スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドンムアン空港からタクシーやバスでバンコク市内!両替とsimも

スポンサーリンク

タイ旅行の初心者さんが、気になることの1つに

読者さん
読者さん

ドンムアン空港に到着した後は、何をしたらいいの?

があります。

 

結論から言うと、空港に到着した後の流れは、

  1. 入国審査
  2. 両替
  3. 市内移動

になります。

 

「入国してから色々あるなぁ!」と心配になる方もいるでしょうが、実は問題ありません。

 

ドンムアン空港は広いんですが、「空港到着後の流れ」はかなり簡単です。

到着フロアは国際線ターミナルの1階で、「両替・市内移動も同じフロア」だからですね。

 

この記事では、

  • ドンムアン空港に到着後の流れ
  • バンコク市内へタクシー・バスでの行き方
  • ドンムアン空港のフロア地図

について、タイ歴22年の私が説明します。

 

まさじろ
まさじろ

空港到着後は、「期待と不安」でドキドキです。しかし、安心して下さい。ドンムアン空港ですべきことは「両替・市内移動」のたった2つだけなんです。

 

※よくある質問に先に答えると、タイ行きの航空券は「Surprice」でタイのホテル探しは「HotelsCombined 」がおすすめですね!

スポンサーリンク

ドンムアン空港に到着後の流れ

空港に到着してからをイメージしやすくするために、まずは「ドンムアン空港の概略」を紹介しますね。

 

ドンムアン空港は、

  • ターミナル1:国際線
  • ターミナル2:国内線

になります。

 

それぞれのターミナルの内容はこんな感じになります。

 

ターミナル1(国際線)ターミナル2(国内線)
4階ショップ・レストランレストラン街
3階国際線出発フロア国内線出発フロア
2階航空会社のオフィスフードコート等
1階国際線到着フロア国内線到着フロア

 

国際線ターミナル1階:到着フロア

入国審査→荷物受け取りの後、道なりに歩いてくるとコチラの「国際線ターミナル1階」に出てきます。

 

到着フロアに着いたら、写真の「←」左方向の

  • 6番出口:バス乗り場
  • 8番出口:タクシー乗り場

を目指して下さい。

 

タイへの入国で必要となる、「タイの出入国カードの記入例と書き方!」はコチラをどうぞ!

スポンサーリンク

ドンムアン空港での両替とsimカード

左方向に向かってすすむと、すぐ近くに「24時間営業の両替所」が見えます。

バンコク市内への移動には「タイのお金(バーツ)が必要」になるので、まずは両替をしましょう!

 

ぷち福
ぷち福

「おすすめの両替所はコチラです!」と紹介したいのですが、ドンムアン空港ならどこで両替しても「レートは同じ」です。

 

ですので、空いている両替所をおすすめしますね。同じレートですから、並ぶ時間がモッタイナイです。

少額だけ両替しておいて、後は「有名両替所のサテライト店」で両替することをオススメします。

 

多くの旅行者が「嫌でも両替するしかない」ので、どこの空港も両替レートは良くないですよね。

 

まさじろ
まさじろ

ドンムアン空港では、バンコクやパタヤに移動できる「5千円~1万円」ぐらいを両替すれば十分ですよ!

 

ドンムアン空港でのsimカード

「両替の後はsimカードを購入しましょう!」と、以前は言っていました。

しかし、最近では日本国内で事前に「simカードが購入」できるんです。

 

さらには、ドンムアン空港で買うよりも安いんです。

並ばなくていいのもメリットですね。簡単に設定できちゃいますから(笑)

 

まさじろ
まさじろ

最近では、私もこればかりを使っています。慣れてくると、飛行機を降りるまでにネット接続ができちゃうからですね。

 

 

タイsimカードについては、「タイsimカードは日本で購入がおすすめ!」もチェックして下さいね!

スポンサーリンク

バンコク市内への3つの行き方

両替をすませたら、

  • 6番出口:バスでバンコクに向かう方
  • 8番出口:タクシーでバンコクに向かう方
  • 空港の外:電車でバンコクに向かう方

を目指して下さい。

 

ドンムアン空港からバンコク市内へのアクセスには、「タクシーやバス」があります。

 

バンコク市内へのおすすめはタクシー

バンコク市内への移動のおすすめは、「タクシー」になります。

荷物が少ない方・少しでも安く行きたい方は、「バス」もいいですね。

 

電車には浪漫があります。さらには「とんでもなく安い料金」でバンコク市内に行けちゃいます。

しかし、時間が全く読めないので、旅行者の方にはオススメできません。

 

ぷち福
ぷち福

バンコク市内まで6時間かかって良い方は、「旅情タップリ」なので使ってみて下さいね。

 

ドンムアン空港からパタヤに向かう方は、「ドンムアン空港からパタヤまでの行き方!」をどうぞ!

