ドンムアン空港の入国審査→バンコク市内アクセスをフロア地図で紹介

 

この記事は、

  • ドンムアン空港のフロア地図
  • 空港に到着後の流れ
  • ドンムアン空港のお役立ち情報

について書いています。

 

まさじろ
まさじろ

タイ歴22年の「まさじろ」が、シンプルに説明しますね!

 

ドンムアン空港とは?

ドンムアン空港は、バンコクの中心から北に20kmの場所にある空港になります。

 

10年以上前は、バンコクにある空港といえばドンムアン空港でした。

しかし、年々増えるタイ旅行者に対応するために、スワンナプーム国際空港が開港します。

 

当初は、ドンムアン空港は国内専用で運用予定でした。

しかし、諸事情あって国際線も兼ねることになったんですよね。

 

ドンムアン空港は2つのターミナルがある

ドンムアン空港には以下の2つのターミナルがあります。

  • ターミナル1:国際線
  • ターミナル2:国内線

 

日本からの飛行機が到着するのは、ターミナル1(国際線)になります。

ガネーシャ
ガネーシャ

ターミナル1(国際線)をサラッと確認していきましょう!

 

ターミナル1(国際線)のフロア地図

ドンムアン空港空港の各フロアの特徴は以下になります。

  • 4階:ショップ・レストラン
  • 3階:国際線出発フロア
  • 2階:航空会社のオフィス
  • 1階:国際線到着フロア

 

4階:ショップ・レストラン

4階は、ショップ・レストランのフロアになります。

お店の数がかなり少ないので、ほとんど使うこと無いフロアですね。

 

3階:出発フロア

3階は、「国際線出発フロア」になります。

航空会社のチェックインカウンターもこの階にあります。

 

タイ猫さん
タイ猫さん

「ターミナル1(国際線)3階はタイから日本に帰るときに利用する」ので、軽く頭に入れておいて下さいね!

 

2階:航空会社のオフィス

2階は、航空会社のオフィスになっています。

ほとんどの旅行者は、この階は素通りになると思います。

 

1階:到着フロア

1階は、国際線到着フロアになります。

前述したように、「日本からタイに来たとき」に到着するのが1階になります。

 

ドンムアン空港のターミナル1・1階には以下の施設があります。

  • 両替所
  • simカード販売所
  • タクシー乗り場
  • バス乗り場

 

タイ象さん
タイ象さん

そんなに広くない場所にこれだけの施設が揃っているので、「とっても便利なのがドンムアン空港」なんです。

 

空港に到着後→入国審査→市内までの移動の流れ

日本からの飛行機が、空港に到着してからの流れはこんな感じです。

  1. 入国審査
  2. 両替
  3. バンコク市内への移動

 

入国審査

空港に到着して、イミグレーションの案内に従って歩くと「入国審査」があります。

入国審査→荷物受け取りの後、道なりに歩いてくると「ターミナル1・1階の到着フロア」に出てきます。

 

到着フロア:ターミナル1・1階

コチラが、「ターミナル1・1階」に出た直後に見える景色になります。

到着フロアに着いたら、写真の「←」左方向に進んでください。

 

ドンムアン空港のsimカード

道なりに進むと、「simカード販売カウンター」がありますね。

ふみまろ
ふみまろ

今では日本で事前にタイのsimカードが購入できるので、そちらをおすすめしますよ(詳しくは後述)。

 

ドンムアン空港の両替所

周囲を見渡すと、ターミナル1・1階には「銀行運営のに両替所」があります。

両替を終えたら、次はバンコクやパタヤへ移動します。

  • バス乗り場  :6番出口
  • タクシー乗り場:8番出口

 

ガネーシャ
ガネーシャ

それでは次に、ドンムアン空港で役立つ情報を確認しましょう!

 

ドンムアン空港のお役立ち情報

ドンムアン空港のお役立ち情報は以下になります。

  • 入国カードの書き方
  • お得な両替
  • simカード
  • バスでバンコク市内へ
  • タクシーでバンコク市内へ
  • ドンムアン空港からパタヤへ

 

入国カードの書き方

タイに到着すると、まずは入国審査があります。

そこで必要になるのが、「入国カード」になりますね。

 

出国カードは、タイから「日本に帰るとき」に必要になります。

入国カードは、「タイへの入国」で必要になります。

 

タイ猫さん
タイ猫さん

飛行機が到着→到着フロアまでの流れも詳しく紹介しています。

 

詳しくはコチラをどうぞ!

