。機内エンターテイメントもありがたいですが、自分用のタブレットやスマホで映画を見たほうがさらに楽しめますからね。

私は機内ではタブレットで映画や海外ドラマを見ることが多いですね。

※使用機体によって「パーソナルモニターやUSB電源」の有無が異なる可能性があるかも知れませんので、そこんとこよろしく!

タイ・バンコク航空券の相場と格安になる安い時期について解説するよ
今回は、タイ・バンコク行きの「航空券の相場」と「格安になる安い時期」について、タイ歴22年で飛行機大好きな私が解説します。 「タイ旅行に行こう!」と決めたら、最初に手配しないといけないのが航空券になります。「じゃあ、航空券を探すかな」...
スポンサーリンク

まとめ

今回は、エバー航空の評判と機内食について、台湾大好きな私が解説しました。

個人的には「台湾が大好き」なので、エバー航空はかなりオススメしたい航空会社になります。それでは、素敵な空の旅を楽しんでくださいね!

タイや台湾への航空券をお得に探す!

タイや台湾へのツアーをお得に探す!

タイ旅行のおすすめ観光地を8選!「旅の準備情報」も徹底解説するよ
タイ旅行を思い立ったとき、まず決めないといけないことが「タイの観光地のどこに行く?」になります。タイで有名な観光地には、「バンコク・プーケット・チェンマイ・アユタヤ等」がありますね。 実は、これ以外にもタイ国内には「おすすめ観光地や名...