スポンサーリンク

タクシーを使って市内へアクセスする方法

ドンムアン空港からタクシーでバンコク市内へ向かう方は、「8番出口」に行きましょう。

コチラの8番出口が「タクシー乗り場」になっているので、ここからタクシーに乗って下さい。

 

タクシー乗車後に運転手さんに「行き先」を伝えます。

 

行き先次第では、「高速道路を使ってもいい?」と聞いてきます。

高速料金もそんなに高くないので、積極的に利用していきたいですね。

 

まさじろ
まさじろ

と言うのも、バンコク市内までは「高速道路を使ったほうが快適」だからですね。

 

ドンムアン空港からバンコク市内へのタクシー料金の目安

ドンムアン空港からバンコク市内までのタクシー料金は「以下を合算した値段」になります。

  • タクシー料金
  • 空港使用料(50バーツ)
  • 高速代金

 

タクシー料金の確認方法は、メーターで確認します。

上記写真だとタクシー料金は「37バーツ」になりますね。

 

空港からタクシーを使う時は「空港使用料:50バーツ」が追加になります。

 

高速代金

さらに、高速道路を使った方は「高速代金が追加」されます。

高速代金は、「100バーツ」もみておけば十分ですね。タイはまだまだ高速代金も安いんです。

 

高速代金は、高速道路の入口で「料金を支払う度に手渡す」のが一般的です。

タクシーの運転手は計算が苦手な人が多いので、最後に合算するとややこしくなります(笑)

 

バンコク市内へのタクシーの総額は、

「ざっと見積もると:350バーツ~450バーツ」

ぐらいですね(目的地や高速道路や混雑具合で異なります)。

 

一人旅の女性は深夜のタクシーに注意!

ドンムアン空港に限らず、「女性1人での深夜タクシー」は危険です。

その理由は、日本人女性には色白が多いので「ムラムラっときちゃう」からですね。

 

タイには白肌信仰があるので、「白い肌ってだけでモテモテな国」なんですよね。

 

実は、タイのタクシー運転手は「田舎出身の出稼ぎ労働者」が多いんです。

ですので、タクシー運転手のひとり一人と話すと「けっこう良い奴」なんです。

 

しかし、彼らの多くは我慢が苦手な人が多いんです。

ですので、「短絡的な行動に走る運転手」も中にはいるんですよね。

 

タイたび
タイたび

ちなみに、タイ人女性も深夜の1人タクシーは「危ないから」と敬遠しますよ。言葉の通じない外国人なら「なおさら危険」ですよね。

 

タイの通貨についてよく知らない方は、「タイ通貨のお金の単位と種類!」にも目を通しておいて下さいね!

スポンサーリンク

バスを使って市内へアクセスする方法

ドンムアン空港からバスでバンコク市内へ向かう方は、「6番出口」に行きましょう。

コチラの6番出口に到着したら、そのまま外に出て下さい。

 

外に出たら「バス乗り場」があるので、そこからバスに乗ります。

 

ドンムアン国際空港とバンコク市内をつなぐバス

ドンムアン国際空港とバンコク市内をつなぐバスには以下があります。

  • A1バス:BTSモーチット駅・モーチットバスターミナル
  • A2バス:BTSアヌサワリー駅
  • A3バス:ルンピニー公園
  • A4バス:カオサン通り
  • A5バス:ランシット

 

ドンムアン空港とバンコク市内を繋ぐバスは、全部で「5路線」あります。

この中で、バンコク市内へ行くおすすめは「A1バス」になります。

 

ぷち福
ぷち福

それでは、A1バスを使ってバンコク市内に向かいましょう!

 

A1バスの料金と運行時間

A1バスの、「料金と運行時間」は以下になります。

  • 料金:30バーツ
  • 運行時間:7:00~24:00
  • 運行間隔:5分に1本

 

読者さん
読者さん

「5分に1本」って、もう10分待ってるけどバスが来ないよ?

「5分間隔でA1バスが来る!」との記載はありますが、ここはタイです。

10分に1本になることもあれば、3分に1本の間隔になることもありますよ。

 

ドンムアン空港からBTSモーチット駅までの所要時間は、「20分~30分を目安」にして下さいね。

 

A1バスの車内風景とその他情報

A1バスの車内風景がコチラになります。

空港発着のバスですが特に広くはありません。バンコク市内を走るバスと同じですね。

 

ですので、スーツケース等の大きな荷物を持ってる方は「バスの前方に座る」ようにして下さい。

それには理由があります。

 

乗客がターミナル2で一気に増える

ドンムアン空港のターミナル1から乗る人は、そんなに多くありません。

しかし、ターミナル2から乗る人が多いんですよね。

 

ターミナル2からは立ってる人も多いので、後方にスーツケースを置いてると邪魔になります。

 

まさじろ
まさじろ

BTSモーチット駅に着いたら、車掌さんが「大きな声」で知らせてくれます。そこで、降りて下さいね!