タイ入国カード書類の書き方2020!現金やビザなし審査は厳しい?
この記事は、 タイに到着してからの入国の流れ 入国審査は厳しいの? タイ入国カードの書き方 について書いています。 まさじろ タイ歴22年の「まさじろ」...

お得な両替

タイ国内で使われているお金は、タイバーツになります。

一般的な旅行者の方は、空港に着いたら両替をしないといけません。

 

ただし、ドンムアン空港での両替はレートがよくありません。

タイ象さん
タイ象さん

ですので、市内までの移動費だけを両替することをおすすめします。

 

詳しくはコチラをどうぞ!

ドンムアン空港での両替は「お得じゃない」ので具体案を紹介するよ
この記事は、 ドンムアン空港での両替はお得じゃない 両替所の場所 行き先にわけた両替のおすすめ について書いています。 まさじろ タイ歴22年の「まさじ...

simカード

以前は、空港に着いたら「まずはsimカードを購入しましょう!」と紹介していました。

しかし、最近では日本国内で事前に「simカードが購入」できるんです。

さらには、ドンムアン空港で買うよりも安いんです。

並ばなくていいのもメリットですね。

 

まさじろ
まさじろ

簡単に設定できるので、私もこればかりを使っています。飛行機を降りるまでにネット接続ができちゃいます!

 

詳しくはコチラをどうぞ!

【快適】タイsimカードはバンコクの空港より日本で購入がおすすめ
今回の記事は、こんな疑問を感じてる方向けになります。 読者さん タイ旅行で使うsimカードはどこで買うのがお得? バンコクの空港はお得じゃないの? 日本でタイsimを買ったときの現地での使い方は...

バスでバンコク市内へ

ドンムアン空港からバンコク市内へは、「A1バス」が便利です。

A1バスでBTSモーチット駅に行って、そこからBTSでバンコク市内に向かうんですよね。

 

ガネーシャ
ガネーシャ

運賃も安いですし、運行間隔も短いので、かなり役立つバスですよ!

 

詳しくはコチラをどうぞ!

ドンムアン空港のバス乗り場!乗り方についても紹介するよ
この記事は、 ドンムアン空港のバス乗り場 A1バスの料金と運行時間 チケット購入方法と注意点 について書いています。 まさじろ タイ歴22年の「まさじろ...

タクシーでバンコク市内へ

タクシーは、大きい荷物を持ってる方やグループの方におすすめですよ。

タイはタクシー代が安いのも嬉しいですね。

 

バンコク市内まで乗っても、400バーツ(約1,200円)ぐらいなんです。

タイ猫さん
タイ猫さん

ただし、一人旅の女性は深夜のタクシーはやめておきましょう。

 

詳しくはコチラをどうぞ!

ドンムアン空港のタクシー乗り場!乗り方も詳しく紹介するよ
この記事は、 ドンムアン空港のタクシー乗り場 バンコク市内までの運賃目安 タクシーを使うときの注意点 について書いています。 まさじろ タイ歴22年の「...

ドンムアン空港からパタヤへ

ドンムアン空港からモーチットバスターミナルを経由すると、パタヤ市内までバスで行くことができます。

ふみまろ
ふみまろ

ドンムアン空港からパタヤにタクシーで行くと、けっこういい値段がします。バスで行くのがおすすめですよ!

 

詳しくはコチラをどうぞ!

ドンムアン空港からパタヤの行き方をタクシーとバスにわけて紹介
この記事は、 ドンムアン空港からパタヤへの行き方 バスでの行き方を具体的に紹介 地図と注意点 について書いています。 まさじろ タイ歴22年の「まさじろ...

まとめ

今回は、「ドンムアン空港に到着後の流れ」を紹介しました。

 

おさらいすると、

  • 流れは、審査→両替→市内移動
  • 到着はターミナル1・1階
  • 両替は少額がおすすめ

になりますね。

 

まさじろ
まさじろ

空港到着後は、「期待と不安」でドキドキです。しかし、安心して下さい。ドンムアン空港ですべきことは「両替・市内移動」のたった2つだけなんです。

バンコク観光
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!

タイたびは、タイ歴22年でタイが大好きな「まさじろ」が運営しています。

メール  :thaitabi034@gmail.com
ツイッター:@thaitabi

まさじろをフォローする
タイたび

コメントを残す!