 

BTSの乗り方については、「バンコクにあるBTSの路線図と乗り方!」に目を通しておいて下さいね!

スポンサーリンク

BTSの駅にある両替所はおすすめ!

BTSモーチット駅には、バンコクの超有名両替所である

「スーパーリッチ1965(通称:オレンジのスーパーリッチ)」

の、サテライト店があります。

 

ファイル_007 (22)

ドンムアン空港からBTS経由でバンコク市内に向かう方は、「コチラでの両替」をおすすめします。

空港では少額にしておいて、ココで両替したほうがレート得なんですよね。

 

タイで最も良いレートをだしてくれる両替所の1つが、「オレンジのスーパーリッチの本店」になります。

 

本店とサテライトの両替比較

読者さん
読者さん

サテライトでの両替はレート損しないの?

と思う方もいるかと思います。

 

とある日に、「1万円を両替」したときのタイバーツのレートが下記になります。

  • 2,580バーツ:日本の銀行
  • 2,610バーツ:日本の空港
  • 2,750バーツ:ドンムアン空港の両替所
  • 2,990バーツ:スーパーリッチ・サテライト
  • 3,000バーツ:スーパーリッチ・本店

 

最も良いレートで両替したい方は、「オレンジのスーパーリッチの本店」をおすすめします。

しかし、上記のように、最近では「本店とサテライトの両替のレート差」が小さくなっています。

 

ぷち福
ぷち福

ですので、特に短期旅行者の方は「サテライト店で両替」しても損じゃないんですよ!

 

タイバーツの両替については、「タイバーツと日本円を高レート両替!」で詳しく説明していますよ!

スポンサーリンク

ターミナル1(国際線)のフロア地図

 

次は、ドンムアン空港の「ターミナル1(国際線)のフロア地図」を確認しましょう!

 

国際線4階:ショップ・レストラン

4階は、ショップ・レストランのフロアになります。

お店の数がかなり少ないので、ほとんど使うこと無いフロアですね。

 

国際線3階:出発フロア

3階は、「国際線出発フロア」になります。

航空会社のチェックインカウンターもこの階にあります。

 

まさじろ
まさじろ

「3階はタイから日本に帰るとき」に利用するので、軽く頭に入れておいて下さいね!

 

国際線2階:航空会社のオフィス

2階は、航空会社のオフィスになっています。

ほとんどの旅行者は、この階は素通りになると思います。

 

国際線1階:到着フロア

1階は、国際線到着フロアになります。

前述したように、「日本からタイに来たとき」に到着するのが1階になります。

 

このフロアには、セブンイレブンもありますね。

 

ドンムアン空港は空港物価なので、バンコク市内と比べると「少々お高く」なります。

そんな時に便利なのが、ドンムアン空港にある「コンビニ」なんですよね。

 

スポンサーリンク

ターミナル2(国内線)のフロア地図

 

次は、ドンムアン空港の「ターミナル2(国内線)のフロア地図」を確認しましょう!

 

国内線4階:レストラン街

4階は、レストラン街のフロアになります。

ドンムアン空港で食事するなら、「マジックガーデン」がおすすめですね。

 

レストラン街でタイ料理のおすすめは、「ヤムセープ」になります。

コチラのお店は「バンコク市内に何店舗」もある有名店ですね。

 

ヤムセープのタイ料理は美味しいので、タイ人にも外国人にも人気がありますね。

まさじろ
まさじろ

ちなみに、私も大好きです。よく食べていますよ(笑)

 

国内線3階:出発フロア

3階は、タイ国内線の出発フロアとなっております。

 

タイの国内移動をするときに使うフロアですね。

格安航空会社のセールスカウンターもありますよ。

 

国内線2階:フードコート・セブンイレブン

節約したい方は、2階のフードコートがおすすめです。

フードコートの近くにも、セブンイレブンがありますね。

 

まさじろ
まさじろ

昔は、このフロアにしか「セブンイレブン」がなかったんですよね。

 

国内線1階:到着フロア

1階は、国内線の到着フロアになります。

タイを国内移動した時に使うフロアですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、「ドンムアン空港に到着後の流れ」と「バンコク市内へタクシー・バスでの行き方」を説明しました。

 

それでは、素敵なバンコク観光を楽しんで下さいね!

 

ドンムアン空港の次は、「バンコク旅行のおすすめ観光地18選!」を確認しておくと、きっとあなたの役に立ちますよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まさじろ
まさじろ

「まさじろさんのタイ旅行のおすすめは?」との質問に答える機会が増えてきました。「私も使わせてもらっている」のはコチラになります!

 

タイ行き航空券 :Surprice

タイのホテル  :HotelsCombined

タイへのツアー :HIS・タイツアー

クレジットカード:楽天カード

海外レンタルWIFI:イモトのWiFi

バンコク
役に立ったと思った方はシェアして下さいね!
ぷち福